HOME > ショッピング情報TOP > テレビ通販人気類似商品の違い(同じ会社内の類似品) > [ディノス(魚焼き機)] ビタクラフト スチームロースターとIH対応スチームグリル

[ディノス(魚焼き機)] ビタクラフト スチームロースターとIH対応スチームグリル

 

 

 

フジテレビ系のテレビ・カタログ系通販「ディノス」で販売されている、

主に魚を焼くための激似商品

 

  • ビタクラフト(vita craft) スチームロースター(通常サイズ/コンパクト)
  • IH対応スチームグリル・・・・・メーカー不明

 

の性能や特徴、価格、お買い得さ、などの違い比較。

 

 

 

ディノス オンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

まず始めに「スチームロースター」と「スチームグリル」の違いとは?

 

[注記]

複雑なため、一部未確定情報も含みます。

より詳しく正確な情報は他の資料にてご覧ください。

 

 


 

まず、両方とも

「まず食材を焼き、作る途中で水を加えて蒸気(スチーム)が出て、ふっくら仕上げくれる」

という点は共通。

 

そして、ヤフー辞書などを参考にすると、

 

  • ロースター= 魚や肉を焼く器具
  • グリル= "網に乗せて"魚を焼く器具

 

というような書かれ方をしています。

 

わかってきたことは、グリルは「魚を焼く網」というもあるため、

必ず器具に網のようなものが付いていることが、理論的には条件。

(家庭用ガス台の中央部に基本的についている。ただし、それらはスチーム式ではない)

 

 

それに対して、ロースターには色々な意味合いががあり、

必ずしもプレートが網状になっているわけではないようです。

 

これ以上の詳しいことは間違っていたら大変なので、他の資料にてご確認ください。

 

 

 

なお、色々なことを抜きにして以下の2商品に関しては、

呼び名が違うだけという感じで、機能や形状はほとんど同じ雰囲気。


家庭用ガス台の中央部のグリルで焼き魚をするのではなく、

ニオイもけむりもなく、おいしい魚や肉などを焼きたい、というかた向けの商品。

 

 

 

 

 

 

ビタクラフト(vita craft) スチームロースター

 

 

 

ディノスで販売されている

「ビタクラフト(vita craft) スチームロースター(コンパクト)」

という商品とは、ただ魚が焼けるだけの商品ではなく、

水を入れて蒸気による蒸し焼きもできるため、

魚などをふっくら美味しく仕上げることができる魚焼き器系商品。

 

以前はディノスではレギュラーサイズのみの取り扱いだったものの、

最近、一人用のコンパクト版も販売開始。

 

 

テレビでの特集によると、

神田うのさんも「フジテレビ」のノンストップという番組きっかけで買ったらしく、

実際に使っているうのさんの口コミ情報として

「本当にこれが焼いた場合は、普通に焼いたものとは全然違う」

と絶賛していたほか、MCの設楽統さんや博多大吉さんも絶賛していたので、品質の高さは間違いなし。

 

 

 

 

[特徴]

  • ガス台のグリルを使うのとは違ってニオイや煙が出ない
  • 中央が少し高く、余分な脂は端の溝に落ちてくれる
  • 焼いた後に蒸し焼きにする工程により、食材がふっくら仕上がる
  • 特殊コーティングによりくっ付きにくいので洗うのが楽

 

 

 

[この商品を買って愛用している主な有名人(サイズ不明)]

  • 神田うのさん
  • 博多大吉さん
  • 風見しんごさん

 

 

 

 

ビタクラフト スチームロースター コンパクト【フジテレビ『ノンストップ!』いいものプレミアムで紹介】

ディノス楽天市場店。

こちらはディノス新発売の小型商品

 

vitacraft/ビタクラフト 蒸し焼きスチームロースター【フジテレビ『ノンストップ!』いいものプレミアムで紹介】

ディノス楽天市場店。

こちらは通常サイズ

 

 

 

[公式映像]

 

 

 

 

 

 

 

IH対応スチームグリル

 

 

