HOME > ショッピング情報TOP > 似ている流行家電製品の違い比較 > ルンバ 900シリーズと800シリーズと600シリーズ

ルンバ各シリーズ/製品の比較

 

 

 

米国アイロボット社のロボット掃除機「ルンバ」に存在する、

 

  • 900シリーズ(980)
  • 800シリーズ(885/876)
  • 600シリーズ(654/622)

 

という各シリーズ/製品の特徴や性能の優劣、価格・評判などの違い情報。

 

 

 

[注記:シリーズ/製品番号について]

2016年夏時点の情報です。

メーカー側のマイナーチェンジにより、販売商品の数字やシリーズ名がいつ変わるかわからないので、

購入する際は必ず最新情報を公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

アイロボット社/ルンバ公式サイト

 

 

日本代理店企業による公式通販ストア

アイロボットストア楽天市場店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルンバ900シリーズ(980)

 

 

 

ルンバ「900シリーズ」は、

2016年時点でルンバの最高グレードシリーズ。

 

そして、シリーズとなっているものの現状での型番は「980」という商品のみ。

価格帯は税抜12.5万円。

 

800シリーズとはいくつかの違いあり、

600・800シリーズとは違いiAdapt 2.0 ビジュアル ローカリゼーション」というシステム内蔵で、

機種についたカメラが、目で部屋を見ながら掃除してくれる感じのため、

本物の人替わりのお掃除代行ロボットといった感じ。


また、スマホから外出中でも遠隔操作できるようになったことも特徴であるようです。



ただし、高額であることがネック。

楽天市場店などで評判をよくご確認ください。

 

 

 

[900シリーズ(980)の主な特徴]

  • カメラ付きロボットが部屋を目(カメラ)で裳ながら掃除してくれる。
  • 稼働時間が下位グレードシリーズより長い(120分)
  • 充電が切れそうになると自分から充電機に戻り、充電が済んだら再び掃除を再開してくれる
  • スマートフォンの専用アプリを使えば、別の部屋や外出先にいる時でもルンバを遠隔操作できる
  • カーペットブースト機能というものもあり、カーペット上では吸引力が最大10倍になる。

 

 

 

 

 

楽天内の公式通販で商品詳細や口コミを見たい場合はこちらから。

【公式ストア】ルンバ980《国内正規品》

 

 

 

 

 

 

 

 

iAdapt2.0 ビジュアルローカリゼーションの説明映像

 

 

ルンバ980紹介ムービー

 

 

ルンバ980走行イメージムービー<ルンバ980シリーズ>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

800シリーズ(885/876)

 

 

800シリーズは、

900シリーズより明確に性能では劣るものの、

600シリーズよりは性能で優れる中間性能シリーズ。

 

価格帯は8万円前後。

 

 

下位の600シリーズと比較すると、

900シリーズ同様に「AeroForceクリーニングシステム」を搭載していて、

600シリーズよりも優れた吸引力が実現。


そして、シリーズ内に2機種あり価格が違うものの、2機種にはわずかに細かい性能や保証に違いあり。

 

 

[AeroForce(r) クリーニングシステムの情報]

特殊素材のローラーでゴミを浮き上がらせ、

ハイパワーモーターが生み出す気流でルンバ内部に真空状態を作り出します。

 

 

 

公式通販楽天支店リンク

【公式ストア】特別メンテナンス特典付きルンバ885《国内正規品》

 

ルンバ876《国内正規品》

 

 

 

 

 

 

 

AeroForce(r) クリーニングシステムの解説映像

 

 

 

 

ルンバ800シリーズ 紹介ムービー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルンバ600シリーズ(654/622)

 

 

ルンバ600シリーズとは、

各シリーズにおいて、性能型のシリーズと比べると高いとは言えない、

最も低価格な入門モデル的なシリーズ。

 

価格帯は5万円前後で、2機種の違いはあまりなし。

 

そして、こちらはハイグレードモデルの900・800シリーズと違い、

クリーニングシステムが「3段階クリーニングシステム」という、

あまり吸引力が高くないシステムを採用しているのが特徴のようです。

 

 

ある程度の掃除をやってくれればとりあえずOKという場合はおすすめながら、

吸引力の高さを求めるなら、ハイグレードモデルを検討されたほうが良いと思います。

 

 

[公式サイトでの600シリーズのPR文章]

オプション機能や付属品を最小限まで抑え、掃除機能に特化しました。

ファースト・ルンバにも最適なお求めやすいスタンダードモデルです。

 

 

 

「3段階クリーニングシステム」

1.エッジクリーニングブラシが 壁際や角の取りにくいゴミをかきだします。

2.中央で回転する2本のブラシが協働して、 ゴミやペットの毛などをかきこみます。

3.チリ、ホコリ、毛や微細なハウスダストまでも しっかり吸引します。

 

 

 

 

【公式ストア】ルンバ654《国内正規品》

 

【公式ストア】●シンプル構成&シンプルプライス●ロボット掃除機 ルンバ622

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

900シリーズと800シリーズと600シリーズの違い比較

 

 

項目

900シリーズ

(980)

800シリーズ

(885/876)

600シリーズ

(654/622)

位置づけ

最高グレード

 

主に既にルンバ

ユーザの方向け

と思われます

 

中間モデル

低価格モデル

(入門モデル)

ナビゲーション

テクノロジー


iAdapt 2.0

ビジュアル

ローカリゼーション

(カメラ内蔵で

部屋を見ながら

掃除してくれる)



高速応答プロセス

iAdapt

高速応答プロセス

iAdapt

クリーニング

システム

 

AeroForce

クリーニングシステム

+カーペットブースト

 

*カーペットブーストとは、

カーペット上では

吸引力最大10倍になる機能

 

AeroForce

クリーニングシステム

(まったく新しい吸引機構)

3段階

クリーニングシステム

(吸引力劣るようです)

スマホでの

遠隔操作

 

可能

(室内,外出中)

 

×不可

×不可

稼働時間

(最大)

 

約120分 

 

さらに充電切れそうに

なったら充電器に戻り

充電完了後には

再び稼働してくれる

 

 

約60分

 

885はお部屋ナビ

×2個使用時最大75分


×自動再開機能なし


約60分

 

×自動再開機能なし

価格

 

[980]

税抜125,000円

 

 

 

[885]

税抜84000円

 

[876]

税抜74000円

 

*885のほうが

細かい部分において

わずかに高性能/高保証

 

 

[654]

税抜54,000円

 

[622]

税抜49,000円

 

【2機種の違い】

お掃除開始時間を

曜日ごとにセットできる

スケジュール機能の有無

 

 

*価格は急に変更になる可能か姓があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る