HOME > ショッピング情報TOP > テレビ通販人気類似商品の違い(同じ会社内の類似品) > [ジャパネット(毛布)] モリリン・キャメルJCH01Sとボーマ・シルク629170BO

[ジャパネット(毛布系)] モリリン・キャメルJCH01Sとボーマ・シルク629170BO

 

 

 

テレビ通販大手の「ジャパネットたかた」にて販売されている、

似ているものの根本的な素材が違う毛布(肌掛け布団)系商品

 

  • モリリン ふわふわキャメルの肌掛ふとん「JCH01S」
  • ボーマ ナチュラルシルク毛布「629170BO」

 

の使用素材の特徴・機能、重量などの違い比較。

 

 

 

 

 

 

 

 

モリリン ふわふわキャメルの肌掛ふとん「JCH01S」

 

 

ジャパネットで販売されている

「モリリン ふわふわキャメルの肌掛ふとん JCH01S」

という商品とは、

モリリンという繊維メーカー製の

高級素材・キャメル(ラクダの羽毛)100%使用の商品。

 

ちなみにこちらは、らくだ羽毛むき出しではなく、

かけ布団やダウンジャケットのように布の中に羽毛が収納されている形のため、

毛布扱いではなくて「肌掛けぶとん」という扱いの、掛け布団の中で毛布的に使う商品。

 

そして、モリリン製であるものの、

ジャパネット限定モデル扱いであるそうです。

 

 

 

 

[機能的な特長]

この商品にて使用されているらくだ羽毛は、

夏は最高40度、冬は最低マイナス30度くらいという、

年間を通じて70度近い過酷な気温差の中において、

自身の羽毛を利用してうまく体温調節してたくましく生きているラクダの毛を使用。

 

メカニズムとしては

「らくだ羽毛=放湿性が繊維の中で最も高い(羊毛の2倍)」

という特徴があるため

「寒いときは羽毛が暖かく包んでくれ、暑い時でも蒸れにくい」

という万能の素材。

 

そして、そんな最高の素材を使用したのが以下の商品。

 

 

暑くても寒くても快適なため、

春や秋といった季節の変わり目で室内温度が安定しない時期に特に役に立ってくれる商品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボーマ ナチュラルシルク毛布「629170BO」

 

 

ジャパネットで販売されている毛布商品

「ボーマ ナチュラルシルク毛布 629170BO」

とは、名前通り、高級素材の天然シルク(=絹)を100%使用した毛布商品。

 

そしてこちらは絹使用のため、

 

  • 滑らかな肌触り
  • 軽い
  • 保温性の高さ(シルクは断熱性高い)
  • 吸湿性と発散性に優れる(=汗をかいても、すぐに発散してくれる)

 

こういったところが特徴。

 

2枚セットで約1万4000円なので、1枚当たり約7000円。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モリリン・キャメルJCH01Sとボーマ・シルク629170BOの違い比較表

 

 

両方とも一般販売品ではなくジャパネット限定モデル。

 

項目

モリリン

キャメル肌掛け布団

JCH01S

ボーマ

シルク毛布

629170BO

販売開始時期 2015年8月 2014年10月 

使用素材

 

キャメル

(らくだ羽毛)

 

シルク

(絹)

素材分類

動物系素材

(獣毛素材)

 

動物系素材

(昆虫系素材)

 

主な特長

 

キャメル素材の特徴通り、

冬は暖かく体を包み、

夏は抜群の放湿性にて

蒸れにくく快適

 

■滑らかな肌触り

■軽い

■保温性高い

■かいた汗をすぐ発散

使用素材等級

 

1頭のらくだにおいて

なかなか摂れない

内側の内側の柔らかい

産毛だけを厳選使用

 

きめ細かな

上質絹糸を

編み上げて使用

重量

約1.8kg

 

約1.2kg

(1枚あたり)

 

 

材質

 

詰めもの:キャメル100%

表地:綿100%

裏地:綿100%

 

こちらは羽毛

むき出しではない

掛け布団に近い商品


肌に触れる素材は綿。

 

毛羽部分:シルク100%

グランド:ポリエステル100%

 

こちらは

シルク素材が

直接肌に接触する

サイズ

 

幅150cm

長さ210cm

 

こちらのほうが大きい

 

幅140cm

長さ200cm

 

ジャパネット価格

(2016)

税抜12800円

 

2枚組で

税抜13800円

 

1枚あたり

約7000円

 

 

 

[まとめ]

サイズ情報にて分厚さに関する情報はないものの、

商品写真を見る限りでは、分類上は「掛け布団」扱いの

「モリリン・キャメルJCH01S」のほうが肉厚に見えます。

 

年間を通じて快適に使用できるという点ではかぶるため、

最終的には軽さや肌触りに関してどちらのほうが良いか?といったところが判断材料になると思います。

 

 

 

 

[ちなみに]

"放湿性"と"発散性"という意味合いの微妙な違いに関しては不明です。

 

 

 

 

 

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

ジャパネットたかた

トップページから「布団・寝具」のカテゴリをクリックすれば、

1クリックで布団・毛布販売カテゴリに進むことかできます。

 

 

 

 


 

以下は楽天市場内の最新「毛布」売上ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る