[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

衣料系通販サイト情報(サービス比較や返品交換方法)

 
 

アパレル通販における返品やサイズ交換の仕方

 
近年、各通販サイトシステムはどんどん進化しており、
お店が近くにない人が店舗購入と変わらない気分で買えるように、
店舗での試着同様に、室内での試着後、
 

  • サイズが合わない商品のサイズ交換
  • 色がサイト画像と微妙に違う商品の返品
  • 試着してみたら似合わなかった商品の返品

 
こういった顧客都合の返品交換が可能な通販サイトが主流になっています。
 
ここでは一般的な返品・サイズ交換の手順を説明します。
 
 
 
 
 
1. 届いたら、店頭販売品同様に商品を大事に扱い、室内で試着
(汗やゴミ・化粧品の付着などにご注意ください。)
 
 
2. サイズ交換したいアイテムや返品したいアイテムがある場合
「返品・交換連絡票」に返品理由や再送希望のサイズを書いて、
届いたパッケージと一緒に該当商品を戻し、ガムテープなどできっちり梱包する。
 
 
3. ヤマト・佐川急便・ゆうパックといった宅配業者のお近くの事務所に電話
(無料で集荷に来てもらうことが可能で、基本的に即日来てもらえます。)
※万が一伝票切れに備え、念のため、購入者都合の返品の場合「送料元払い」用の伝票の持参をお願いしてください。
 
 
4. ドライバーさんが来たら、伝票に返送先や自身の住所などを書いて渡す
(購入者都合の返品の場合、基本的に返品手数料のみ購入者側で、その場で支払う形となります)
★サイズ交換の際は1回のみ返品手数料を負担しなくてよいサイトも増加中
 
 
5-1. サイズ交換の場合
商品がサイト側に届いたらすぐに希望のサイズのアイテムが再発送されます
 
 
5-2. 返品の場合
クレジットカード払い = 翌月の請求から返品分が差し引かれて請求されます
代引き = 「郵便振替払出証書」というものが届き、ゆうちょ銀行(郵便局)にて換金
コンビニ払い・NP後払いなどのその他の例に関してはサイト側にお問い合わせください