HOME > ショッピング情報TOP > 競合企業,ブランド比較(食系) > ちょい飲み業態:スターバックスイブニングとクラウンハウス(フレッシュネス系)

ちょい飲み業態比較

 

 

 

近年増加中の、アルコールメニューも揃える

カフェ&バーガーチェーンによる「ちょい飲み」別業態比較。

 

  • スターバックスイブニング(スターバックスコーヒー系)
  • クラウンハウス(フレッシュネスバーガー系)

 

 

 

[ちょい飲みとは?]

おおまかにいうと、仕事帰りなどで一人または複数で、

アルコール類やおつまみ・スイーツなどをお店で少し摂取する(少し飲んで帰宅する)行為のことをいうようです。

気楽に立ち寄れる簡易バー・パブ的な位置づけと思われます。

 

 

 

[注記]

開業直後は試行錯誤でメニュー構成、単価、営業時間など

いつ変更になるかわからない部分がありますので、

最新動向は必ずHPで最終的にチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

スターバックスイブニング(スターバックスコーヒー系)とは?

 

 

 

Starbucks Evenings

 

 

「スターバックスイブニング(Starbucks Evenings)」とは、

夜間の売り上げに弱いと言われるスターバックス社が、

夜間の売り上げアップや、居酒屋やバーに一人では行きづらい女性の一人飲み市場開拓のために

日本では2016年3月にスタートする、新規プログラム(新規業態とは少し違う)。

 

北米では2010年既にスタートして定着しており、

2016年にアジア地区ではじめて日本での展開がスタート。

 

ニュース番組での関係者インタビューによると、

このプログラムの開始により、居酒屋やバーには一人では行きづらいので

外ではなく家の中で一人でお酒を飲もうとする女性層を開拓し、

数年後には仕事帰りの女性がスターバックスで一人飲みをしている光景が当たり前になる文化を作ることを狙っている。

 

 

 

【主なターゲット】

仕事帰りの大人の女性層(30代・40代女性層など)

 

 

 

【特徴】

  • アルコールメニューあり
  • 酒と一緒に食べられるイブニング業態フード(スイーツ)あり
  • 導入店では、営業時間中ずっと"イブニング"の別メニューを提供している(日本での導入開始時点)

 

 

 

【看板メニュー(TVでの特集より)】

  • ワイン
  • ワイン・フラッジーノ・・・・・フラペチーノという人気商品のワイン版
  • 焼き菓子・・・・・ワインに合うステッィク型の焼き菓子(女性が口を汚さずに食べられることを意識して棒状に)
  • タルトレット・・・・・ワインとスティック焼き菓子のセット

 

 

 

スタート日・プログラム実施店舗

丸の内新東京ビル店で2016年3月30日よりスタート

*その後の新規店舗は会社HP等でご確認ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラウンハウス(フレッシュネスバーガー系)

 

 

Crown House

 

 

 

「クラウンハウス(Crown House)」とは、

リッチ系ハンバーガーチェーン大手のフレッシュネスバーガーが

新たにスタートした「ちょい飲み」業態といわれている業態。


メニュー的にグランドメニューはパブ・洋風レストランのような感じで、

ハンバーガー系チェーンによる業態のため、ハンバーガーの取り扱いもあるのが特徴。



【メニュー】

ステーキ類を除くと各種洋食メニュー単価は500円前後。

それに対してフレッシュネスで提供しているハンバーガーよりも高級な雰囲気のハンバーガーは高額で1000円から1500円くらい。


ただし、ランチメニューには

ハンバーガー、サンドイッチ、ステーキだけでグランドメニューにある洋食類はなし。


その他、少しスイーツ類の提供もあり。


2005年にスタートしたばかりで、まだ店舗数はわずか。




クラウンハウス(Crown House)



*フレッシュバーガー業態でも、

2016年時点では生ビールと瓶ビールだけはアルコール類提供あり。

 

 

 

 

【主なメニュー構成(2016)】

  • バッファローチキン
  • ステーキ
  • 生ハム
  • チキン&チップス
  • フィッシュ&チップス
  • フライドポテト
  • オニオンリング
  • ハンバーガー
  • サンドイッチ
  • パスタ
  • ソーセージ
  • ミックスナッツ
  • サラダ
  • ケーキ
  • パンケーキ
  • ビール
  • カクテル
  • ハイボール
  • ウイスキー
  • ワイン
  • ソフトドリンク
  • パーティーコース

 

 

*ランチ時間帯はメニュー限られる。

*店舗により、コンセプト・メニューに少し違いがあるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

項目 スターバックスイブニング クラウンハウス
発祥国 アメリカ 日本

雰囲気・

位置づけ

落ち着いたバー的

 

フレッシュネスの

パブ系業態

 

スタート

2016年

(日本でのスタート)

2015年

主なメニュー

 

ワイン

ビール

スイーツ

通常メニュー

 

 

 

各種洋食類

ハンバーガー

スイーツ

サラダ

ビール

カクテル

ハイボール

ウイスキー

ワイン

 

 

ターゲット

働く大人の女性層

(30代・40代くらい)

*ニュース公式情報

 

幅広い世代の男女

ターゲットと思われます

(推測)

 

その他情報

 

*独自フードメニューも

女性が食べやすいことや

口を汚さずに食べられることを

意識している

 

*"イブニング"と名がつくが

朝から夜まで注文可能

(メニューを提供している)

 

 

*こちらは

フードメニュー中心で

レストラン的。

 

*ランチ時間帯は

メニュー限られる

 

 

 

[まとめ]

スターバックスイブニングは通常業態とそんなに違いは感じられないものの、

クラウンハウスは通常のフレッシュネスバーガーとは全く違い、

気軽に立ち寄れる洋風居酒屋(パブ)的な雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る