ディノスで販売されている

「IH対応スチームグリル」とはメーカーは不明で、

ディノスオリジナル商品なのか外部仕入れ商品なのかわからないものの、

ディノス内では激似商品の「ビタクラフト(vita craft) スチームロースター」と

比較対象にしている人が多い蒸気も使った魚焼き器的な商品。

 

ディノス本店に寄せられている口コミ情報もかなり高評価。

 

「ビタクラフト(vita craft) スチームロースター」と比較すると、

形状に大きな違いはないものの、ややこちらのほうが大きめ。

そして、ガラス蓋式なので蒸し焼き途中で中のものをチェックすることが可能。

 

 

 

[主な特長]

  • 良く言うと、サイズが大きいので一度に多くのものを焼ける
  • ガラス蓋式なので、蒸し焼き途中で中を確認できる

 

 

 

 

IH対応スチームグリル グリルメタルカバー2点セット

ディノス楽天市場店

 

[注記]

"グリルメタルカバー"というものは

取っ手を持ちやすくするための

カバーのことである気がするものの、

何も書かれていないため、

何のことなのか不明です。

 

IH対応スチームグリル フラットグリル

別売りのフラットプレート

(重ねて収納可能)

 

これを使うとホットプレートのように

パンケーキなども調理可能。

 

 

 

 

ビタクラフト スチームロースターとIH対応スチームグリルの違い比較

 

 

項目

ビタクラフト

スチームロースター

(通常サイズ)

ビタクラフト

スチームロースター

(1人用コンパクト版)

IH対応スチームグリル

メーカー

(ブランド)

ビタクラフト ビタクラフト 不明

主に調理

できる食材

 

野菜

肉まん

あんまん

餃子

ホットサンド

 

野菜

肉まん

あんまん

餃子

ホットサンド

野菜

ホットサンド

 

その他は不明

蓋に関して

ガラス蓋

式ではない

ガラス蓋

式ではない

 

ガラス蓋式

(中央部分)

 

取っ手に関して

 

取っ手は熱くなるが

シリコングリップ的

なので問題なし

 

取っ手は熱くなるが

シリコングリップ的

なので問題なし

取っ手は熱く

なりにくい素材のため

そのまま持てる

重量

 

2.2kg

 

1.3kg

1.6kg
サイズ

 

幅34.8cm

奥行22cm

高さ10cm(ふた含)

 

幅28cm

奥行18.7cm

高さ10cm(ふた含)

 

コンパクト

 

幅40cm

奥行21.5cm

高さ12.5cm(フタ含)

焼き面:22×15.8cm

 

サイズ大きい

 

熱源に関する

何らかの情報

 

200V電磁調理器など

様々な熱源に対応

 

200V電磁調理器など

様々な熱源に対応 

ガス火、IHの

どちらでも使用可

コーティング

に関する情報

 

いずれも

こびりつきにくい

 

 

高密度4層

フッ素樹脂

コーティング

 

高密度4層

フッ素樹脂

コーティング

ダイヤモンド粒子入り

フッ素コート

 

ディノス価格

(通常価格)

 

タイムセールで

安くなる日あり

 


税抜1.3万円

 

税抜1.2万円

税抜1万円

ディノス本店

口コミ件数

(2016年秋)

 

約80件

(4.3点/5点満点)

 

新発売のため

まだなし

約20件

(4.4点/5点満点)

 

 

 

[まとめ]

魚の焼き方の工程としては、

まず表と裏を焼いてから水を入れて蒸し焼きにする、という点で共通。

 

その他、「ロースター」「グリル」と商品名自体は違うものの、

ディノスHPでの説明を見る限りでは、大きな違いは特に見当たらない似た機能の商品。

 

ただし、ガラス蓋式かどうかは要検討。

 

あとはディノス本店に寄せられているたくさんの

口コミ情報を参考になさってください。

 

口コミをみても、どちらを買っても同じだと思われる場合は、

その時、価格が安いほうを選ぶのが良いと思います。

 

 

 

 

 

 

ディノス オンラインショップ

通信販売のディノスオンラインショップ

上記2商品に関しては楽天い視点ではなく、本店にたくさんの口コミあり。

トップページからキーワード検索すれば、すぐに見つかります。

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る