[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

阪急オンラインショッピング

阪急オンラインショッピングのサイト概要

 

 

2000年代後半に阪急百貨店と阪神百貨店の経営統合により誕生した、

株式会社阪急阪神百貨店傘下の阪急百貨店による直営通販サイト。

 

そして、こちらのサイトの特徴は、

百貨店直営通販サイトの中で最も、コスメ分野に特化している点。

 

その他、デパ地下系グルメ商品も充実。

 

販売商品ジャンルにおいても、

コスメカテゴリが一番上に表示されており、

販売カテゴリ内ではシャネル、ディオールなど世界中の高級ブランドの化粧品や香水を販売。

 

 

 

 

阪急百貨店のオンラインショップ

 

 

 

 

 

 

阪急オンラインショッピングのサービス詳細(2016年時点)

 

*競争激化により、サービスは常に進化しているので最新状況は購入前にご確認ください。

 

会員登録

(ゲスト購入)

 

会員登録不要

(ゲスト購入可能)

 

 

発送スピード

 

 

通常品は注文から4日から10日くらいで配達。

 

*北海道・沖縄は航空便利用のため、遅れる場合があるようです。

 

土日発送

(土日出荷)

 

記載なし

 

*利用ガイドには土日は出荷していないとは書かれていません。

また、お届け目安に"*営業日以内"という言葉は出てこず、

こういった場合は土日出荷しているケースが多いものの、

公式的な記載はまったくないため、

何らかの事情でどうしても急いでいる場合カスタマーセンターにご確認ください。

 

宅配業者

ヤマト運輸

配達日時指定

 

基本的に可能。

ただし、一部指定できないものや、あまり遅くは指定できないものもあるようです。

 

海外発送

 

不可。

お届け先指定は国内のみ。

 

 

支払方法

 

 

  • クレジットカード
  • コンビニ前払い
  • ATM・ネットバンキング支払い(前払い)
  • 代金引換

 

後払い

 

不可

(代金引換を前払い扱いとした場合)

 

商品の交換

 

商品の交換は不可。

そのため、返品後の再注文が必要。

 

商品の返品

 

一部返品不可商品を除いて、

到着から10日以内なら購入者都合の返品も可能。

(購入者都合返品の際は返品送料は自己負担)

 

*一部の返品不可商品は商品ページに「返品不可」マークあり。

 

主に返品できない

商品のジャンル

 

  • 食品(衛生上の問題により)
  • 化粧品(衛生上の問題により)
  • 肌着系商品(衛生上の問題により)
  • 福袋・セール品
  • 植物

 

対応している

問い合わせ方法

 

電話

メールフォール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主な出店ブランド

 

 

[コスメ/香水分野]

 

  • シャネル
  • Dior
  • shu uemura
  • RMK
  • CHICCA
  • CLINIQUE
  • laura mercier
  • TOM FORD BEAUTY
  • ランコム
  • BOBBI BROWN
  • sisley paris
  • ジバンシィ
  • JULIQUE
  • VALENTINO
  • AVEDA
  • サンローラン
  • エスティローダー
  • GUCCI
  • クロエ
  • 資生堂
  • ジルスチュアート
  • ニナリッチ
  • HACCI
  • ハリウッド化粧品
  • M・A・C

 

 


 

 

 

[フード分野]

 

  • RF1
  • 青柳総本家
  • 浅草むぎとろ
  • あゆの店きむら
  • 鮎家(佃煮)
  • 新野屋(和菓子)
  • アンリ・シャルパンティエ
  • 飯島商店(飴)
  • 石村萬盛堂
  • 逸品ひもの いそ路
  • 一六本舗(タルト)
  • 井筒八ッ橋本舗
  • 一保堂茶舗
  • 伊藤ハム
  • ウェッジウッド(紅茶)
  • うめみそ庵
  • 榮太樓總本鋪(飴)
  • R.L(エール・エル)
  • エシレ・マルシェ オ ブール
  • おいしい御進物逸品会
  • 近江藤齋
  • おきな昆布
  • 小倉屋山本(佃煮)
  • 小田口屋(さつまあげ)\
  • 風見製菓(せんべい)
  • 柿安本店(惣菜)
  • かつくら(とんかつ)
  • かね清(かまぼこ)
  • きになる木 リッチフィールド
  • キムラフルーツ
  • 神戸北野ホテル
  • GODIVA
  • スープストックトーキョー
  • スイートウィッチ
  • JING TEA(紅茶)
  • 寺本商店(まぐろ)
  • 長池昆布
  • 永田屋昆布
  • 那智黒総本舗
  • ナッツダム(豆菓子)
  • HACCI 1912(蜂蜜・洋菓子)
  • マキャプート(クランチ)
  • 馬渡はちみつ
  • みゆきやフジモト(こんにゃく)
  • モロゾフ
  • ヨックモック
  • 洛匠(わらび餅)
  • ラ・パティスリー・デ・レーヴ
  • ラ・メゾン・デュ・ショコラ
  • 両口屋是清
  • ロイヤルフレーバー(コーヒー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪急百貨店の歴史

 

 

1907年、会社沿革ページによると、

この年に小林一三氏により、阪急電鉄の前身「箕面有馬電気軌道」が設立。

 

1929年、自社鉄道沿線住民のために、世界初のターミナルデパート「阪急百貨店」が創業。

(地下2階、地上8階という当時としては異例の規模。)

 

1947年、京阪神急行電鉄より分離し、株式会社阪急百貨店が設立。

その後、関西地区に多数の店舗をオープン。

 

2007年、阪神百貨店と経営統合し、持ち株会社のH2Oリテイリングが誕生。

2008年、H2Oリテイリングの百貨店事業「株式会社阪急阪神百貨店」が誕生。