[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

アミュレット(アミュレットジュエリー)

アミュレットとは?

 
 
簡単な一行説明=
普通のジュエリーとは違って「お守り・魔除け」として持つ、主に七色の宝石が施されたジュエリーの総称
 
 
 
詳しい説明
 
amulet
 
「アミュレット(amulet)」とは、
日本語で言うと「お守り」というような意味。
 
指輪やネックレスなど特定の商品を指すものではないので総称的なワードらしく、
モール内を見ていると、「アミュレット」として販売されているものは指輪とネックレス(ペンダント)が中心。
その他、ピアス商品もあり。
 
なお、欧州にて古来から伝わる
「七色のものをつけると厄除けになる」
という言い伝えをもとにし、
七色の異なる色の宝石を使った虹色のジュエリーであることが基本。
 
ただし、大きな宝石が1種類だけ施されているだけのケースなどもあり。
 
 
 
宝石が施されているものでもモール内商品の平均価格は2万円前後と安価。
そして、厄年の女性に対するお守り的なプレゼント需要が高いそうで、
基本的に男性がつけるものではないようです。
 
 
 

アミュレットを名乗る主な商品

 
 

  • リング
  • ネックレス
  • ペンダント
  • ピアス

 
 
 
 

アミュレットに良く用いられる宝石

 

  • ペリドット(黄緑系)
  • アイオライト(紺色系)
  • タンザナイト(紺色系)
  • アメジスト(紫系)
  • ピンクトルマリン(桃色系)
  • シトリン(黄色系)
  • ブルートパーズ(水色系)
  • ルビー(赤系)
  • ダイヤモンド(透明)

 
 
*それぞれの宝石に意味合いがあるらしいものの、
楽天内では7つの宝石をチョイスできるお店もあるため、
厳格に「この7つの宝石」と決まっているわけではないようです。
 
*ダイヤモンドが入ったからと言って格段に値段が高くなるということはなし。
 
 
 
 
 
 

 

 
[メニュー]

 
 
[その他(貴金属/腕時計)]

 
 
[その他(住)]