おすすめアイスクリームメーカー比較

 

 

Panasonic製、ドウシシャ製、アイリスオーヤマ製など、

人気・定番アイスクリームメーカーのスペック・評判比較。

 

 

 

パナソニック コードレスアイスクリーマー 電池式 BH-941P

 

 

こちらの商品(シリーズ)は、

昔から人気のスチール製のアイスクリームメーカー。

 

材料をスチール製の器に入れて冷凍室に入れ、スイッチを出すだけでOK。

その後、自動でかくはんしてくれ、約3時間で無添加アイムクリームが出来あがり。

 

こちらは10時間の予備冷却が必要なものとは違い、

予備冷却なしで作りたいときにいつでも作れる点がセールスポイント。

 

材料も生クリームや卵、基本的のものいくつかのみ。

 

 

実売価格は7000円前後で、

高額商品のため、評価もかなり高い評価。

 

 

 

 

[メーカーサイトでの説明文]

手軽においしい手作りアイスクリーム。

混ぜ合わせた材料を入れ、スイッチを押すだけ。

 

 

 

Amazon:パナソニック コードレスアイスクリーマー 電池式 BH-941P

 

 

 

 

 

 

ドウシシャ 電動アイスクリームメーカー DIC-16BL

 

 

こちらはかき氷メーカーとしても有名なドウシシャ製品。

 

まず、冷却ポットを12時間冷却することが必要。

ただし、その工程を先にしておけば、材料を入れて15分ほどで出来上がり。

 

一度に出来上がる量は、アイスクリーム3つ分。

 

実売価格は3000円前後。

 

 

 

ドウシシャ

 

 

 

[Amazonでの説明文]

自宅でできたてのふんわりアイスクリームを作って食べられる。

冷却ポットがコンパクト 。

小さいのにアイスクリームが一度に3人分作れます。

冷却ポットを冷やしておけば、いつでも約15分でアイスクリームが作れます。

専用レシピが付いているから、初めての方でもOK。

 

 

 

 

 

Amazon:ドウシシャ 電動アイスクリームメーカー DIC-16BL

 

 

 

 

 

アイリスオーヤマ アイスクリームメーカー ICM01-VM

 

 

こちらは、格安家具・家電メーカーとしておなじみのアイリスオーヤマ製。

外観はドウシシャのものとだいぶ似た感じで、サイズもほぼ同じサイズ。

 

こちらもまずポットを約8時間冷却することが必要。

そして材料を入れてから5分から20分ほどで出来上がり。

 

そして、ジェラートやシャーベットも作れることがPRポイントのようです。

 

実売価格は2000円くらい。

 

 

 

[Amazonでの説明文]

家庭で簡単にアイスクリームが作れるアイスクリームメーカーです。

冷凍庫で冷やした保冷ポットに材料を混ぜて入れるだけで簡単に作れます。

アイスクリーム以外にもジェラートやシャーベットも作れます。

 

 

 

 

アイリスオーヤマ

 

 

 

Amazon:アイリスオーヤマ アイスクリームメーカー ICM01-VM

 

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る