[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[アスレジャー(低価格)] ユニクロスポーツと、しまむらクロッシースポーツ

 

 

低価格ブランド・小売店によるアスレジャー(スポーツカジュアル)系ブランド、

  • ユニクロスポーツ
  • クロッシースポーツ(しまむら)

 

のターゲットや価格帯、機能などの比較。

 

 

 

 

 

ユニクロ・スポーツ(UNIQLO SPORTS)とは?

 

 

「ユニクロ・スポーツ(UNIQLO SPORTS)」とは、

いつスタートしたのか正確な時期は不明ながら、

日本での近年のスポーツウェア市場の盛り上がりの中、

ユニクロが新規スタートしたスポーツウェアブライン。

キッズもあり。

 

なお、既に「ヒートテック」というインナー系ブランドがあるため、

こちらはインナー系消費は基本的になく、防風性特化のアウターウェアが目立ちます。

 

 

 

HP掲載のコンセプトは

「心地よく、美しく、スポーツウエアを変えていく」

「スポーツとカジュアルの境界線を越える」

で、ユニクロのシンプルさはそのままに日常シーンではなく、

スポーツシーンにて役立つ機能を盛り込んでいるのが特徴。

 

なお、報道によると2017年からさらに商品展開が本格化するようです。

 

 

 

 

[主な特徴・機能(機能は商品による)]

  • ブロックテック素材(表と裏地の間に防風フィルム)を使用した防風性の高さ
  • アウター系商品は撥水性、吸放湿性が高い
  • 汗をかいても速乾性が高い
  • ウルトラライトダウンには通常のものとは違い、生地表面に撥水材を固着
  • シームレスダウンというお持ち側のステッチ(縫いあと)をなくした商品があり、縫いあとからの水分の浸透を防げる

 

 

 

まとめると、スポーツシーンにおいて重要になってくる

  • 防風性
  • 防水(撥水)性
  • 速乾性

を強化したものが目立ちます。

その他、よくありがちな一般的なスポーツ系衣料も取り扱いあり。

 

 

 

 

[主な展開商品]

  • ブロックテックパーカー
  • ブロックテックフリースパンツ
  • ブロックテックアウター
  • 撥水性高い特殊なウルトラライトダウン
  • 表側のステッチない特殊なシームレスダウン
  • リストバンド
  • スポーツ系タオル
  • スウェットパーカー
  • ジョガーパンツ
  • レギンス
  • ドライショートパンツ
  • スポーツサングラス

 

 

 

 

 

クロッシースポーツ(CLOSSHI SPORTS)

 

 

「クロッシースポーツ(CLOSSHI SPORTS)」とは、

しまむら公式サイトの短文説明を参考にすると、

スポーツやトレーニングシーンにて重要になってくる

「吸水速乾」

などの機能に特化したCLOSSHIのスポーツ・トレーニング系商品ライン。

 

こちらは大人商品のみでキッズはなし。

また、ダウンジャケットなどの商品もなく、軽衣料系商品のみ。

 

逆に例えばメッシュTシャツあたりは通気性が良いので、

日常生活にはあまり向かない(特に風強い日や寒い日)。

 

 

しまむらは通販をやっていない事で有名なので、ネット通販は不可。

 

 

 

[主な搭載機能(商品による)]

  • 吸水速乾
  • 接触冷感
  • 抗菌防臭

 

[主な商品]

  • メッシュTシャツ
  • スウェットパーカー
  • スウェットパンツ
  • ジップパーカー

 

 

 

 

 

ユニクロスポーツと、クロッシースポーツの違い比較

 

項目

ユニクロ・スポーツ

(UNIQLO SPORTS)

クロッシースポーツ

(CLOSSHI SPORTS)

対象

男性

女性

子供

男性

女性

商品カテゴリ

スポーツウェア

トレーニングウェア

アウトドアウエア

 

スポーツウェア

トレーニングウェア

 

主な搭載機能
  • 防風性
  • 防水(撥水)性
  • 速乾性
 
  • 吸水速乾
  • 接触冷感
  • 抗菌防臭
 
機能に関して

 

既にヒートテックがあるので
インナー系はなく、
防風性高い商品中心
 
 
こちらは吸水性特化。
 
アウターウェアはなく、
防風性には特化していない
 
主な商品

各種ブロックテック商品

高撥水性ダウンジャケット

 

メッシュTシャツ

スウェット系商品

 

中心価格帯

(オンライン上の

カタログ参考)

 

2000円から

1万円前後

 

重衣料もあるため、

全体的にき

こちらのほうが高い

 

1000円から

3000円くらい

通販 あり なし

 

 

 [まとめ]

しまむらのクロッシースポーツは、防風性特化商品ではないので、要注意。

そして、全体的には価格同様に低機能気味。

 

ユニクロの高価格帯商品は防水(撥水)性は高く、吸放湿もあって蒸れないなど全体的に本格的で高機能。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
[メニュー]