[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[バレエシューズ(バレリーナシューズ)] repettoとOdetto e Odiele

 

 

検索エンジンで「バレエシューズ」と検索して2番目のキーワードとして人気になっているため、

バレエシューズ分野で人気ブランドとなっている、

 

  • レペット(repetto)
  • オデット・エ・オディール(Odetto e Odiele)

 

の歴史やターゲット、価格帯などの違い比較。

 

 

 

 

 

 

 

レペット(repetto)とは?

 

 

 

 

とは、日本においてバレエシューズの代名詞的な存在となっている、

日本で最もポピュラーであると思われるバレエシューズ系ブランド。

 

 

ローズ・レペットという人が1947年にフランスのパリのオペラ座付近にて設立。

ダンスシューズをデザインし始める。

その後、世界中の一流ダンサーからダンスシューズやウェアが人気となり、世界的なブランドに。

 

日本では株式会社ルックが代理店的な企業。

 

直営通販を参考にすると、本格的な競技系バレエシューズのほか、

よくみかける日常靴としてのバレエシューズの販売カテゴリもあり、

日常バレエシューズの価格帯は2-5万円くらい。

 

 

サイズ的には35(22cm)から42(27cm)くらいに対応。

 

 

 

[ルック社でのブランド説明]

1947年、ローズ レペットがダンスシューズをデザインしたことから始まったブランド。

伝統的な技術を用いて手作りされた靴は、確かなクオリティと美しさを約束します。

 

 

 

レペット日本公式サイト・・・・・直営通販あり

株式会社ルック

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR:repettoカテゴリ

 

 

 

 

[外部公式通販]

repetto通販カテゴリ 集英社FLAG SHOP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オデット・エ・オディール(Odetto e Odiele)

 

 

 

「 オデット・エ・オディール(Odette e Odile)」とは、

株式会社ユナイテッドアローズ社が2002年9月にスタートした、

女性靴&バッグ系のセレクトショップ名(兼オリジナルブランド名)。

 

靴を中心としてバッグやアクセサリーなどの取り扱いもあり、

オリジナル商品のほか、外部仕入れの商品も取り扱う。

 

出店先は、ルミネなど全国の駅ピル(ファッションビル)中心。

 

 

中でもバレエシューズにはかなり人気があるらしく通販サイトとしてブランドの顔として扱われており、

サーチエンジンで「バレエシューズ」を検索するとrepettoに続く検索回数の多さであるようです。

 

そして、そのバレエシューズの価格帯は直営通販を参考にすると

1-2万円程度とrepettoに比べて明確に低価格。

セール時期であれば最大5000円前後まで安くなると思われます。

 

ただし、サイズ幅が小さいので足のサイズが大きすぎると靴が入らない場合あり。

 

 

 

 

直営通販サイトリンク

オデットエオディール通販カテゴリ

 

外部公式通販

Odetto e Odiele通販カテゴリ アイルミネ

 

 

 

アイルミネリンク。

主な出店先のルミネ直営通販でも取り扱いあり。

 

 

 

Odette e Odile公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR:Odetto e Odieleカテゴリ

 

 

 

 

【会社HPでのブランド・業態説明】

フレンチシックにシーズン毎のモダンなテイストをミックスした、

洗練された女性のためのシュークローゼット。

 

手にした瞬間のときめきや自信をくれるシューズ。

バレエ「白鳥の湖」をルーツに持つオデット エ オディールは、

フレンチシックにシーズン毎のモダンなテイストをミックスした、洗練された女性のためのシュークローゼット。

色々なライフシーンを送る今の女性たちが、自分らしさに出合えるブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

repettoとOdetto e Odiele

 

項目 repetto Odetto e Odiele

メーカー

(国内代理店)

(株)ルック

 

自社ブラントではない

 

(株)ユナイテッドアローズ

対象性別

 

ほぼ女性のみ

(わずかにメンズあり)

 

競技系商品は

女児向け商品あり

 

女性

発祥年度

1947年

2002年
発祥国 フランス 日本

このブランドの

主な取扱商品

 

競技系ダンス商品

バレエシューズ(日常系)

バッグ

衣料

香水

 

靴類

バッグ

アクセサリー

主な出店形態

 

百貨店内

△路面店

 

駅ビル内

国内店舗数

(2016)

約25店舗 約20店舗

バレエシューズ

価格帯

2-5万円くらい

 

1-2万円

 

 

対応サイズ

(日本サイズ)

 

22-27cmくらい

 

 

海外ブランドだけに

サイズ幅広い

 

22(21.5)cmから25cmくらい

 

 

WEAR投稿数

(2016)

 

ブランド全体

 

約5000件 約7000件 

 

[まとめ]

日本国内での規模は同じくらいであるらしいものの、

格の高さ(ランク)、所持していることのステータスでは、老舗でダンス系商品中心ブランドであるrepettoのほうが明確に格上。

 

その他、安さで選ぶならodette e odieleのほうがベター。

ただし、repettoはサイズ豊富。

 

 

 

 


 

格安商品も探している場合はこちら。

 

楽天市場「バレエシューズ」カテゴリ最新売上ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
[メニュー]