[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

シャネルとエルメスとルイ・ヴィトン

 

 

このページは、

パリ系の最高級バッグブランドで、比較されることも多い

 

  • シャネル
  • エルメス
  • ルイ・ヴィトン

 

の価格帯・ターゲット顧客層・バックグラウンド(歴史・伝統)の違いや、

それぞれの格の違いに関する情報です。

 

 

 

 

 

「シャネル(CHANEL)」とは?

 

 

 

「シャネル(CHANEL)」とは、

フランス人女性デザイナーのガブリエル・ココ・シャネルが、

1910年にパリのカンボン通りに「シャネルモード」をオープンし、

帽子から事業をスタートしたフランスのブランド。

 

1920年代からは化粧品・香水など、どんどん事業を拡大。

 

その後、第二次世界大戦開戦の1940年頃に一度店を閉鎖するも、

戦後の1954年にココ・シャネルが現場に復帰。

1971年に87歳で死去するまでココ・シャネルによって統率される。

 

ココ・シャネルの死後、1980年前後には瀕死状態に陥るも、

カール・ラガーフェルドとイメージモデルのイネスの働きにより再び世界最高ランクのブランドに。

 

 

 

 

【現在の主な取扱分野】

  • アパレル
  • バッグ
  • コスチュームジュエリー(本物ではない宝石で作ったもの)
  • 靴類
  • スカーフ
  • 腕時計
  • 香水
  • 化粧品

 

 

 

シャネル日本公式サイト

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「CHANEL」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「エルメス(Hermes)」とは?

 

 

 

「エルメス(Hermes)」とは、

1837年(19世紀)にティエリ・エルメスが馬具製造メーカーとして創業したフランスの最高級ブランド。

20世紀に入り、革ストラップの腕時計に進出したほか、

避暑地での水着メーカーとしての人気が高まり、アパレル分野に進出。

 

 

日本では最も高級なバッグブランドとして知られ、

超高価にも関わらず、「バーキン」や「ケリー」といったバッグを持つことが

女性にとっての最高のステータスとなっており、

バッグブランドとしての「格」という意味では、シャネルやヴィトンも上回る世界一位のブランド。

 

 

 

 

【現在の主な取扱分野】

  • バッグ
  • アパレル
  • スカーフ
  • 腕時計
  • ジュエリー

 

 

 

 

【バッグの主なモデル】

  • バーキン
  • ケリー
  • ガーデンパーティー
  • エヴリン
  • ピコタン
  • フールトゥ
  • エールバッグ

 

 

 

 

エルメス日本公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「HERMES」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」とは?

 

 

 

「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」とは、

1854年に旅行カバン専門店として創業したフランスの高級ブランド。

 

1998年からは洋服分野(プレタポルテ)に本格的に進出。

 

日本では財布やバッグの人気が圧倒的に高いことで知られ、

女性向けブランドのイメージが強いシャネルとエルメスと比べると、

男女両方の分野において世界最高ランクのブランドの一つというような扱い。

 

 

 

【主な取扱分野】

  • バッグ
  • トラベルケース
  • 財布
  • アパレル
  • サングラス
  • 手帳カバー
  • ジュエリー
  • 腕時計

 

 

 

 

【主なバッグ・財布モデル】

  • ヴェルニ
  • ダミエ
  • モノグラム
  • モノグラムマルチカラー
  • タイガ

 

 

 

 

 

ルイ・ヴィトン公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「ルイヴィトン」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

シャネルとエルメスとルイ・ヴィトンの比較

 

 

項目 CHANEL HERMES LOUIS VUITTON
発祥年度 1910年 1837年 1854年
設立当時の事業分野 帽子 馬具 旅行カバン
男女区分

基本的に

ウィメンズのみ

メンズ

ウィメンズ

メンズ

ウィメンズ

バッグブランドとしての格

(日本での扱われ方に関して)

ヴィトンと同じくらい

シャネル,ヴィトンより上

(女性向けバッグ分野では)

シャネルと同じくらい

パリコレクション

(ウィメンズ・プレタポルテ部門)

参加 参加 参加

パリコレクション

(メンズ部門)

× 参加 参加

パリコレクション

(オートクチュール部門)

参加 × ×

バッグの

中心価格帯

30-50万円

10万円前後から

100万以上まで幅広い

50万円前後

(30-70万円くらい)

 

*一部高級品は

100-500万円くらい

財布・ミニバッグの

中心価格帯

10-20万円 10-20万円 5-10万円

サングラスの

中心価格帯

5-10万円 - 5-10万円

靴類の

中心価格帯

10-20万円

 

*一部商品は

10万円以下

10-15万円くらい

 

*ブーツは高い

10-20万円

 

*ブーツは高い

スカーフ・ストール系の

布商品の中心価格帯

5-10万円

3万円から

10万円以上まで

幅広い

2万円前後から

10万円くらいまで幅広い

パリコレの

注目度・

モデルとしての

出演価値

(この3ブランド内)

1位

3位

 

ショーには

力を入れてない傾向

2位

 

WEAR投稿数

(2016年)

 

約1.7万件 約6000件 約8000件

 

*価格情報はオンラインストアやWebカタログなど参考。

*オンラインストアの品揃えのうすさにより、価格帯がはっきりしないものも一部あり。

*2015年時点の情報(為替変動や、値上げ・値下げにより変動する可能性あり)。

 

 

 

 


 

 

[まとめ]

  • 3ブランドの中では唯一、シャネルのみがアパレル系事業を発祥とする
  • シャネルだけは基本的にウィメンズ専門系ブランド。
  • バッグの価格帯はシャネルが一番安い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
[メニュー]