[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[世界5大ジュエラーPart2] ハリーウィンストンとヴァンクリーフ&アーペル

 

 

 

ティファニー、カルティエ、ブルガリと共に

「世界5大ジュエラー」に数えられるものの、

ティファニー、カルティエ、ブルガリとはまた別のジャンル扱いされている傾向の

競合超高級ジュエリーブランド、

 

  • ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)
  • ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)

 

の歴史、価格帯、ランク、日本・世界での人気具合など、消費者が気になる様々な違い比較。

 

 

 

 

 

 

ハリーウィンストン(HARRY WINSTON)

 

 

「ハリーウィンストン」とは、

アメリカ発祥の高級ジュエリー&腕時計ブランドで、

ジュエリーのほか、宝石をたくさん作ったジュエリーウォッチのブランドとしても有名。

 

なお、このブランドでは腕時計のことを「タイムピース」と呼んでいるようです。

 

こちらは近年、急激に日本での人気が高まっている印象。

値段が高すぎて顧客層が限られるため、店舗数は少なめ。

 

 

ハリーウィンストン

 

 

 

[歴史]

1932年、アメリカのNYにてビジネスマン&熱心な慈善家のハリー・ウィンストン氏が創業。

以降、最高級ジュエリーと高級複雑腕時計の製作に力を注ぐ。

 

そして、1950年代あたりまでにアメリカの権威あるジュエリーブランドへと成長し、

そのあたりから世界進出もスタートし、1988年には日本進出。

(創業者は1978年死去)

 

1989年からは腕時計の事業もスタートし、以降世界最高ランクのジュエリーウォッチメーカーの一つへと成長。

 

 

 

 

[モール内市販品(海外直営店商品の直輸入品など)]

楽天市場「harry winston 正規」の検索結果

 

 

 

 

 

 

 

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)

 

 

「ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef&Arpels)」とは、

「世界5大ジュエラー」

「パリ5大ジュエラー」

両方に数えられている世界で唯一の超高級ジュエリーブランド。

(カルティエもパリ本拠ブランドながら、"パリ5大ジュエラー"には何故か入っていない)

 

そして、こちらもハリーウィンストン同様にジュエリーウォッチブランドとして有名。

さらにこのブランドは香水事業も行っている

 

 

 

[歴史]

1895年、宝石商の家に生まれたエステル・アーぺルと、

ダイヤモンド商&宝石細工職人の家に生まれた

アルフレッド・ヴァンクリーフが出会って結婚したことが発祥&名前の由来。

1906年にブランドが正式スタートし、

1956年にはモナコ王国のグレース・ケリー妃の婚約指輪として採用されるなど、セレブご用達のブランドに。

 

1973年には日本に進出。

 

 

 

 

Van Cleef&Arpels日本公式サイト・・・・・通販機能あり

 

 

 

 

楽天内でショーメを探す

楽天市場「Van Cleef&Arpels 正規」検索結果

 

 

 

 

 

ハリーウィンストンとヴァンクリーフ&アーペルの違い比較

 

 

項目 ハリーウィンストン

ヴァンクリーフ

&アーペル

設立 1932年 1906年

創業国

アメリカ

(NY)

フランス

(パリ) 

主な商品

ハイジュエリー

ジュエリー

腕時計

 

ハイジュエリー

ジュエリー

腕時計

香水

 

大まかな価格帯

 

 

[楽天価格]

100万円程度から

500万円以上まで

幅広い

 

 

*公式サイトには

価格表示ないので

直営店価格は不明。

 

*楽天価格参考

(直営店価格とは

ズレある可能性あり)

 

 

10万円未満から

1000万円以上まで

かなり幅広い

 

*安いものは

10万円以内で買える。

 

*こちらは公式サイトの

オンラインカタログに

価格表示あり

 

*香水は低価格

店舗出店先

大都市路面店

全国の百貨店

大都市路面店

全国の百貨店

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

 

[本国]

約6万人

 

 

[日本]

約4000人

 

[本国]

約6万人

公式インスタ

フォロワー数

(2016)

[本国]

約70万人

[本国]

約70万人 

 

 

[まとめ]

日本での人気・知名度はハリーウィンストンのほうがやや上回っている可能性があるものの、

世界的にはほとんど同じくらいの規模・人気であるようです。

(詳しい価格帯の差はいまいち不明)

 

ただし、知名度が世界的に突出しているティファニー、カルティエ、ブルガリを含めて比較するとSNSフォロワー数は少ない傾向。

 

 

 

 

 

 

 

 
[メニュー]