[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

日本発祥のウィメンズ系バッグブランド

 

 

  • サマンサタバサ
  • サザビー
  • クリスタルボール

 

といった日本発祥の女性向けバッグブランドの

価格やターゲット年齢層、特徴などの違い比較。

 

 

 

 

サマンサタバサ(Samantha Thavasa)

 

 

「サマンサタバサ(Samantha Thavasa)」とは、

女性向けのバッグやアクセサリーなどのブランドを多数展開する

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドのメインブランド。

 

同社の最初のブランドとして1994年に誕生。

 

なお、似たような名前ながら微妙にターゲットなどが違う派生バッグブランドが多数存在する。

 

そして、このメインブランドとしての「Samantha Thavasa」ブランドの特徴は、

会社HP情報などを参考にすると、明確に若い女性層をターゲットにしていて、

色使いがカラフルで一目見ただけでこのブランドとわかる外観が特徴であるそうです。

 

主に出店先はマルイ、パルコなどの若い世代向け商業施設で、

価格帯は2万円から5万円くらい。

 

 

 

 

サマンサタバサ公式サイト

 

 

 

顧客年齢層などのチェック

WEAR「Samantha Thavasa」カテゴリ

 

 

 

[会社HPでのメインブランド"Samantha Thavasa"のブランド説明]

サマンサタバサジャパンリミテッドの代表ブランド。

カジュアルからエレガントまでトレンド感、華やかさ溢れるライン。

そしてパステル・ビビット・モノトーンなど豊富な色展開。

一目でサマンサタバサブランドであることが分かるバッグを提案しています。

よりゴージャスに、女性らしさを素敵に演出します。

 

 

 

[外部公式通販]

マルイウェブチャネル

このブランドの主な出店先であるマルイの直営通販にて豊富に取り扱いあり。

なお、いつ変更になるかわからないもののマルイウェブチャネルで買うとショップ袋もついてくるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サザビー(SAZABY)とは?

 

 

「サザビー(SAZABY)」とは、

衣食住を横断して様々なブランドを全国展開している

株式会社サザビーリーグによる、同社最初の自社ブランドで女性向けのバッグブランド。

 

1972年に誕生し、40年以上の歴史があり、

働く女性層がターゲットのブランドであるそうです。

 

こちらは、百貨店への出店が中心ながら、

駅ビル、ショッピングセンターも含め幅広い商業施設に出店しており、

バッグの価格帯は2-3万円くらい。

 

 

 

 

サザビー公式サイト

サザビーリーグ社公式サイト

 

 

 

 

顧客年齢層などのチェック

WEAR「サザビー」カテゴリ

 

 

 

[マルイウェブチャネルでのブランド説明]

自分のスタイルを持つ知的なキャリア女性に向け、

ストーリー性のあるバッグアイテムを中心に洗練されたスタイリングを提案します。

 

 

 

[会社サイトでのブランド説明]

SAZABYは1972年の創業以来、卓越したクラフトマンシップをベースに、

その時代の気分や感覚を採り入れた数々のバッグを生みだしてきました。

そこには、いつもバッグを手にする人の気持ちになってモノをつくるという、

ずっと変わらないクリエイティブの姿勢があります。

SAZABYを持つと、自分にスタイルが生まれる。

バッグに折り込まれた気分と物語が、心のなかの新しいページをめくってくれる。

自分らしさを失うことなく、自分らしさにさらなる魅力を加える、そんな理想のスタイルを目指しています。

 

2012年の40周年を機に、働く女性を美しく魅せるバッグアイテムを中心とした、

新MDを加えたコンセプトショップ「bijiness by SAZABY(ビジンネスbyサザビー)」を展開。

ライフシーンをトータルに提案します。

 

 

 

[公式サイトでのbijiness by SAZABY情報]

SAZABYは働く女性を美しく魅せる"美人バッグ"を発信していきます

 

 

 

[外部公式通販]

SAZABY通販カテゴリ アイルミネ

マルイウェブチャネル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスタルボール(CRYSTAL BALL)とは? - 旧ガルシアマルケス

 

 

 

「クリスタルボール(CRYSTAL BALL)」とは、

1999年に「ガルシアマルケス」というブランド名でスタートした主に女性向けのバッグブランド。

2007年に「クリスタルボール」というブランド名に変更し、ブランドが本格的にスタート。

 

コンセプトは「ジェーン・バーキンのクローゼット」で、

バッグのほか衣料や小物を扱ってい居ることや、犬向け商品があるのが特徴のようです。

 

バッグの価格帯は5000円前後から2万円くらい。

公式サイトに店舗情報がないので実店舗のことはいまいち不明ながら、オンラインショップあり。

 

 

 

クリスタルボール公式サイト

 

 

 

顧客年齢層などのチェック

WEAR「クリスタルボール」カテゴリ

 

 

 

[公式サイトでのブランド説明]

クリスタルボールのコンセプトは、フランスの名女優「ジェーン・バーキンのクローゼット」。

自然体でありながらも洗練された都会的な彼女のイメージを取り入れた様々なアイテムを発表し続けています。

クリスタルボールの定番であるサンジェルマンやサントノーレ、パリジャンなどのバッグも、彼女に強く影響を受けたバッグたち。

 

ボストンテリアのヒッピーをモデルに、スタイリッシュでありながら愛らしく、

そして機能性を重視した都会的な女性たちへ向けた、

“明日をちょっと楽しくする”アイテムづくりを続けていきます。

 

 

[ZOZOでのブランド説明]

『明日をちょっと楽しく』

オリジナリティあふれるグラフィックワークが生み出す空想を

女性のさまざまな日常に溶け込ませたファッション、BAGを提案しています。

次々に生み出されるPOP、CULTURE、TRIPをつめこんだ、クリスタルボールからの贈り物は、

きっとあなたを平凡な日常から抜け出させてくれるはず。

 

 

 

 

[外部公式通販]

クリスタルボール通販カテゴリ ZOZOTOWN

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各ブランドの違い比較

 

項目 バッグ価格帯 主な出店先 ターゲット

 

サマンサタバサ

(サマンサタバサ

ジャパンリミテッド社)

 

1994年スタート

 

2-5万円

くらい

駅ビル 若い世代

 

サザビー

(サザビーリーグ)

 

1972年

 

2-3万円

百貨店

(百貨店中心)

 

駅ビル

SC

キャリア女性向け

(年齢層は不明)

 

クリスタルボール

(運営会社名不明)

 

1999年スタート

 

5000円前後から

2万円くらい

不明

多分若い層

(公式情報なし)

 

駅ビル(ファッションビル)=マルイ、パルコ、ルミネといった百貨店扱いではない商業施設

SC=ショッピングセンター