HOME > ショッピング情報TOP > 競合企業,ブランド比較(食系) > [米粉ドーナツ販売店(グルテンフリー系)] マカノンとミスタードーナツ

[米粉ドーナツ販売店比較] - マカノンとミスタードーナツ

 

 

 

グルテンフリー系のヘルシーな米粉ドーナツの販売店である、

 

  • マカノン
  • ミスタードーナツ

 

の販売店や商品単価、原材料などの違い比較。

 

 

 

 

 

マカノン(macanon)とは? - 2016年秋、東京にオープン

 

 

「マカノン(macanon)」とは、

2016年秋に東京に1号店がオープンした、

グルテンフリーの米粉焼きドーナツ専門店(設立時点)。

 

焼きドーナツなので揚げ油が表面についていないほか、

グルテンフリーなので、ドーナツは好きだけど健康問題も気になる方向け。

 

 

 

オープン時点ではメニューは

「東京焼きドーナツ 焼きたてプレーン」

というグルテンフリー焼きドーナツ1種類のみで、

両面焼きで焼いた焼きたてを食べられることも特徴。

 

ただし、2017年以降メニューは増えるそうです。

 

 

 

[公式サイト掲載の商品説明]

生地は、熊本県産米粉を使用したグルテンフリータイプ。

米粉にすることで、ふわふわ、もちもちの食感になります。

さらに卵は名古屋コーチン、バターはフレッシュバターを採用、深みのある上質な甘さを実現しました。

焼きドーナツのパサパサなイメージをくつがえす、幸せ気分に浸れる出来たて焼きドーナツです。

味はプレーン1種類(税込180円)のみ。

 

 

 

 

 

macanon公式サイト

 

 

 

 

 

ミスタードーナツ - 1つだけ米粉など使用のアレルギー対応商品あり

 

 

 

「ミスタードーナツ」は

基本的には小麦粉系ドーナツ販売店ながら、一つだけ

「ふかふか焼きドーナッツ プレーン」

という米粉使用商品があり。

 

さらに米粉のほか、乳、卵などアレルギー特定原材料7種目が一切不使用であることが特徴。

 

ただし、こちらは店舗で焼き上げる形ではなく基本的には冷凍品での提供で

食べるまでには自然解凍で2時間の時間が必要。

 

価格もやや高め。

 

 

[注記]

小麦粉一切不使用と書かれているものの完全グルテンフリーの商品であるかは不明です。

 

 

 

 

 

マカノンとミスタードーナツでの焼きドーナツ商品の違い比較

 

項目

マカノン

(表参道店)

ミスタードーナツ
業態

グルテンフリーの

米粉焼きドーナツ専門店

油で揚げた小麦粉ドーナツが基本。

1つだけ米粉ドーナツあり。

アクセス

表参道駅から徒歩10分

(表参道ヒルズ裏)

各店舗情報を

ご確認ください

米粉ドーナツの

商品名

東京焼きドーナツ

焼きたてプレーン

ふかふか焼きドーナッツ

プレーン

上記商品の価格

税込180円

(1個あたり)

 

こちらのほうが安い

 

税込432円

(2個セット)

特徴・

提供方法

お店で焼いた

焼きたて商品を

食べることができる

店舗で買うと冷凍状態で

提供される。

ただし、2時間前に

店舗に連絡すれば

店舗内で食べることも可能。

現材料情報

グルテンフリー。

 

ただし、卵、バター、

牛乳は使用。

 

 

 

[原材料名]

米粉(国産)

ココナッツミルク

砂糖

りんご

菜種油

レモン果汁

かぼちゃ粉末

食塩

増粘剤(加工でんぷん)

重曹

バニラ香料

 

 

[不使用原料]

小麦粉

そば

落花生

えび

かに

 

直営通販

なし

なし

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る