[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

メルシーボークー[mercibeaucoup,]とフラボア[FRAPBOIS]

メルシーボークー[mercibeaucoup,]とは?

 

 

 

メルシーボークー[mercibeaucoup,]とは、

ビギ社にて自身が作った「FRAPBOIS」というブランドを2005年に離脱後、

宇津木えり氏がイッセイミヤケグループのエイネット社にて新たに2006年からスタートしたブランド。

 

芸能人において私服でたくさんの人が着用していることで有名。

 

主な出店先は全国の駅ビル。

 

 

 

【マガシークでのブランド説明】

清く・楽しく・美しく。

メルシーボークー、 きちんとしてるけど、ちょっと笑える。

主張はあるけど、気どっていない。

そんな、庶民的で、遊び感のある、 ちょっときれいな服をつくりました。

「Mercibeaucoup, 」名前には、 感謝する気もちを日々大切に、忘れずにいたい、という思いをこめました。

 

 

 

 

[公式通販リンク]

 

 

 

 

 

メルシーボークー公式サイト

 

 

 

実際の顧客年齢層/性別の傾向チェック

WEAR「メルシーボークー」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラボア[FRAPBOIS]とは?

 

 

フラボア[FRAPBOIS]とは、

ビギ社に在籍していた宇津木えりさん(現mercibeaucoupデザイナー)が、

2001年にビギ社内のブランドとしてスタートしたブランド。

 

2010年秋からはジェンダーレス(ユニセックス)ライン

「フラボアハーフ(FRAPBOIS half)」もスタート。

コンセプトは「君の物は僕のモノ、僕の物は君のモノ」。

 

 

通販サイトを参考にすると、価格帯はメルシーボークーと同じくらい。

出店形態は駅ビル内と路面店(単独直営店)。

 

 

 

 

【マガシークでのブランド説明】

2001年にブランドスタート。

「大人げない大人の服」をコンセプトに、

ダメージや洗いといった加工を施したリラックスウェアを展開するコレクションブランド。

 

 

 

 

[公式通販リンク]

 

 

 

実際の顧客年齢層/性別の傾向チェック

WEAR「フラボア」カテゴリ

 

 

フラボア公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

メルシーボークー[mercibeaucoup,]とフラボア[FRAPBOIS]の比較

 

 

項目 mercibeaucoup, FRAPBOIS
設立 2006年 2001年
運営会社

株式会社エイネット

(イッセイミヤケグループ)

株式会社ビギ

(ビギグループ)

現デザイナー

宇津木えり

(1966年生まれ)

 

ササキハルキ

(生まれ年不明)

 

*推定1980年前後

 

創業者

宇津木えり

 

宇津木えり

 

参加コレクション

(過去)

東京コレクション

東京コレクション

男女区分

メンズ

ウィメンズ

 

メンズ

ウィメンズ

 

主要出店先

(アウトレット除く)

駅ビル

路面店(少数)

 

駅ビル

路面店

 

中心価格帯

(通販参考)

2-5万円 2-5万円
高価格帯商品 5-10万円

 

5-10万円

 

低価格帯商品

 

5000円から

1万円

 

5000円から

1万円

主な顧客年齢層

 

20代から40代以上

まで幅広く存在

することが判明

 

20代

30代

WEAR投稿数

 

約8000件

 

約1万件

 

 

 *価格帯は景気変動・戦略変更などにより、変化していく場合があります。