[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[JR立川駅北口百貨店] 伊勢丹立川と立川高島屋

 

 

西東京のターミナル駅であるJR立川駅の北口において隣接する競合百貨店、

  • 伊勢丹立川
  • 立川高島屋

の歴史や規模、アクセス面、駐車場台数などの違い比較。

 

 

 

 

伊勢丹立川

 

 

「伊勢丹立川」とは、

JR立川駅北口を出て、駅とほぼ直結の場所に位置する伊勢丹の支店。

三越伊勢丹HDの歴史情報によると1947年に売店形式でオープンし、

その後2001年に現在の位置に移転したそうです。

 

こちらは、立川駅北口の出口からデッキにて2F部分が主につながっているため、

1Fではなく2Fがメインフロアであるのが特徴であるようで、

1Fではなく2Fに高級ブティックが集中。

 

そして、あまり若い人向けテナントや売り場はなく、

主に大人世代がメインターゲットの印象です。

書店もないので、あまりお金もなく買い物する予定もない場合は、

長く居られずにすぐに出てくることになる可能性あり。

 

 

 

伊勢丹立川

 

 

 

[公式通販]

伊勢丹オンラインストア

・伊勢丹オンラインストア TOP

 

 

 

 

 

立川高島屋

 

 

「立川高島屋」

とは、JR立川駅北口デッキから競合の伊勢丹の横を通って行く形となる、

伊勢丹の奥にある高島屋の立川店。

 

地図で見たところ、敷地面積自体は伊勢丹より狭いものの

階層が高いため、多分売り場の総面積は伊勢丹と同じくらい。

 

なお、駅から歩く必要があるといっても地図でみたところ、

200m程度なので、歩けば数分で到着するので伊勢丹とそんなに立地条件に違いはなし。

(ただしgoogleストリートビューで確認したところ、

伊勢丹横の通路には屋根がないようなので、雨の日は伊勢丹より条件悪い)

 

 

特徴としては、今はもう閉店してしまったらしいものの

かつては低価格カジュアルのユニクロが大型店舗を出店して話題になったほか、

今(2016)も、高級路線の先代の父とは逆に低価格路線に路線変更したといわれる

話題の「IDC大塚家具」が出店しているほか、

6Fには様々な年齢層が集まるジュンク堂書店の大型店が出店しているなど、

競合の伊勢丹と比較すると、こちらのほうが幅広い年齢層・所得層をターゲットにしている印象です。

 

車で来る場合も、台数記載は見当たりませんが、B2・B3すべてが地下駐車場であるほか、

近隣に有料駐車場たくさんあるので、車でも来やすい施設。

 

 

 

 

立川高島屋

 

 

 

[公式通販]

高島屋オンラインストア

 

 

 

 

 

伊勢丹立川と立川高島屋の違い比較

 

項目 伊勢丹立川 立川高島屋
運営 (株)三越伊勢丹HD (株)高島屋
所在地 立川市曙町2-5-1 曙町2-39-3
オープン

1947年(売店)

*2001年移転

不明

*会社の歴史ページに情報なし

アクセス

立川駅北口出てすぐ

(デッキの上を

50mくらい歩く)

 

伊勢丹までは

デッキに屋根あるので

雨でも問題なし

 

立川駅北口から約200m

(伊勢丹横を通り、伊勢丹の奥)

 

こちらのほうが

少しだけ歩く必要あり。

そして伊勢丹横の通路は

屋根ないので雨の日は難あり

 

フロア

地上8F

地下1F

地上9F(+屋上)

地下3F(B2とB3は駐車場)

 

敷地面積

 

売り場の総面積は

多分大きな違いなし

 

こちらのほうが

敷地面積は広い 

 

こちらのほうがすこし狭い

(ただし店舗階層はこちらが上)

 

基本的

営業時間

 

少し違いあり

 

10:30-19:30 10:00-19:00

主な1Fの

テナント構成

 

高級コスメ街

スターバックス

 

この店は立川駅北口デッキと

2Fでつながっているので

1Fは地味で

ブティック街ではない模様

ルイヴィトン

グッチ

ブルガリ

高級コスメ街

 

こちらは1Fがメイン

主な2Fの

テナント構成

 

エルメス

プラダ

フェラガモ

MAX MARA

 

ティファニー

カルティエ

スタージュエリー

 

駅とつながっている2Fは

高級ブティック街

 

COACH

アンテプリマ

スワロフスキー

ミキモト

ヴァンドーム青山

 

駐車場台数 約300台

台数記載ないものの、

B2とB3Fはすべて地下駐車場。

その他付近に有料駐車場多数。

駐輪場

近所に有料・無料

駐輪場多数あり

近所に有料・無料

駐輪場多数あり

全体的な特徴

全階層高級系で

主に富裕層向けの印象

(大型書店もなし)

こちらのほうが

少しターゲット幅広い印象

(大型書店などあり)

 

 

[まとめ]

規模やテナントの豪華さはほぼ同様の印象。

 

ただし、2016年時点での大きな特徴は高島屋には

本の立ち読みに慣用的なことで有名なジュンク堂書店があるので、

高島屋に行けば誰でもある程度楽しく過ごせるものの、

伊勢丹のほうは全階層が高級系で何も買わずに長く居るのは厳しい印象。