HOME > ショッピング情報TOP > 衣料系通販サイト情報(サービス比較や返品交換方法あり) > ベビー&マタニティ服総合通販(赤すぐ,たまひよSHOPなど)

大手ベビー&マタニティ服通販ストア比較

 

 

ベビーウェア系通販は、

赤ちゃんのよだれなどのデリケートな問題により、

他の衣料通販よりも返品交換の仕組み・ルールが複雑なため、

返品交換ガイドラインは購入前によくご確認ください。

 

 

 

 

 

リクルート「赤すぐnet」

 

 

 

「赤すぐnet」とは、リクルートグループの雑誌

「赤すぐ」「妊すぐ」連動のオンラインショッピングサイト。

 

 

 

【サイト記載の公式案内文】

マタニティ、ベビー、子供服の通販<赤すぐ>とは 、

雑誌、「赤すぐ」「妊すぐ」に掲載している商品が購入できる通販サイトです。

赤すぐでは、オシャレなマタニティウェアやマタニティグッズ、

便利で機能的な産後ケア用品や授乳グッズ、かわいいベビー服やベビー用品、

人気ブランドの子供服やキッズグッズまで、豊富な商品を取り揃えています。

 

 

 

 

 

赤すぐnet

 

 

 

[2016年時点での主な特徴(長所)]

  • 雑誌掲載品が買える
  • 後払い可能
  • 会員登録不要でゲスト購入も可能
  • [発送スピード]すべて在庫あれば注文からから5日から10日で到着

 

 

*ベビー衣料の商品単価は1000円から3000円くらい。

ただし、ここは発送はあまり早くないようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NISSENベビー服・ベビー用品・マタニティストア

 

 

カタログ通販大手の「ニッセン」のオンラインストア。

 

商品単価はベビー用品が1000円台が中心。

マタニティウェア類は1000円から3000円くらい。

 

 

 

 

NISSENベビー服・ベビー用品・マタニティストア

 

 

 

[2016年時点での主な特徴(長所)]

  • 格安
  • 後払い可能
  • お届けに関する記載文「在庫がある商品は、2日から4日前後のお届け」
  • 返品に関する記載文「商品到着後14日間は、理由にかかわらず返品無料」

 

 

*詳しい返品ガイドラインは利用ガイドページをよくご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルメゾンネット

 

 

ニッセンと並ぶカタログ通販大手・千趣会のオンラインショッピングサイト。

 

ベビー服単価はニッセン同様に1000円台。

マタニティ・授乳服も1000円から3000円くらいと、ニッセン同様。

 

 

 

ベルメゾンネット

 

ベビー服・ベビー用品

 

 

マタニティストア入口はこちら

ベルメゾンネット

 

 

 

[2016年時点での主な特徴(長所)]

  • 後払い可能
  • お届けに関する記載「ご注文受付後2日から5日でお届けします」
  • 速達料金が別途発生するお急ぎお届けサービスあり
  • 日曜は出荷休みながら、土曜日はAM10までの注文は最短即日発送可能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベネッセ「たまひよSHOP」

 

「たまひよSHOP」は、

雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」を発行するベネッセ社の通販サイトで、

立ち位置的に赤すぐ.netと完全なライバル的な存在と思われるサイト。

 

ベビー商品単価は1000円から3000円くらい。

マタニティ商品は2000円から5000円くらい。

 

 

 

たまひよSHOP

 

 

[2016年時点での主な特徴(長所)]

  • 後払い可能
  • お届けに関する記載「通常商品は5〜8日でお届けします。」

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

上記サイトの中から、価格の安さやサービスの質、運営元の信頼度などを総合すると

ニッセンとベルメゾンがレベル高いのでおすすめ。

 

会員登録が面倒な場合は、ゲスト購入できる赤すぐもおすすめ。

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る