ウォッチとクロック

まずはじめに「時計」の定義とは?

 

「時計」とは、

時刻を針やデジタル画面で示したり、

時間を測定する機能を持つ装置のことを指す。

 

 

 

ウォッチ(watch)とは?

 

 

ウォッチ(watch)とは、

時計の中で、持ち歩く(携帯)形の時計のこと。

腕時計や懐中時計が該当。

 

その他、時計協会HPによると、クロックに該当する時計には、

上下を逆にしたり倒したりすると作動しないアナログ時計もあるものの、

ウォッチは倒しても上下反対にしたりしても動座するということが条件のようです。

 

 

 

【watch該当時計】

 

腕時計

 

名前通り、腕に巻き付けて携帯するタイプの時計のこと。

 

google翻訳では「watch」。

 

懐中時計

 

懐(ふところ)という名称が入る通り、

懐やポケットに入れて携帯するタイプの時計のこと。

 

ただし、google翻訳による英訳は「ポケットウォッチ(Pocket Watch)」。

 

 

*懐(ふところ)=

服の中の胸もしくは腹のあたりのこと。

 

ペンダントウォッチ

(ペンダント時計)

 

懐中時計と線引きがあいまいな部分もあるものの、

モール内の市販品を参考にすると、服の中に入れる形ではなく、

アクセサリー的に服の外に出して使ってもらうことを想定して

作られたジュエリー系懐中時計が"ペンダントウォッチ"として販売されている場合あり、

 

 

ストップウォッチ


 

時刻表示機能付きの高機能ストップウォッチはもちろん、

時間を測定機能があれば、"時計"に該当するようなので、

時間計測機能だけしかないストップウォッチも該当するようです。

 

 

 

 

 

 

クロック(clock)とは?

 

 

「クロック(clock)」とは、

置時計(卓上時計)や掛け時計のような、携帯しない常設型時計のこと。

 

基本的に、腕時計や懐中時計のような携帯時計よりもサイズが大きい。

 

 

腕時計と違って、

一部のアナログ系クロックは倒れた状態や上下逆の状態、斜めの状態ではきちんと動座しないものもあり。

 

 

 

【clock該当時計】

 

置時計

(卓上時計)

 

机やベッドなどに常設して(置いて)使うタイプの時計。

大きさは様々。

 

掛け時計

 

壁や柱に掛けて使う(見る)形の時計。

置時計よりもサイズは大きめの傾向。

 

 

 

 

 

 

 

例外商品

 

キッチンタイマー

 

(クッキングタイマー)

 

ゆでもの、カップ麺など、

出来上がるまでの時間が明確に定められていて

経過時間の前後が生じると不味くなるものに対して使うデジタルタイマー。

 

時計の定義が「時間を計測するものも含む」という定義からすると、

ストップウォッチ同様に、時刻表示機能がなくてもとりあえず時計には該当。

 

 

ただし、基本的にサイズが小さく、携帯型とも据え置き型ともいえ、

人それぞれ使い方も、カップ麺の蓋に乗せたり、

マグネット式のものを冷蔵庫につけて使ったり色々であると思われるため、

ウォッチとクロックどちらに入るかは不明。

 

 

砂時計


こちらは英語では「hourglass」となり、どちらにも該当しない模様


日時計

英語では「sundial」 


 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る