[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

繊維業界勢力図、大手上場繊維会社売上情報

2大会社、東レと旭化成(旭化成せんい)

 

 

会社全体年商2億円前後を誇る、日本全体でも有数の巨大企業。

 

会社名 ポジション 売上高情報
東レ株式会社

繊維事業専門ではないものの、

旭化成と並ぶ化学繊維大手。

ナイロン繊維は国内最大手。

炭素繊維は世界最大手。

 

[会社全体売上高]

2兆0107億円

(2015年3月期)


 

 

[繊維事業売上高]

8567億円

(2015年3月期)

 

旭化成株式会社

(繊維事業=

旭化成せんい株式会社)

糸作り事業発祥。

現在の東証業種は「繊維」ではないものの、

東レと並ぶ国内最大級の繊維系企業。

 

[会社全体売上高]

1兆9864億円

(2015年3月期)

 


 

[繊維事業売上高]

1303億円

(2015年3月期)

 

 

 

 

 

 

 

主な上場繊維会社売り上げ情報

 

 

会社名 ポジション 売上高情報
 帝人株式会社

1918年に レーヨンの事業からスタート。

その後合成繊維事業会社へと事業を拡大。

 

1970年代からはさらに事業が多角化し、

1971年にレーヨン事業撤収。

1978年には紡績事業から撤収。

 

現在では繊維会社から発展して、

医療関連事業からIT事業まで

幅広い事業をグローバル展開。

 

2015年3月期

 

[会社全体連結売上高]

7861.7億円

 

[製品事業(衣料など)]

2594億円

 

[高機能繊維・複合材料事業]

1355億円

 

 

 東洋紡株式会社

 

1882年創業。

1931年には大阪合同紡との合併により、

世界最大の紡績企業になる。

 

1950年代以降は、合成繊維事業、

プラスチック事業などに進出し、経営が多角化。

 

事業分野の多角化により、

2002年には便い事業が繊維事業の規模を上回る。

 

2015年3月期

 

[会社全体連結売上高]

3512億円

 日清紡HD(株)

 

1907年2月に高級綿糸の生産を行う日清紡績が設立。

 

1940年代からは事業が多角化し、

ブレーキ事業などの非繊維事業に進出。

特にブレーキ事業が拡大。

 

1990年には非繊維事業化の売り上げが51%となり、

繊維事業の規模を逆転。

 

2013年時点での繊維事業の売上高は

わずか約10%となっている。

 

 2015年3月期

 

[会社全体連結売上高]

5237億円

 ユニチカ株式会社

 

1889年創業。

1964年に「大日本紡績(株)」から「ニチボー(株)」と改称。

1969年には、日本レイヨン株式会社と合併し、

ユニチカ株式会社が発足。

 

1970年だあたりからは事業分野が多角化は、

2014年時点で繊維分野の売り上げ規模は

全体の半分以下まで縮小。

 

2015年3月期

 

[会社全体連結売上高]

1591億円

 

 

[繊維事業売上高]

667億円

 

クラボウ

(倉敷紡績株式会社)

 

1888年に倉敷紡績所として設立、

1893年に「倉敷紡績株式会社」に改称。

1895年から綿糸の輸出を開始。

 

1960年代以降はさらに事業分野が拡大していき、

化成品事業(化学品事業)、水処理事業などが次々にスタート。

 

現在は、繊維事業と化成品事業で

全体の8割以上の売り上げを占める。

 

2014年3月期

 

[会社全体連結売上高]

1652億円

 

 

 

[繊維事業売上高]

894億円

(全体の54.1%)

 株式会社クラレ

 

 

*繊維事業が

現在は小規模なため、

東証でも

「化学」分野扱い

 

クラボウ(倉敷紡績)の2代目社長により、

1926年にクラボウのレーヨン事業分野会社として

岡山県倉敷市に誕生。

 

そして、再生繊維のレーヨン糸の生産がスタート。

1960年代あたりからは経営が多角化し、

化学繊維事業などがスタート。

1970年、「クラレ」に社名を変更。

 

それ以降も化学メーカーとしてどんどん事業分野が拡大。

現在の繊維分野の売上高は繊維事業と

トレーディング事業(ポリエステル事業)を

合わせても全体の30%ほど。

 

2014年12月期

 

[全体売上高]

4114億円

 

 

[繊維事業売上比率]

9%

 

[トレーディング事業]

22%

 

 

三菱レイヨン株式会社

(三菱ケミカルHD傘下)

 

 

1933年設立。

翌年、レーヨンステイプルの紡糸に成功。

 

1956年、半合成繊維のアセテート繊維事業スタート。

1957年、アクリル繊維事業スタート。

1958年、ジアセテート繊維の生産スタート。

1967年、トリアセテート繊維「ソアロン」の生産開始。

1969年、ポリエステル繊維「ソルーナ」の生産開始。

 

1984年、家庭用浄水器「クリンスイ」発売。

 

2014年3月期

 

[会社全体連結売上高]

6062億円

 

*繊維事業

単体売上は不明

シキボウ株式会社

 

1892年、前身会社設立。

翌1893年、「福島紡績株式会社」に改称。

 

1944年、朝日紡績株式会社を合併し、

敷島紡績株式会社に商号変更。

以降、海外事業も続々スタート。

 

2002年に、敷島紡績(株)からシキボウに社名変更。

 

 

2015年3月期

 

連結売上高

473億円

 

[繊維事業売上高]

307億円

 

 ニッケ(日本毛織株式会社)

 

1896年に日本毛織株式会社が設立。

ラシャ、梳毛糸、モスリンの製造をスタート。

 

1960年代からカーペットの製造がスタート。

1980年代からはショッピングセンター経営事業がスタート。

 

現在では、消費者向けのBtoC事業を含め、

多角的な経営を行う繊維会社。

 

2014年11月期

 

[会社全体連結売上高]

1004億円

 

*繊維事業

単体売上は不明

 

*その他、中小企業情報は整理中です。