HOME > モデル名鑑 > 海外モデル(男女アジア系,etc) > リウ・ウェン(Liu Wen) [中国]

中国人スーパーモデル リウ・ウェン(Liu Wen)

リウウェン(Liu Wen) プロフィール

 

 

冨永愛と並ぶ歴代最高レベルの輝かしいキャリアをもつアジア人スーパーモデル

 

 

 

 

中国出身。

1988年1月27日生まれ

身長180cm(179cmとなっているデータもある)

 

読みかたは日本では「リウ・ウェン」が一般的であるものの、

「リュウ・ウェン」や「リュー・ウェン」と表記される場合もある。

 

[人物像]

オフでは常に笑顔で謙虚な素晴らしい人格者であることが明らかになっている。

2011年にはTAO主催のNYでの東日本大震災関連チャリティーイベントにも協賛。

 

 

 

 


 

 [歴史]

 

 

中国南東部の湖南省(Hunan Province)の永州(Yongzhou)出身。

 

2005年頃から地元・中国にてモデルとしての活動をスタート。

その他、地元にてツアーガイドとしても働く。

 

その後、NYに拠点を移し、2008年にパリの大手モデル事務所「MARYLIN」と契約。

 

2008年春の2008AWシーズンあたりから世界的にブレイクし、

パリではいきなり2008AWシーズンから冨永愛やハイ・パクという

当時の2大アジア系スーパーモデルを上回る活躍をし、世界中に強いインパクトを残す。

 

以降、同世代のTAOやフェイフェイサンなどと共にアジア系スーパーモデルとして活躍。

 

2009年秋にはアジア系モデルとしてはじめて「ビクトリア・シークレット」のショーに出演。

(アメリカ・ハワイ出身のアジア系モデル、ジェラ・マリアーノのほうが先らしいものの、

ジェラ・マリアーノはアメリカ出身のため、アジア系モデルではない模様)

 

 

2012年3月には、東京で特別開催された来日ショー

「シャネル2012SSオートクチュールコレクション in東京」にて来日し、モデルとして登場したこともあり。

 

ピークが短いと言われるモデル業界の中で、

多い時では1シーズンに世界各地で70本以上のショーに出演し、

シャオウェンジュなどの新人アジア系モデルがブレイクしてもそれに負けない圧倒的な強さを見せ、

5年以上も長く世界のトップモデルとして活躍し続けている。

 

広告・キャンペーンモデルとしても、ルイヴィトン、H&M、GAP、ベネトンなど、

様々な世界的ブランドのイメージキャラクターを担当。

なお、2013年秋のH&Mの広告では、1990年代のスーパーモデルである、クリスティ・ターリントンとも共演した。

 


2013年度発表の「Forbes」誌のファッションモデル世界長者番付では、

ジゼルやミランダに続き、5位にランクイン。

 

 

models.comの女性モデル世界ランキングでも常に上位にランクインされている。

(2013年夏時点ではフェイフェイやTAO・CHIHARUを上回り、世界ランキング3位でアジア人最高順位)

 

 

2014年2月から3月にかけてのウィメンズ・プレタポルテシーズンでは、

NY・ロンドン・ミラノに関しては欠場となったが、

パリでコレクション現場に復帰し、様々なブランドのショーに出演。

ヴィクター&ロルフではラストルックを飾った。

 

2015年2月には、3つ折り表紙の形式で5人×3の計15人のスーパーモデルが起用された

「VOGUE JAPAN」2015年4月号において、3つ折りの第2面において

マライカ・ファースなどと共に表紙モデルの一人に起用された。

 

 

 

リウウェン公式ツイッター

Liu Wen公式インスタグラムアカウント

 

 

Style.com リウウェン個別ページ

models.com リウウェン個別ページ

 

 

Marylin Agency・・・・・パリでの事務所

D'MANAGEMENT・・・・・ミラノでの事務所

THE SOCIETY・・・・・NYでの事務所

SELECT MODEL・・・・・ロンドンでの事務所

 

 

 

■インスタグラムの最新投稿

 

 

 

 

 

リウウェン(Liu Wen) 主な出演ファッションショー

 

