[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[ゴスロリ系] BABY,THE STARS SHINE BRIGHT、Angelic Pretty、PUTUMAYO、ALGONQUINSなど

 

 

2004年公開の「下妻物語」にて一気に有名になった、

"ゴスロリ系ブランド"分野におけるトップブランド、

 

  • BABY,THE STARS SHINE BRIGHT
  • ALICE and the PIRATES・・・・・BABYの姉妹ブランド
  • Angelic Pretty
  • プトマヨ(PUTUMAYO)
  • アルゴンキン(ALGONQUINS)

などの人気や特徴、ターゲット、コンセプトなどの違い比較。

 

 

 

[注記]

この分野の勢力図の分析がまだ完璧でないので、

他にトップブランドが見つかった場合は情報を追加させていただく場合があります。

 

 

 

 

BABY,THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー、ザ・スターズ・シャイン・ブライト)

 

 

「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」とは、

深田恭子演じるゴスロリ服装の少女を主人公にした

2000年代の映画「下妻物語」に登場することで話題になった、

ゴスロリ系ブランドの中でも一般的な知名度が圧倒的に高く、ゴスロリ系ブランドの代名詞的なブランド。

(人気ナンバー1かどうかは不明)

 

 

公式サイトによると、「東京KAWAII」海外ブームの中、

現在では日本国内だけでなく、海外の大都市にも直営店あり。

 

 

 

運営しているのは、

株式会社ベイビー、ザ スターズ シャイン ブライトというブランド名と同じ1988年設立の東京の会社。

 

 

 

 

[横浜VIVRE店でのブランド説明]

幼い頃にレースフリルのついたお洋服を着て、

お姫様になったような気分で『きれい』『かわいい』と素直に喜べた気持ちそのままの、

永遠かつ究極のロリータスタイルを追求する。

映画『下妻物語』でも注目されたデコラティヴかつ繊細で上品なドレス達は乙女心の具現化そのもの。

 

 

 

 

BABY,THE STARS SHINE BRIGHT公式サイト

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

http://wear.jp/brand/babythestarsshinebright/

 

 

 

 

 

 

ALICE and the PIRATES(アリスアンドザパイレーツ)

 

 

「ALICE and the PIRATES(アリスアンドザパイレーツ)」とは、

「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」を全国展開する

株式会社ベイビー、ザ スターズ シャイン ブライトのもう一つのブランド。

 

そして、下妻物語に出てくるような正統派ゴスロリ系といったコンセプトの

「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」とは逆に

"パイレーツ(海賊)"という語句と連動し、

  • ダーク系
  • ワイルド系

といった感じのブランドであるそうです。

 

単独店があるほか、BABY,THE STARS SHINE BRIGHTとの複合店もあり。

その他、ALICE and the PIRATESの店内でBABY,THE STARS SHINE BRIGHTがセ売られている場合もあるようです。

 

 

 

 

 

[横浜VIVRE店でのブランド説明]

少女アリスが海賊の世界に迷い込んでしまったら・・・をテーマに、

海賊的なワイルドさと装飾性、ダークで妖艶な雰囲気が融合した独特の世界感を演出。

女王様のような気高い大人ロリーススタイルも、ちょっとクールな王子様スタイルも、全身コーディネートで叶えます。

 

 

 

[ラフォーレ原宿店HPでのブランド説明]

ロリータの甘い世界観とは一線を画す、ちょっぴりダークで遊び心あるデザインのお洋服が並ぶ店内は、廃墟の海賊船がモチーフ。

迷い込んだアリスのような気分で、宝探しのようにお買物をお楽しみください。

 

 

 

 

独自公式サイトやSNSはなし。

 

 

 

 

 

Angelic Pretty(アンジェリック・プリティ)

 

 

Angelic Prettyとは、

「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」同様に、

正統派ゴスロリ系と思われる人気ブランド。

 

SNSフォロワー数はかなりの数で店舗数も多く、こちらも海外店舗あり。

 

 

オンラインショップの会社概要に

「株式会社ブティック ア」と書いてあるので多分この会社の運営ながら、

通販事業請負会社の可能性もあるので運営会社名は未確定。

 

 

 

 

 

[公式インスタグラムでのブランド説明]

Angelic Prettyは夢見る女の子達へ贈る、とってもキュートなロリータファッションスタイルを提供するブランドです

 

 

[ラフォーレ原宿店HPでのブランド説明]

