[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[国内ストリート系] BAPEとNEIGHBORHOOD

 

 

 

1990年代から裏原宿(裏原)ブームをけん引してきたといわれるストリート系ブランド、

  • BAPE(A Bathing Ape)
  • NEIGHBORHOOD

の規模や歴史、ターゲットなどの違い比較。

 

 

 

 

BAPE(A Bathing Ape)とは?

 

 

 

文化服装学院卒業後、中山秀征さんなどのスタイリストとして活躍していた

NIGO(長尾智明)さんという男性が

1993年、高橋盾さんと一緒に裏原宿エリアにて「NO WHERE」を開店し、

NOWHEREでのオリジナルブランド展開として A BATHING APEがスタート。

 

2002年にはヨーロッパ進出、以降アメリカやアジア各地に次々に進出。

2004年にはNIGOさんが世界的な雑誌「TIME」でも"アジアの英雄20人"に選出されたほか、

同時期に女優の牧瀬里穂さんと結婚し、知名度が国民的に。

 

年商50億円を超える巨大ブランドに成長するも、2009年に創業者が離脱。 

 

以後は、ストリート系ブランドから

幅広い人たちを対象としたストリートカジュアル系ブランドに変化。

 

 

BAPE公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「A BATHING APE」カテゴリ

 

 

 

 

 

ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)

 

 

 

 

「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」というブランドとは、

モーターサイクルなど傾倒していた男性デザイナーの滝沢伸介さんが1994年に原宿でスタートし、

BAPEやアンダーカバーなどと共に裏原ブームのリーディングブランドに。

 

当時のコンセプトは公式サイトによると

「モーターサイクル、ミリタリー、アウトドア、トラッド等の要素を独自の解釈で消化した

ベーシックな服作り、またそのライフスタイルの提案」。

 

 

2009年からは別ライン「LUKER by NEIGHBORHOOD」もスタート。

子供服(男児向け)ブランド「ネイバーフッド・ワンサード(ONE THIRD)」もあり。

BAPE同様に、海外取り扱い店も多い。

 

こちらは、通販見る限りではレディース商品見当たらず。

 

 

 

NEIGHBORHOOD公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BAPEとNEIGHBORHOODの比較

 

 

項目

A Bathing Ape

(通称BAPE)

NEIGHBORHOOD
創業者

 

NIGO

(長尾智明)

 

滝沢伸介
創業者の奥さん

 

牧瀬里穂

(女優)

 

滝沢眞規子

(モデル) 

スタート 1993年 

 

1994年

 

対象

 

男性(メンズ中心)

女性

子供

ベビー

 

男性

子供(男児)

推定顧客層

 

ベビー世代から

30代・40代くらい

 

推定

20代・30代の男性層

年商

 

約70億円

(2000年代半ば)

 

その後は不明

 

不明

直営店舗数

(国内) 

約15店舗 6店舗

価格帯

(通販参考)

1-5万円くらい  1-5万円くらい

公式ツイッター

フォロワー数

(2017)

約12万人

(公式HPアカウント)

約4000人

公式インスタ

フォロワー数

(2017)

約80万人 約25万人

WEAR投稿数

(2017)

約8000件 約3000件

 

 

 

規模はBAPEのほうが上。

そして、ネイバーフッドはメンズ専門系。