HOME > 海外組出演ショー映像集(BRAND別) > ウィメンズカジュアル(ショー開催ブランドは少数)

レディースカジュアル(ナチュラル・ボーイッシュ・ストリート系)

説明

 

スイートカジュアル系とは違い、

あまり異性受けを意識しないボーイッシュ系カジュアルブランドや

ナチュラルテイストのレディースカジュアルブランド情報

 

 

 

【ボーイッシュ系ファッションテイスト】

有名人で言うとAKB48の宮澤佐江や田中美保・本田翼など。

髪は短髪やボブなど肩から上の人が多い。

 

 

 

【ストリート系ファッションテイスト】

有名人・モデルでいうと、今宿麻美や花楓が昔から代表的な存在。

男性向けのストリートファッションの女性版で、ダボダボ気味な服やスニーカー(ハイカットなど)等を多用。

ブランドで言うと、X-girl・ジュエティーが有名。

 

 

 

【ナチュラル系ファッションテイスト】

有名人でいうと宮崎あおいなど。

ブランドだとアース・ミュージック&エコロジーやイーハイフンなどが代表的な存在。

 

 

 

ウィメンズカジュアル・ストリート系の雑誌

 

 


ノンノ

毎月20日発売

 

【誌面情報(Fujisan)】

最上級の「HAPPY」いつもここから!人気モデル多数在籍!

20歳前後のための「おしゃれに見えて、でもやり過ぎない」

HAPPYになれるファッションマガジン。

 

 


 

 


mina

毎月20日発売

 

【誌面情報(Fujisan)】

普通の女のコたちすべての関心事を網羅するカジュアルファッション誌。

おしゃれやメイクはもちろん、この時代ならではの節約企画から女のコ特有の体の悩みまで。

今までのファッション誌の枠を飛び出した、“今だから知りたい!”が詰まった誌面が人気。

と同時に、すべての女のコが持っているコンプレックスや不安を解消できる丁寧なコンテンツも特徴。

 

 


 

 


Soup

毎月23日発売

 

【誌面情報(Fujisan)】

流行を自分らしくスタイリングしたい!

そんな20代のためのストリート系ファッション雑誌「Soup.(スープ)」。

MIXコーデやヘア、メイク、全国街角スナップなど毎号ボリューム満点!

 

 


 

 


SEDA

毎月7日発売 

 

【誌面情報(Fujisan)】

街のリアルなファッション情報をよりかわいく、より楽しく、

より分かりやすく、よりビジュアル的に、そしてより早く発信していく女性ファッション誌。

トレンドに敏感で、パワー溢れるおしゃれ情報が満載。

ショップ、サロンスタッフをはじめとした街のスナップ特集は、着こなしのアイディア、ヒントもいっぱい!

 

 


 

 

 

 

 






[PR] 会員登録不要。最短即日発送。後払い可能





[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索




<注目度が特に高い若手国際的モデル>

Yuka Mannami・・・・・2015年秋に国際デビューしたニューフェイス


<2016年注目の海外モデル:Fernanda Ly>

Fernanda Ly・・・2015年に国際デビューし、日本人的ルックスで日本でも圧倒的人気


<2016年注目の国内モデル:Emi Suzuki>

現在、世界のモデル業界の中心にいるFernanda Lyと
かなり似た条件(年齢を除いた、身長,髪型,ルックス面)である鈴木えみさんは、要注目。
ルイ・ヴィトンのプレス担当者様、是非、鈴木えみさんをパリコレに招待してほしいです。
(えみさんもデザイナーに気に入られ、パリコレ出演依頼が来るかもしれないので)



年度別流行データ

衣= コレクションモデルのこと中心
食= その年の流行フード、ドリンク、スイーツ
住= 家電、流行スポット(施設)など
その他、音楽、文化、流行色など様々な流行(=fashion,trend)データベース

 

年度 出来事他
1975年から1979年
音楽分野ではQueenの全盛期(このページに名曲公式映像多数あり)。
外食分野ではファストフード店舗が次々に誕生。
モデル分野では山口小夜子が世界的に活躍し始める

1980年から1984年
コムデギャルソンやヨウジヤマモトがパリコレ進出。
モデル分野では山口小夜子に加え、
秀香と富樫トコが世界的に活躍し始める

1985年から1988年
バブル到来と共に、日本は文化的に洋風化が一気に加速。
昭和的なものとは違う建物が続々誕生したほか、
トレンディードラマ・映画も作られ始める

1989年(平成元年)
バブル全盛期。
テレビではとんねるずや宮沢りえがブレイク。
音楽分野ではバンドブーム全盛期でプリプリ、ブルーハーツなどが活躍

1990年(平成2年)
衣(活躍したモデル):川原亜矢子、宮本はるえ、鷲尾いさ子
食:ティラミス、鉄骨飲料
住(家電):BS内蔵テレビ、スーパーファミコン
音楽(活躍した人):サザンオールスターズ、松任谷由実

1991年(平成3年)
トレンディドラマ最盛期。
(東京ラブストーリー、101回目のプロポーズなど)

衣(活躍したモデル):川原亜矢子、宮本はるえ、中川比佐子
食:カルピスウォーター、ひとめぼれ(米)
住(家電):携帯電話、パノラマカメラ
音楽(活躍した人):CHAGE&ASKA、小田和正、槇原敬之

