パギンス・ジェギンスとは?

パギンスの解説

 

 

 

ギャル系ブランドなどが大ヒットを飛ばしていることで知られる、

パンツ(ずぼん)とレギンス(タイツのようなアイテム)の中間のアイテム。

 

ポリウレタンを2%から5%くらいを使用しており、伸縮性が高く、

美脚・小尻・ヒップアップ効果もあること人気の秘訣。

 

みかけはデニムにしか見えないデニムタイプのものから、スパッツに近いタイプもあり、

柄もデニム柄を中心にヒョウ柄やカラフルな柄まで色々なものがある。

 

丈はくるぶしくらいまでのタイプが中心。

一部、ハーフに近いものもある。

 

 

インナーアイテムであるレギンスではないのでそのまま外に着ていくことができる。

 

 

WEAR 「パギンス」を用いたコーディネート写真カテゴリ

 

 

 

ジェギンス(jeggins)とは?

 

ジーンズとレギンスからなる造語。

こちらはすべてデニム系のレギンス。

「デニムレギンス」とも言われる。

 

パギンスと違い、ポリエステルを使用しているアイテムが多い事あたりが違いのようです。

 

 

なお、「パギンス」はデニム柄ではないものも含めて「パギンス」と呼ばれる。

(デニム柄のパギンスとは、ネット通販サイトの画像をみていても基本的に違いはない)

 

 

WEAR 「ジェギンス」コーディネート写真カテゴリ

 

 

 

もう少し細かい説明を受けたいかたはパギンスやジェギンスに特化したメーカー側にお問い合わせください。

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る