海外4大コレクションのほとんどの主要ブランドのショーに出演しており、

日本や中国のモデルとの共演も多い(岡本多緒、CHIHARU、フェイフェイサン、シュウペイチンなど)。

 

 

 

 

パリコレ(オートクチュール)

 

  • シャネル・・・・・ショー常連モデル
  • クリスチャン・ディオール・・・・・ショー常連モデル
  • ゴルチエ・パリ・・・・・ショー常連モデル
  • エリーサーブ
  • ジバンシィ
  • アレクシ・マビーユ(Alexis Mabille)

 

 

 


 

 

 

パリコレ(プレタポルテ)

  • シャネル・・・・・ショー常連モデル。2008年の本格的な国際デビューの頃から出演している
  • エルメス・・・・・ショー常連モデル
  • ルイ・ヴィトン・・・・・ショー常連モデル
  • クリスチャン・ディオール・・・・・ショー常連モデル
  • KENZO・・・・・ショー常連
  • ジャン・ポール・ゴルチエ・・・・・ショー常連
  • クロエ・・・・・ショー常連
  • リュードゥマイユ(Rue Du Mail)・・・・・ショー常連
  • イヴサンローラン
  • エリーサーブ
  • ステラ・マッカートニー
  • アレキサンダー・マックイーン
  • ヴィクター&ロルフ・・・・・2014AWではラストルック
  • セリーヌ
  • ランバン
  • ニナリッチ
  • ジバンシィ
  • ミュウミュウ
  • メゾン・マルタンマルジェラ
  • リックオウエンス
  • ジョン・ガリアーノ
  • ギラロシュ
  • カール・ラガーフェルド
  • バレンシアガ
  • イザベル・マラン
  • ソニア・リキエル
  • バルマン(Balmain)
  • Anthony Vaccarello
  • エマニュエル・ウンガロ
  • チャラヤン
  • コスチューム・ナショナル
  • アンドリュー・ゲン
  • アントニオ・ベラルディ
  • Wunderkind
  • AFヴァンデヴォ―スト
  • ロエベ
  • ドリスヴァンノッテン
  • アクリス(Akris)
  • Roland Mouret
  • ロシャス
  • ヴァネッサ・ブリューノ
  • セルッティ
  • ダミールドーマ
  • バルバラ・ビュイ
  • パコ・ラバンヌ
  • イザベル・マラン
  • Pedro Lourenco 
  • ポール&ジョー 
  • ハカーン(Hakaan)
  • ハイダー・アッカーマン
  • クリストフ・ルメール
  • ガレス・ビュー
  • Shiatzy Chen
  • H&M・・・・・2013AWのパリコレ期間内開催の特別ショーに出演。パリコレ参加に該当するのかどうかは微妙

 

 

 


 

 

パリコレ(パリメンズコレクション)

クリストフ・ルメール・・・・・2011SSシーズンにゲスト出演

 

 

 


 

 

ミラノコレクション

 

  • グッチ
  • プラダ
  • アンテプリマ・・・・・2009SSと2012AW出演
  • バーバリー・プローサム・・・・・2009AWまではミラノで発表されていた
  • ドルチェ&ガッバーナ・・・・・ショー常連
  • D&G(ドルガバのセカンドライン)
  • ロベルト・カヴァリ・・・・・ショー常連モデル
  • サルヴァトーレ・フェラガモ・・・・・ショー常連
  • エトロ
  • ジャンフランコ・フェレ
  • ボッテガヴェネタ
  • FENDI
  • エミリオプッチ
  • Pollini
  • アルベルタ・フェレッティ
  • モスキーノ
  • Dsquared2
  • ミッソーニ
  • マルニ
  • Aquilano Rimondi
  • マックスマーラ
  • スポーツマックス
  • トラサルディ
  • No.21
  • Francesco Scognamiglio
  • Gabriere Colangelo
  • Genny
  • Ports1961

 

 

 

 

 


 

 

NYコレクション

 

