HOME > 繊維/染色基礎用語集 > カード糸とコーマ糸

カード糸とコーマ糸

カード糸とは?

 

carded-yarn

 

 

「カード糸」とは、

綿糸を作る工程の中で行われる「カーディング(カード)」という、

繊維の方向を並行にする作業を経て作られた一般的な綿糸のこと。

 

言い換えると、コーマ(コーマ機)を通さずに作られた糸。

 

読みかたは「かーどいと」ではなく「かーどし」。

 

 

 

*モール内検索すると「カード糸」の太い糸の本体自体が、

単品でかなり低価格(1つ100円程度)にてたくさん販売されています。

 

 

 

【カード糸が使用されることがある主な製品】

  • Tシャツ・・・・・逆にコーマ糸を使用した薄手できめ細かいTシャツもあり

 

 

 

 

コーマ糸とは? - 高級綿糸

 

Combed-yarn

 

 

「コーマ糸」とは、

カーディングという工程を経て作られた糸(=カード糸)に対して、

さらにコーマ(コーマ機)という器具を使ってさらに短い繊維を除去したりする作業を行い、

その工程(コーミングという)を経て完成した細い高級綿糸のこと。

 

読みかたは「こーまいと」ではなく「こーまし」。

 

モール内でキーワード検索すると高級商品であることをアピールするため、

「コーマ糸使用」と商品名に付記されているケーズか多い。

 

 

*コーマ機という道具の具体的な公式的画像は見つからないため、

知りたい場合はネットで画像検索してみてください。

 

 

 

【コーマ糸の特徴】

  • 高級
  • 光沢感がある
  • 丈夫

 

 

【コーマ糸を使用する主な生地】

  • ブロード生地・・・・・ワイシャツの代表的な生地
  • ローン生地・・・・・ワイシャツやブラウスなどによく使用される生地

 

 

 

 

【コーマ糸が使われることがある主な商品(モール内商品参考)

  • タンクトップ
  • キャミソール
  • パジャマ
  • ショーツ
  • シーツ
  • 布団カバー
  • 枕カバー

 

 

*分かっている限りではコーマ糸を使用しているからといって、

絹製品のようにコーマ糸使用製品の価格がカード糸製品より明確に高くなるわけではないようです。

 

 

 

 

 

 

【その他情報】 セミコーマ糸

 

楽天内でキーワード検索して見つかるものには

 

「セミコーマ糸」

 

と呼ばれる糸を使用して作られたTシャツ商品が存在。

 

 

そして、このセミコーマ糸はコーマ糸と具体的にどう違い、

どんな製造工程の違いがあるのかは不明ながら、

楽天内の商品ページによると

 

「上等なコーマ糸と一般的なカード糸の中間にあたる糸(文章引用)」

 

であるそうです。

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る