HOME > ショッピング情報TOP > 競合企業,ブランド比較(食系) > ベルギーチョコ(GODIVAとピエール・マルコリーニ)

高級ベルギーチョコブランド競合

ゴディバ(GODIVA)

 

 

「ゴディバ(GODIVA)」とは、

日本におけるベルギーチョコレートブランドの代名詞的存在で、

最も知名度の高いベルギーチョコブランド。

 

ピエール・エルメ(フランス)などを含めても、

太刀打ちできるブランドはなく、全世界で世界最高ランクの扱い。

 

 

全国各地に直営店あり。

 

 

 

【歴史】

1926年にベルギーのブリュッセルでショコラティエのドラップス氏によって

「ショコラトリー・ドラップス」として創業。

以降、ドラップス一家によって事業が発展していき、

1945年に「ゴディバ」に改名し、ブリュッセルに1号店がオープン。

 

1958年、海外1号店としてパリ店がオープン。

1972年には日本やニューヨークに進出。

 

その後、世界各地に進出し、日本でも誰もが知っているトップブランドとして定着。

 

 

 

【ブランド名由来】

創業家の名前とは関係なく、ブランドの歴史ページにも記載がないため由来は不明。

 

 

 

【直営店出店場所】

  • 老舗百貨店
  • 駅ビル
  • ショッピングセンター
  • アウトレットモール

 

 

 

【オンラインショップでの主な販売商品】

  • チョコレート
  • クッキー
  • アイスクリーム
  • コーヒー

 

 

 

 

楽天市場GODIVA直営オンラインショップ

 

 

 

ゴディバ公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピエール・マルコリーニ(Pierre Marcolini)

 

 

「ピエール・マルコリーニ」とは、

天才と呼ばれるベルギー出身の男性ショコラティエ、

ピエール・マルコリーニ氏(1964年生)の名を冠したチョコレートブランド。

 

20代までの修行生活を経て、1994年にショコラティエとして独立。

2001年には日本に進出し、以後GODIVAと並ぶベルギーチョコブランドの代表的な存在に。

 

店舗数は大都市にいくつかあるのみでわずか。

 

 

 

2016年1月には、某番組にて、

2015年秋に銀座店リニューアルオープンしていたピエール氏と

チョコ好きタレントの楠田枝里子さんが対談するような形で日本のテレビに登場したことあり。

 

 


ピエール・マルコリーニ公式サイト

 

 

 

 

【オンラインショップでの主な販売商品】

  • チョコレート
  • アイスクリーム
  • 焼き菓子

 

 

 

 

 

 

 

各ブランドの比較

 

項目 創業

ベーシック商品

の価格情報

(2016年時点)

日本直営店

(2016年時点)

ネット通販
GODIVA 1926年

 

チョコ7粒セット

税込み1620円

 

多すぎるので

店舗数は不明

あり

Pierre

Marcolini

1994年

(独立年)

 

*正確な

開業年不明

 

マルコリーニ

セレクション

(6個入り)

税込み2160円

 

6店舗 あり 

 

 

[まとめ]

歴史的にはGODIVAのほうが圧倒的に長い歴史と伝統があり、

日本での知名度やランクはGODIVAのほうがやや高めと思われます。

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る