[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

日本発祥のメンズ系バッグブランド

 

 

吉田カバン(PORTER)

マスターピース(master-piece)

サマンサキングズ(SAMANTHA KINGZ)

 

などの日本発祥のメンズ系バッグブランドの価格帯、ターゲットなどの違い比較。

 

 

 

 

吉田カバン「PORTER」とは?

 

 

 

「ポーター(PORTER)」とは、

テレビ東京の「カンブリア宮殿」でも優良企業として登場しことがある

株式会社吉田が1962年にスタートした最初の自社ブランドで、

現在でも同社の看板ブランドとなっているメンズ系バッグブランド。

 

2009年にはウィメンズラインの「PORTER GIRL」という派生ブランドもスタート。

 

丈夫さやアフターケアに定評があるといわれ、

カンブリア宮殿にて紹介されていた通り、顧客年齢層はかなり幅広いようです。

 

直営オンラインショップを参考にすると、

価格帯は3万円を前後を中心に、1-5万円くらい。

 

取扱店は大都市の自社直営店のほか、全国のバッグ専門店、

その他、百貨店や駅ビル(マルイなど)のバッグ売り場あたり。

 

 

 

吉田カバン公式サイト・・・・・通販あり

 

 

 

顧客年齢層の傾向などのチェック

WEAR「PORTER」カテゴリ

 

 

 

[ZOZOTOWNでのブランド説明]

ホテルなどでお客様の鞄を預かるポーターという職業が常に鞄に触れ、

最も鞄の良さを知る者と考え、ブランド名に起用しました。

吉田の技術と伝統をいかした吉田カバンのメインブランド。

「一針入魂」を社是に、長く愛用していただける鞄づくりを目指している。

素材は伝統的なものからオリジナルの開発と幅広く、1981年にNYデザイナーズコレクティブで高い評価を受けた。

 

 

 

 

[主なシリーズ]

  • タンカー
  • ヴォイス
  • スモーキー
  • ヒート
  • フリースタイル

 

 

 

 

[外部公式通販]

マルイウェブチャネル

PORTER通販カテゴリ ZOZOTOWN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターピース(master-piece)

 

 

 

「マスターピース(master-piece)」とは、

大阪のMSPC株式会社という会社による1994年スタートのメンズ系バッグブランド。

テーマは「ジャパンメイド」で素材は海外製品も存在するものの、

日本で職人によって作られていることが特徴であるそうです。

 

オンラインショップを見ていると価格は1-3万円くらいが中心で、

リュックサック(バックパック)商品が中心の印象。

 

直営店は大都市路面店のほか、駅ビル内、アウトレットモール内などにあり。

その他、公式通販あり。

 

 

 

マスターピース公式サイト

 

 

 

[公式サイトでのブランド説明]

ありふれたファッション性・・・。

どこにでもある機能性・・・。

没個性的なバッグに右往左往してしまうのは、“日常”という、

ごく平凡な、でも大切な事が見失われているからではないでしょうか?

1994年に生まれたmaster-pieceはその“日常”で使う“目的”をファッション性をもたせながら、

ユーティリティーに溢れるデザインと機能性を高い次元で融合したバッグです。

国内外からセレクトした強度、撥水性、軽量性にこだわった機能素材やオリジナルのパーツを使用し、

異素材の組み合わせによる特徴のあるカラーリングをまとったmaster-pieceのバッグは、

使えば使うほど細かいディテールへのこだわりをきっと見つけることが出来るはずです。

 

 

 

[ZOZOでのブランド説明]

「ファッション性と機能性を兼備したバックをファッションの一部として提案する」

をメインコンセプトに、1994年ブランドスタート。

異素材の組み合わせや、独特のカラーリング、国内外から選定したパーツ、

機能素材にいたるまで幅広いオリジナリティとを追求している。

日本人の繊細な職人気質や、技術を後世に残そうとバッグブランドでは珍しい自社の工場、 専属の職人がいる、

ジャパンメイドをうたったブランドとなっている。

 

 

 

[ブランド名由来]

master=支配する

piece= ひとつひとつ

で「master-piece」とつなげると"傑作品"という意味になり、

「傑作品を生み出すブランドでありたい」という思想がブランド名の由来だそうです。

 

 

 

 

 

顧客年齢層の傾向などのチェック

WEAR「master-piece」カテゴリ

 

 

 

[外部公式通販]

master-piece通販カテゴリ ZOZOTOWN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマンサキングズ(SAMANTHA KINGZ)

 

 

「サマンサキングズ(SAMANTHA KINGZ)」とは、

女性向けバッグを専門的に扱っていたサマンサタバサジャパンリミテッド社が

2006年秋にスタートした同社にとって初のメンズバッグブランド。

 

こちらは明確に10代・20代くらいの若者層をターゲットにしているといわれ、

マルイ、パルコといった若い世代向けの商業施設が主な出店先。

 

また、オンラインショップなどを参考にすると、

こちらはバッグ以外にもジュエリー・小物ブランドとしての側面もあるようです。

 

価格帯は2-5万円くらいが基本ながら、

一部本革製商品は5-10万円くらいのものもあり。

 

 

 

 

サマンサタバサ社

サマンサキングズ独自公式サイトはなし

 

 

 

[会社サイトでのブランド説明]

サマンサタバサのメンズライン「サマンサキングズ」。

カジュアルとビジネスを中心に、様々なライフスタイルを提案。

オリジナリティ溢れるディティールとデザインをプラスしたバッグ・ジュエリー・小物を展開しております。

 

 

 

顧客年齢層の傾向などのチェック

WEAR「SAMANTHA KINGZ」カテゴリ

 

 

 

[外部公式通販]

マルイウェブチャネル

実店舗の主な出店先であるマルイの直営通販にて豊富に取り扱いあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各ブランドの比較

 

項目 バッグ価格帯

主な品揃え

店舗

ターゲット

(予測)

 

PORTER

(株式会社吉田)

 

1962年スタート

 

1-5万円

(3万円前後

が中心)

 

ハンドバッグ

ショルダーバッグ

ウエストバッグ

リュックサック

ビジネス系バッグ

財布

 

 

直営店

全国バッグ店

百貨店

駅ビル

 

*百貨店などは

バッグ売り場

での販売

 

幅広い世代

 

master-piece

(MSPC株式会社)

 

1994年スタート

1万円から

3(4)万円

くらい

リュックサック

(バックパック)

 

ボディバッグ

ショルダー

ハンドバッグ

スマホケース

 

 

路面店

駅ビル

 

主に

若い人向け

 

サマンサキングズ

(サマンサタバサ

ジャパンリミテッド)

 

2006年スタート

 

 

2-5万円

くらい

 

*一部の

高級本革品は

5-10万円

 

各種日常系バッグ

ビジネス系バッグ

ジュエリー

小物

 

駅ビル

 

若い人向け

 

駅ビル(ファッションビル)=百貨店ではないマルイやパルコ、ルミネのような商業施設のこと。