[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[セレクトショップ(リラックス/ロハス系)] ユナイテッドアローズgreen label relaxingとURBAN RESEARCH DOORS

 

 

 

大手セレクトショップ企業による、

メイン業態とは別のリラックス/ロハス系の低価格業態

 

  • UNITED ARROWS greenlabel relaxing
  • URBAN RESEARCH DOORS

 

のターゲットや価格帯などの違い比較。

 

 

 

 

UNITED ARROWS green label relaxingとは?

 

 

 

「UNITED ARROWS greenlabel relaxing」とは、

国内最大のセレクトショップ系企業である株式会社ユナイテッドアローズが、

1999年秋から本格スタートした業態。

 

ユナイテッドアローズよりもやや低価格なカジュアルウエアを販売しており、

出店先はルミネなどの駅ビルや全国各地のショッピングセンター。

 

 

 

 

[会社公式サイトでの業態説明]

Be happy- ココロにいいオシャレな毎日。

訪れるたびに新しい発見があって心が豊かになる「モノ」「コト」を提案する服と雑貨のブランド。

自分らしいスタイルにほどよいトレンド感がいろどりを添え心地よい毎日を過ごしてもらいたい。

様々なライフスタイルにピッタリとフィットした自分らしい何かがみつかる「Be happy」をコンセプトにしたショップです。

 

 

 

 

 

公式通販

 

 

 

 

 

 

実際の顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「UNITED ARROWS greenlabel relaxing」カテゴリ

 

 

green label relaxing公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

URBAN RESEARCH DOORSとは?

 

 

 

「アーバンリサーチ・ドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS)」とは、

アーバンリサーチ社の業態の低価格業態。

2003年に1号店がオープン。

 

ブランド説明文によると

環境や心地よい暮らしをテーマに、長く使っていけるロングライフ商品を提供する」

というコンセプトで、ユナイテッドアローズ社のgreen label relaxingと同じ系統であるほか、

自社商品価格帯や出店先もかぶる競合する業態。

 

 

オリジナル商品の中心価格帯は5000円から1万5000円くらいで、

 

「URBANRESEARCH」業態のオリジナル商品も安い価格設定。

 

出店先は低価格ブランドが集まる各地のショッピングセンター中心ながら、

駅ビルにも出店していたり、会社本拠地の関西には路面店もあり。

 

 

 

 

【会社HPでのブランド・業態説明】

「環境」と「心地よい暮らし」をテーマに、

デザインはもちろん、 環境にも良いロングライフ商品を提案。

カフェやライブラリーも併設。

 

 

 

 

 

公式通販リンク

 

 

 

 

実際の顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「URBAN RESEARCH DOORS」カテゴリ

 

 

DOORS公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

ユナイテッドアローズgreen label relaxingとURBAN RESEARCH DOORSの違い比較表

 

 

 

項目

UNITED ARROWS

green label relaxing

URBAN RESEARCh

DOORS

運営会社 (株)ユナイテッドアローズ  (株)アーバンリサーチ
スタート 1999年 2003年

男女/子供区分

(オンラインストアの

品揃え参考)

メンズ

ウィメンズ

キッズ

メンズ

ウィメンズ

キッズ

主な出店先

SC

駅ビル

 

SC

駅ビル

 

店舗数

(2016)

約70店舗

約65店舗

ターゲット

年齢層

 

[大人]

20歳から

50歳前後くらい

 

 

不明

 

中心価格

(オリジナル)

5000円から

1.5万円くらい

5000円から

1.5万円くらい

WEAR投稿数

(2016)

約5万件 約7000件

 

 

 

[まとめ]

オリジナルブランドの価格帯は同じくらいで規模も同じくらい。

ただし、スタートトゥデイ社のWEARというサービスでは、

green label relaxingのほうが明確に多いため、

1店舗当たりの売り上げはgreen label relaxingのほうが高い可能性あり。