  • ラルフローレン
  • 3.1フィリップリム
  • Y-3
  • マークbyマーク・ジェイコブス
  • アレキサンダー・ワン
  • キャロライナ・ヘレラ・・・・・ショー常連モデル
  • ラグ&ボーン・・・・・ショー常連モデル
  • アナスイ・・・・・ショー常連モデル
  • リチャードチャイ・ラブ・・・・・ショー常連
  • プロエンザ・スクーラー
  • ジル・スチュアート
  • マイケル・コース
  • ナルシゾ・ロドリゲス
  • ロダルテ(Rodarte)
  • デレク・ラム
  • トリーバーチ
  • ヴィヴィアン・タム
  • レイチェル・ロイ
  • ダナキャラン
  • DKNY
  • ヘルムートラング
  • オスカー・デラレンタ
  • ダイアン・フォン・ファステンバーグ
  • Prabal Gurung
  • ジェイソン・ウー
  • BCBGマックスアズリア
  • Max Azria
  • エルヴェレジェbyマックスアズリア
  • Daughters
  • Sari Gueron
  • Preen by Thornton Bregazzi
  • GAP
  • ピーター・ソム
  • Ohne Titel
  • アイザック・ミズラヒ
  • マシュー・ウィリアムソン
  • Carlos Miele
  • Vera Wang
  • Reem Acra
  • Phi
  • Naeem Khan
  • L'Wren Scott
  • Ruffian
  • Erin Fetherston
  • J.Mendel
  • Kai kuhne
  • Costello Tagliapietra
  • Behnaz Sarafpour
  • タクーン
  • エリンワッソン X RVCA
  • Yigal Azrouel
  • ラコステ
  • アルチュザラ
  • トミーヒルフィガー
  • ZAC Zac Posen
  • Alexandre Herchcovitch
  • J.Mendel
  • ヴィクトリア・ベッカム

 

 


 

 

 

ロンドンコレクション

 

  • バーバリー・プローサム・・・・・2010SSシーズンにミラノからロンドンにショー発表の場を移転
  • ジュリアン・マクドナルド
  • トム・フォード
  • ビビアンウエストウッド・レッドレーベル
  • TOPSHOP Unique
  • クリストファー・ケイン
  • ISSA
  • ジャイルズ
  • Armond Basi One
  • Twenty8Twelve
  • リチャード・ニコル
  • Jaeger London
  • アクアスキュータム
  • Marios Schwab
  • Nicole Farhi
  • ピーター・ピロット(Peter Pilotto)
  • ジョナサン・サンダース
  • Erdem

 

 

 


 

 

 

 

その他の主なショー出演

  • シャネル2009年RESORTコレクション・・・・・2008年にマイアミで開催
  • シャネル2010年RESORTコレクション・・・・・2009年春にヴェニスで開催
  • シャネル2013年RESORTコレクション・・・・・2012年5月にフランス国内で開催
  • プラダ2010年RESORTコレクション・・・・・2009年6月にNYで開催
  • クリスチャン・ディオール2011年RESORTコレクション・・・・・2010年5月に上海で開催
  • ヴィクトリア・シークレットショー
  • シャネル2012SSオートクチュールコレクション in 東京・・・・・2012年3月開催の来日ショー

 

 

 

 


 

 

models.comでの世界ランキング情報

  • 2014年春時点で世界ランキング第3位

 

 

 

 

 

 

リウ・ウェン 広告・スチール系の主なキャリア

 

広告・キャンペーンモデル

  • ルイ・ヴィトン
  • H&M
  • オスカー・デラレンタ
  • ティファニー
  • エスティローダー
  • ベネトン
  • DKNY JEANS
  • バーニーズニューヨーク
  • アレキサンダー・ワン
  • コンバース
  • ドルチェ&ガッバーナ
  • CK ONE
  • カルバンクライン・プラチナムレーベル

 

 

雑誌

  • ELLE中国版(表紙)
  • VOGUEチャイナ(表紙)
  • VOGUEポルトガル版(表紙)
  • VOGUEタイ版(表紙)
  • Numero中国版(表紙)
  • VOGUE JAPAN(表紙あり)・・・・・2015年4月号表紙(3つ折り表紙の第2面)
  • Harper's Bazaarマレーシア
  • Harper's Bazaarシンガポール
  • i-D

 

 

 

リウ・ウェン コレクションハイライト映像

 

■YouTube「ELLE」公式チャンネル ヴィクター&ロルフ2014AWパリコレ・プレタポルテ映像

ラストルックを飾ったシーズン。2分15秒過ぎに登場し、モデル全員登場シーンでも先頭でランウェイに登場、

 