Angelic Prettyのお洋服とは、小さな頃に憧れた、絵本の中のお姫様が着ていたような、

レースやフリル、リボンがたくさんあしらわれた、とっても可愛いお洋服です。

女の子にはいつまでも、夢見る心を持って欲しい・・・。

夢見る心を忘れずに、いつまでも可愛くありたい女の子達の為のブランドです。

 

 

 

 

 

Angelic Pretty公式サイト

 

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

http://wear.jp/brand/angelicpretty/

 

 

 

 

 

プトマヨ(PUTUMAYO)

 

 

「プトマヨ(PUTUMAYO)」とは、

正統派とは違い、

「"カワイイ"に毒をMIXしたロリータ&パンクがベース」

というゴスロリ系人気ブランド。

 

こちらは店舗は少数。

(オンラインショップはあり)

 

オンラインショップによるとワンピースも2万円前後と、だいぶ低価格寄り。

 

 

 

 

 [ラフォーレ原宿店HPでのブランド説明]

"カワイイ"に毒をMIXしたロリータ&パンクをベースに、

スクール系やゴシック系のテイストもカジュアルに落とし込んだアイテムを展開。

着るだけでワクワク楽しくなるようなコーディネートと、オリジナルのグラフィックはプトマヨならではの世界観。

 

 

[新宿マルイアネックス店での説明]

ロリータ・パンクをベースに、ゴシックやロリータ、スクール系など

特出したジャンルをカジュアルダウンさせた幅広いアイテムを展開。

イラストは全てデザイナーによるオリジナルで世界観が人気。

様々なコンテンツとのコラボレーションも注目されています。

 

 

 

プトマヨ(PUTUMAYO)公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

アルゴンキン(ALGONQUINS)

 

 

「アルゴンキン(ALGONQUINS)」とは、

 株式会社アーミッシュというメーカーによるブランド。

 

そして、こちらは公式説明文を参考にすると

「キュートとハードのMIX」がコンセプトであるようです。

 

知名度高い人気のブランドで、店舗数多く、データ的にはこちらもかなり大規模なブランド。

 

そして、オンラインショップを参考にすると5000円くらいの商品も多く、

大手の中ではかなり低価格路線の印象。

 

また、上下つながったワンピース/ドレス商品はあまりなく、上下セパレート商品が基本のようです。

 

 

 

 

 [ラフォーレ原宿店HPでのブランド説明]

女の子はキュートなものが好き。

キュートが見え隠れするグロかわいさをハードなスパイスとして、

女の子の心をくすぐるキュートとハードのMIXをご提案します。

 

 

[横浜VIVRE店でのブランド説明]

オリジナリティ溢れる個性的なスタイルを提案します。

カテゴリーにとらわれず、時にハードなスタイル。

時にキュートなスタイル。

様々なコーディネイトを自分らしくお楽しみ頂けます。

 

 

アルゴンキン公式サイト

 

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

http://wear.jp/brand/algonquins/

 

 

 

直営オンラインショップ

楽天市場アルゴンキン直営店

 

 

 

 

 

各ブランドの違い比較

項目 BABY

ALICE and

the PIRATES

Angelic

Pretty

プトマヨ アルゴンキン
運営会社

(株)ベイビー

ザスターズ

シャイン

ブライト

(株)ベイビー

ザスターズ

シャイン

ブライト

不明

(株)ハイパー

ハイパー

(株)

アーミッシュ

系統

正統派

ダーク

ワイルド

正統派

ロリータ

&パンク 

キュートと

ハードの

MIX

直営店数

(2017)

国内

約20店舗

10店舗強

国内

約15店舗

2店舗 約20店舗
中心価格帯

1万円弱から

2万円くらい

1-2万円

くらい

(BABYより

少しだけ高め)

1-2万円

くらい

1万円弱から

1.5万円位

 

やや低価格

 

5000円

から

1.5万円

くらい

 

低価格

 

高価格商品

ワンピースは

3万円前後

ワンピースは

3万円前後

ワンピースは

3-6万円くらい

ワンピースは

2万円前後

ワンピースは

2万円前後

公式ツイッター

フォロワー数

(2017)

約4万人 -

 

ブランド

自体の

アカなし

 

約1.5万人 約1万人

公式インスタ

フォロワー数

(2017)

1000人

以下

- 約1.5万人 約500人 約1000人

WEAR投稿数

(2017)

約1300件

カテゴリ

なし

約2000件

カテゴリ

なし 
約500件

 

 

それぞれに色々な特徴あり。

また、どれが一番人気が高いのかはいまいちわかりません。