[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

シルバーアクセサリーブランド競合

 

 

シルバーアクセサリーブランドの代表格と言われる、

 

  • クロムハーツ(CHROME HEARTS)
  • ジャスティン・デイビス(Justin Davis)
  • ロイヤーオーダー(ROYAL ORDER)

 

などの歴史、ターゲット、価格帯などの違い比較。

 

 

 

 

 

 

クロムハーツ(CHROME HEARTS)とは?

 

 

「クロムハーツ(CHROME HEARTS)」とは、

ユナイテッドアローズ社が全国で直営店を運営しているシルバーアクセサリー系ブランド。

同社の決算資料などでは「CH事業」として扱われている。

 

*正確には、別途「クロムハーツジャパン有限会社」というライセンサー企業が存在するそうです。

 

 

 

発祥はアメリカで、

リチャード・スターク(Richard Stark)という人が1988年にロサンゼルスにてスタート。

本国の会社は「CH Holding Company」というそうです。

 

 

会社の歴史ページによると、

1999年の「クロムハーツトーキョー(南青山)」オープンよりクロムハーツ事業を本格的にスタート。

 

路面店のほか、様々な大都市商業施設内に出店。

(直営店数はそんなに多くない)

 

 

なお、ユナイテッドアローズ社ではオンライン販売をしていないため、

アクセサリーの価格帯はいまいち不明ながら、

モール内で販売されている正規品(海外直輸入品)に関しては3-10万円くらい。

 

 

 

株式会社ユナイテッドアローズ

クロムハーツ公式サイト

 

 

 

 

 

[会社HPでのブランド説明]

レザーアイテムからアパレル、シルバーアイテム、ジュエリーまで展開するライフスタイルブランド。

 

クロムハーツの商品コンセプトは「Radical&Chic」。

ハンドクラフトの暖かみをもった商品は、

時代を超越して受け継がれる物として、お客様に 「所有する喜び」を与えます。

クロムハーツでは、ライフスタイル全般において遊び心のある大人に向け、

新たなブランドポジションを定着させることを目指し、

「良質のものを末永く」お使 いいただける商品を展開しております。

 

 

 

[会社HPでのブランドの歴史情報]

Richard Starkにより1988年にロサンゼルスに設立された、

ライフスタイルをベースにした洗練されたデザインで知られる

高級ジュエリー、レザーアイテム、および家具を扱うブランド。

高品質の素材や時代を超えたデザインを追求、提案するクロムハーツは、

現在、アメリカ、フランス、日本、および台湾など、世界中で24店舗を展開し、

ニューヨークのBergdorf Goodman、パリのColette、

そしてロンドンのSelfridgesなど世界中の高級ブティックで取り扱われている。

 

 

 

[契約情報]

アローズ社と本社の契約状況といったところは、

HP資料を見ていても複雑すぎてわからない部分もあるものの、

2016年夏頃に「CHROME HEARTS JP 合同会社(予定)」という新会社が誕生するようです。

詳しいことは会社HPにてご確認ください。

 

 

 

ユナイテッドアローズによる通販はないのでモール内で正規品を探したい場合はこちら

楽天市場 > ジュエリー・アクセサリー > 「クロムハーツ 正規」の検索結果

 

 

 

 

日本での顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「CHROME HEARTS」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャスティン・デイビス(Justin Davis)とは?

 

 

 

「ジャスティン・デイビス(Justin Davis)」とは、

 1986年設立の株式会社JACK OF ALL TRADESという会社が

日本にて店舗展開しているシルバーアクセサリー系ブランド。

 

会社の歴史ページによると、

「2001年、デザイナーのジャスティン・デイビスと

ジュエリーブランドJustin Davisを立ち上げ、生産、卸売業を行う。」

と書かれているので、こちらを参考にする限りは海外系ブランドというわけではないようです。

(会社HPでの展開ブランドの発祥国表示でも"Japan"と書かれています)

 

 

2014年からはブライダルラインが本格スタート。

 

直営店は大都市の百貨店や駅ビル内にあり。

 

 

 

 

ジャスティン・デイビス(Justin Davis)公式サイト

株式会社JACK OF ALL TRADES

 

 

 

 

日本での顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「Justin Davis」カテゴリ

 

 

 

 

[JACK OF ALL TRADES社HPでのブランド説明]

高貴なクラウンジュエリーに感じる 独創的なアート&ロックの響きで世界を魅了。

NYポップアートからの刺激。 LONDONパンクムーブメントの衝撃。

LAハリウッドのゴージャスな輝き。

『Justin Davis』はこれらのカルチャーを引き継ぎ、唯一無二の世界観へと昇華していく。

そして、斬新なイマジネーションとジャパンクオリティで

作り込まれたディテールによって完成する 『Justin Davis』のジュエリー。

 

 

 

[名古屋パルコHPでのブランド説明]

Justin Davisは多くの人々に愛されるモチーフ使いのシルバー中心のアイテムから

ハイクオリティでエレガントなアイテムまで展開構成されているアクセサリーショップ。

店内は乱反射する光でジュエリーの輝きを包み込むラグジュアリーな雰囲気。

ブランドを象徴するシルバーの王冠が宙に浮いて見えるミュージアムケースなど、

Justin Davisの個性を感じられる空間に演出されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロイヤーオーダー(ROYAL ORDER)とは?

 

 

 

「ロイヤーオーダー(ROYAL ORDER)」とは、

ハリウッドセレブの間でも愛用者が多いというアメリカを代表するアクセサリーブランド。

 

詳しいことは不明ながら、

日本ではユナイテッド・トレーディング株式会社というところが

店舗・通販の運営を担当しているようです。

 

オーナーデザイナーは日本サイトによると、シェリルという人物。

 

 

 

ロイヤーオーダー(ROYAL ORDER)公式サイト兼通販サイト

 

 

 

日本での顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「ROYAL ORDER」カテゴリ

 

 

 

 

[東京ヴィーナスフォートHPでのブランド説明]

L.A.から発信するロックとファッションの融合がテーマのアクセサリー。

英国の伝統や歴史にまつわる「王冠」「鍵」などをモチーフに独自のテイストを加えたデザインが人気のロイヤルオーダー。

ハリウッドスターにも愛用者が多く米国を代表するアクセサリーブランドです。

 

 

 

 

 

 

 

各ブランドの比較

 

項目 CHROME HEARTS Jastin Davis ROYAL ORDER
発祥国 アメリカ

日本

 

海外デザイナーと

共同で誕生した

ようです

 

アメリカ
発祥年度 1988年

2001年 

不明

運営元or

日本法人や

代理店など

[ライセンサー]

クロムハーツジャパン有限会社

 

 

[その他]

(株)ユナイテッドアローズ

直営店運営

 

*詳しいことは

わからない部分あり

(株)ジャック・オブ

・オールトレーズ

ユナイテッド・

トレーディング(株)

対象性別 男女  男女 男女

価格帯

(シルバー

アクセサリー)

 

[モール内正規品]

3-10万円くらい

*一部はもっと高額

 

*アローズ社直営通販

では、このブランドの

取扱はなし 

 

[公式通販価格]

3-10万円くらい

[公式通販価格]

2-5万円くらい

が中心

 

やや安めの印象

日本店舗数

(2016)

10店舗  11店舗 2店舗

WEAR投稿数

(2016)

 

約1.4万件

 

約1500件 約300件

 

 

 

[その他]

  • ローリーロドキン
  • ライオンハート
  • M'sコレクション