HOME > ショッピング情報TOP > 競合企業,ブランド比較(住/生活系) > 登山用品専門店(好日山荘、ICI登山洋品店、カモシカスポーツ)

登山用品専門店(好日山荘、ICI石井の登山業態、カモシカスポーツ)

 
 
  • 好日山荘
  • ICI石井スポーツ内の登山用品系店舗
  • カモシカスポーツ

 

といった登山用品専門店の

規模や主な出店エリア、独自サービス、得意ジャンルなどの違い比較。

 

 

 

 

 

好日山荘

 

 

「好日山荘(こうじつさんそう)」とは、

全国各地に店舗を構える登山・アウトドア用品専門チェーン店で、

特に店名に"山"と入っているように、特に登山用品に特化していて、

登山用品専門店としては日本で一番有名なチェーン店。

 

 

オンラインショップの商品カテゴリ構成を見ていても、明確に登山系商品が中心。

 

運営元は大正13年創業の株式会社好日山荘という神戸の会社で、

大正13年にオープンした登山・スキー洋品専門店として1号店がオープン。

 

店舗網は関西中心というわけではなく、全国各地に人口に比例した店舗がある感じとなっています。

出店先はパルコなどの駅ビルをはじめとした様々な都市の中心部のビル内部が中心。

ただし、一部口外のロードサイド路面店もあり。

 

 

 

 

好日山荘公式サイト

 

 

 

 

[オンラインシップのカテゴリ構成]

  • 各種ウェア
  • 登山小物(雨具、手袋、帽子、サングラスなど)
  • 登山靴
  • 登山バッグ
  • アウトドアギア(寝袋、テント、ストック、バーナー、登山食、GPSなど)
  • 沢登り装備
  • 雪山装備(アイゼン、ピッケル、スノーシューなど)
  • キャンプ用品

 

 

 

[直営オンラインショップ]

好日山荘Webショップ

 

 

 

 

 

ICI石井スポーツ内の登山用品業態

 

 

「ICI石井スポーツ」

とは、(株)ICI石井スポーツによる、

 

1.登山

2.スキー

 

の2分野に特化した総合スポーツ用品店とはちょっと違う、

特定ジャンル特化型の大手スポーツ/アウトドア用品店チェーン。

 

そして、店舗ごとに

取り扱いジャンルは違うものの、

 

  • 登山
  • スキー

 

の2ジャンルを複合的に取り扱う店舗が多め。

なので正確に言うと登山用品店だけを扱うICI店舗は少数。

 

ただし、登山用品店としては好日山荘として日本で最も有名な部類に入るようです。

 

 

出店エリアは会社の本拠である関東への出店が中心。

 

 

出店場所はロードサイドのほか、

大都市の街中のビル1Fなどに路面店を構えているケースも多いので、

駅から歩いて行ける店も多いのが特徴。

 

 

 

 

ICI石井スポーツ公式サイト

 

 

 

 

[直営通販]

楽天市場ICI石井スポーツ(登山用品専門)

ICI石井スポーツYahoo店(登山用品専門)

楽天もヤフーもスキー用品はなく、登山/アウトドア用品専門店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カモシカスポーツ

 

 

 

 

「カモシカスポーツ」とは

好日山荘やICI石井と比較すると極めて小規模ながら登山用品専門店。

(正確に言うと登山&クライミング用品専門店)

 

運営しているのは株式会社カモシカスポーツという1966年創業の長野の会社。

 

 

店舗は全国3店舗のみ。

ただし、オンラインショップはあり。

 

 

「山を愛するすべての人の登山用品専門店」かコンセプト。

 

 

 

カモシカスポーツ・・・・・通販あり

 

 

 

 

 

各店の違い比較

 

 

 

 

 

項目 好日山荘

ICI石井スポーツ

カモシカ

スポーツ

運営会社

(株)好日山荘

(株)ICI石井スポーツ

(株)カモシカ

スポーツ

会社本拠 神戸

東京

長野

会社全体の

年商

152億円

(2015年11月期)

137億円

(2015年度)

 

*他の業態売上込み

不明
事業開始

大正13年

(1924年)

 

*当時は登山と

スキー用品の専門店

1966年

(1950年)

1966年
業態概要

 

登山用品と

アウトドア用品の

専門店

(登山用品特化)

 

*キャンプ用品の

取り扱いもあり

 

 

登山用品と

スキー用品に特化した

スポーツ用品店

(やや登山用品

のほうに特化)

 

登山用品

専門店

店舗出店

立地特徴

 

1.商業施設内

2.ロードサイド

 

*街中の施設内部

の出店が多い

 

1.ロードサイド

2.大都市の街中

(ビル1F路面店)

 

少ないので

傾向不明

店舗数

(2016年)

約60店舗

 

約30店舗

 

*登山用品を

扱っていない

スキー用品

専門店もあり

 

 

3店舗

(高田馬場、

松本、横浜)

主な出店エリア

(2016)

全国各地

 

会社の本拠地である

関東出店が中心 

 

少ないので

傾向不明

 

SC=ショッピングセンター

 

 

[まとめ]

規模ではやはり好日山荘が最大。

カモシカは小規模ながらお近くに店がある場合は要チェック。

 

 

好日山荘Webショップ

 

 

 

 

楽天市場内の登山/トレッキング用品総合売上ランキング

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る