 

 


 

■YouTube「シャネル」公式チャンネル パリコレ・プレタポルテ2014S"シャネル"ショー映像

9分40秒あたりから登場。その他、アジア系モデルも10人近く登場

 

 

 


 

■YouTube「Fashion Channel」公式チャンネル パリコレ・プレタポルテ2014SS"エルメス"映像

3分55秒あたりからLiuが登場。その他日本のTAOやCHIHARUの登場シーンもあり

 

 

 


 

 

■YouTube「fashiontv」公式チャンネル パリ・オートクチュール2013AW"ゴルチエ・パリ"映像

 

 

 


 

 

■YouTube「シャネル」公式チャンネル内のパリコレ・プレタポルテ2012SSシャネルのショー映像

TAO(日本)やミランダ・カー(オーストラリア)、フェイフェイサン(中国)などと共演

 

 

開始4分50秒過ぎからTAO、8分過ぎからフェイフェイ、9分30秒過ぎからミランダ、12分過ぎからリウウェン登場

 

 


 

■YouTube「スタイルドットコム」公式チャンネル内のエルメス2012SSパリコレ・プレタポルテ映像

開始30秒過ぎから画面に登場

 

 

 


 

■YouTube「fashiontv」公式チャンネル内のKENZO2012AWパリコレ映像

開始1分過ぎに登場。

 

 


 

■YouTube「fashiontv」公式チャンネル

ビクトリア・シークレット(Victoria's Secret)2010-2011ファッションショー

パリコレの「シャネル」同様にショー分野の最高峰と言われるヴィクトリア・シークレットの単独開催ショー映像。

3分55秒過ぎから映像に登場。

 

 

 

 

リウウェンさんの密着・インタビュー・キャンペーンなどの映像

 

■YouTube「H&M」公式チャンネル 2014-2015AW「H&M」広告映像

ナターシャ・ポーリーなどと共演

 

 


 

■YouTube「i-D」公式チャンネル How to Speak Mandarin with Liu Wen

2014年6月公開

 

 


 

■YouTube「VOGUE」公式チャンネル Liu Wen - Model Wall - Vogue Diaries

2013年公開の映像

 

 


 

■YouTube「NYLON MAGAZINE」公式チャンネル内

ビクトリア・シークレット(VICTORIA SECRET)2012ショーでのリウウェン密着映像

 

 

 


 

■YouTube「fashiontv」公式チャンネル内の2010AWシーズンの密着映像

インタビュー映像中心

 

 


 

 

■YouTube「fashiontv」公式チャンネル パリコレ・プレタポルテ2013AW"Shiatzy Chen"舞台裏映像

映像後半部分にてインタビューで長く画面に登場。映像前半部分は後輩中国人モデルのミン・シーのインタビュー

 

 


 

 

■YouTube「fashiontv」公式チャンネル内のリウウェン密着動画

インタビューやショー舞台裏での素顔などに密着

 

 

 

 


 

 

 ■YouTube「fashiontv」公式チャンネル内の2013SSシーズンのリウウェン密着動画

 

 

 

 


 

 

■YouTube「H&M」公式チャンネル内の2013年春夏のインタビュー映像

 

 

 


 

 

 

 

 

 

リウ・ウェン世代より前から世界で活躍してきた主なアジア系モデル

 

川原亜矢子、冨永愛など日本のモデル以外です。

 

  • リン・タン(中国系)・・・・・1990年代後半における世界指折りのスーパーモデル
  • イリーナ・パンタエヴァ(モンゴル系)・・・・・1990年代中盤に川原亜矢子と共に大活躍
  • ナヴィア(ベトナム)・・・・・1990年代後半に活躍
  • ハイ・パク
  • ハン・ジン
  • ドゥ・ジュアン
  • エマ・ペイ
  • ダウル・キム



交友関係(モデル・デザイナー)

 

これらの人物の公式SNSアカウントがある場合、リウ・ウェンが登場している場合があるので要チェック。

 

  • TAO(日本人モデル)
  • ボニー・チェン(中国人モデル)
  • フェイフェイサン(中国人モデル)
  • ジェイソン・ウー(NY系デザイナー)
  • アナ・スイ(NY系デザイナー)

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る