1992年(平成4年)
衣(活躍したモデル):川原亜矢子、宮本はるえ
食:もつ鍋、ナタデココ
住(家電):低価格パソコン
音楽(活躍した人):米米クラブ、槇原敬之

1993年(平成5年)
衣(活躍したモデル):川原亜矢子が世界的にブレイク
食:ナタデココ、Jリーグチップス、デカビタC
住(家電):ポケベル
音楽(活躍した人):B'z、ZARD、WANDS、T-BOLAN

1994年(平成6年)
衣(活躍したモデル):90'sスーパーモデルブーム最盛期
食:シゲキックス、CCレモン、格安輸入ビール
住(家電):MD(ミニディスク)、Play Station
音楽(活躍した人):Mr.Children、広瀬香美、trf

1995年(平成7年)
衣(活躍したモデル):90'sスーパーモデルブーム最盛期
食:ザ・カクテルバー、格安ハンバーガー、スパ王
住(家電):Windows PC、PHS&携帯電話、Play Station
音楽(活躍した人):Mr.Children、小室ファミリー歌手、シャ乱Q

1996年(平成8年)
衣(活躍したモデル):90'sスーパーモデルブーム崩壊の兆し
食:ノンシュガー食品、mistio(炭酸飲料)
住(家電):Windows PC、PHS&携帯電話、デジカメ
音楽(活躍した人):Mr.Children、globe、安室奈美恵

1997年(平成9年)
衣(活躍したモデル):90'sスーパーモデルブーム崩壊
食:ベルギーワッフル、アサヒスーパードライ
住(家電):パソコン、デジカメ、MD関連機器
音楽(活躍した人):安室奈美恵、globe、GLAY

1998年(平成10年)
日常服分野では、ユニクロがこの年あたりから流行し始める

衣(活躍したモデル):日本の男性モデルがミラノで活躍
食:ポリフェノール入り食品、桃の天然水、半額マックバーガー
住(家電):iMac、VAIOノート
音楽(活躍した人):GLAY、Every Little Thing

1999年(平成11年)
衣(活躍したモデル):田辺あゆみ、平山祐介、松井大典、前川泰之など
食:健康エコナクッキングオイル
住(家電):10万円以下パソコン、チェキ(インスタントカメラ)
音楽(活躍した人):GLAY、宇多田ヒカル

2000年(平成12年)
衣(活躍したモデル):田辺あゆみ、平山祐介、松井大典、前川泰之など
食:生茶、DAKARA、フラン
住(家電):プレイステーション2
音楽(活躍した人):サザンオールスターズ、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ

2001年(平成13年)
衣(活躍したモデル):冨永愛[この年に世界デビュー]
食:茶飲料、缶チューハイ
住(家電):マッサージチェア
音楽(活躍した人):浜崎あゆみ、宇多田ヒカル、モーニング娘

2002年(平成14年)
衣(活躍したモデル):冨永愛
食:アミノサプリ、玩具菓子、発泡酒
住(家電):薄型テレビ、バウリンガル、MP3携帯プレーヤー
音楽(活躍した人):浜崎あゆみ、宇多田ヒカル、モーニング娘

2003年(平成15年)
衣(活躍したモデル):冨永愛、山田優
食:豆乳、ヘルシア緑茶
住(家電):DVDレコーダー、デザイン家電
音楽(活躍した人):浜崎あゆみ、SMAP、EXILE

2004年(平成16年)
衣(活躍したモデル):冨永愛、福島リラ、CanCamモデル
食:伊右衛門、芋焼酎、コエンザイムQ10関連品
住(家電):ななめドラム式洗濯乾燥機、iPod、PSP
音楽(活躍した人):EXILE、Mr.Children

2005年(平成17年)
衣(活躍したモデル):ドールフェイスブームの中、渡辺杏が世界デビュー
食:寒天ダイエット料理、氷結
住(家電):スチームオーブンレンジ、iPod、ニンテンドーDS
音楽(活躍した人):ケツメイシ、倖田來未

2006年(平成18年)
2007年(平成19年)
2008年(平成20年)
リーマンショックが起こって不況の中、上陸したH&Mが人気に
音楽分野では中田ヤスタカプロデュースのPeffumeがブレイク
2009年(平成21年)
との年に世界的にブレイクしたモデル:TAO
iPhoneが日本で定着し始める。
不況の中、GUの990円ジーンズが流行

2010年(平成22年)
iPhoneが完全に日本に定着し、スマホ時代が到来。
また、春にはiPodが発売され、タブレットPC元年に。

2011年(平成23年)
この年あたりから男性モデルが多数世界的に活躍し始める

2012年(平成24年)
AmazonがKindle、楽天がkoboを発売し、電子書籍時代元年に。

2013年(平成25年)
この年に世界的にブレイクした女性モデル:CHIHARU

2014年(平成26年)
特に活躍した女性モデル:CHIHARU、松岡モナ、KOUKA

2015年(平成27年)
ラグビーのW杯が大きな盛り上がりを見せる。
モデル分野では、ピンク髪の中国系モデル・Fernanda Lyがブレイク






このページの先頭へ戻る