HOME > ショッピング情報TOP > 衣料系通販サイト情報(サービス比較や返品交換方法あり) > 高島屋の4つの通販ストアのわかりやすい違い比較(高島屋オンラインストア、タカシマヤ通信販売、セレクトスクエア、ローズキッチン)

高島屋系の4つの通販ストア比較(高島屋オンラインストア、タカシマヤ通信販売、セレクトスクエア、ローズキッチン)

 

 

 

高島屋が運営している4つの通販事業、

 

  • 高島屋オンラインストア
  • タカシマヤ通信販売
  • セレクトスクエア
  • ローズキッチン(高島屋ローズキッチン)

 

の意味や位置づけ、サービスなどの違い比較。

 

 

 

 

 

 

 

 

高島屋オンラインストア

 

 

 

「高島屋オンラインストア」とは、

高級衣料ブランドや有名デパ地下ブランドなど、

衣食住に関する2500ブランド以上をオンライン販売している高島屋の中心的通販サイト。

(オンラインストアのため、電話での通信販売はできないようです)

 

全体的には服飾分野とフード&スイーツ(ギフト)系が中心の印象です。

 

そして、年商は不明ながら2500ブランドもの日本のトップブランドを扱っている

総合通販サイトはあまりないため、今後もっともっと伸びる可能性あり。

(競合は伊勢丹オンラインなど百貨店系総合通販サイト、Amazonなど)

 

 

 

[高島屋HPでのサービス概要]

お中元やお歳暮など、季節の贈り物や各種ギフトをはじめ、

人気フード、スイーツ、コスメ、インテリア、雑貨まで多彩なアイテムが揃うショッピングサイトです。

 

 

 

[主なジャンル]

  • ギフト・・・・・このカテゴリが一番最初にあり、ギフト発送にはかなり力を入れている印象。
  • フード&スイーツ
  • ウィメンズファッション
  • メンズファッション
  • ビューティー
  • リビング
  • ベビー&キッズ
  • スポーツ&ホビー
  • 呉服
  • アート

 

 

 

高島屋オンラインストア

 

 

 

 

 

 

タカシマヤ通信販売

 

 

「タカシマヤ通信販売」という事業とは、

高島屋のメイン通販サイトとは別に存在しているカタログ通販サービス。

 

ただし、かなり大規模な事業である「高島屋オンラインストア」と比較すると

かなり知名度が低いため、存在すらあまり知らない人も多いと思われます。

 

 

そして、こちらは高島屋オンライン同様にネットからの注文ができるほか、

カタログを請求(無料)して届けてもらっあと、

誌面を見ながら電話でのオーダーをして代金引換で届けてもらう、という形も可能。

 

なので、例えばPCをもっていないシニア層のかたがたや

ネットでものを買うというような難しいことが苦手なかた、

オンラインでクレジットカード番号や住所などを入力するのが心配、というようなかたでも安心。

 

 

 

*カタログは衣料系が中心で、誌面起用モデルを参考にすると主に30代以上向け。

そして、各商品には高島屋オンラインストアの商品とは違って

「商品番号」というものが大きく表示されていて、

この「商品番号」により簡単に注文することが可能。

 

 

 

 

[主なカタログ(ネットでデジタル版を今すぐ見ることも可能)]

  • FASHION
  • LIVING
  • 大きいサイズ
  • ごちそう讃
  • 素敵世代
  • おせち料理

 

 

 

 

タカシマヤ通信販売

http://www.takashimaya.co.jp/tsuhan/

 

 

 

 

 

 

セレクトスクエア

 

 

「セレクトスクエア」とは、

もともとは大手商社の丸紅発祥の株式会社セレクトスクエア、

という会社が運営していた衣料専門のオンラインショッピングサイト。

 

2012年からは高島屋傘下のサイトに。

 

そして、特徴は国内の大手セレクトショップが多数出店している点で、

主に大人世代向けの高島屋オンラインストアとタカシマヤ通信販売と比較し、

こちらは20代・30代くらいの若い年齢層の男女がメインターゲット。

 

ただし、出店しているショップ数は高島屋オンラインストアと比較すると少数。

 

 

セレクトスクエア

*高島屋IDでのログインも可能。

 

 

 

 

[主な出店ショップ/ブランド]

  • ユナイテッドアローズ
  • アーバンリサーチ
  • トゥモローランド
  • ナノユニバース
  • EDIFICE
  • IENA
  • coen

 

*その他、オンワード樫山の様々なブランドが出店している印象

 

 

 

 

 

ローズキッチン(高島屋ローズキッチン)

 

 

 

「ローズキッチン(高島屋ローズキッチン)」とは、

高島屋による食料品通販サービス。

 

そして、一般的なスーパーで売られているようなものではなく、

高島屋で人気のフード商品が最短2日で自宅に届けてくれるというもの。

 

ただしよくある生鮮品ネットスーパー同様に生鮮品中心の品揃えのため、

全国対応ではなく、関東地方限定(2016年時点)のサービス。

 

なお、タカシマヤ通信販売同様に「ローズキッチン」という紙カタログがあるものの、

こちらは電話通販はも朝から夜まで可能。

 

イトーヨーカドーやイオンのネットスーパーの生鮮品より明確に価格は高いので、

主に食費にたくさんのお金をかけられる富裕層向け。

 

ローズキッチン公式サイト

http://www.takashimaya.co.jp/rosekitchen/

 

 

 

[主な販売商品]

  • 惣菜
  • 冷凍肉
  • 海鮮類
  • 野菜
  • 果物
  • 和菓子
  • 洋菓子
  • 漬物
  • 飲料

 

 

 

各サービスの違い比較(高島屋オンラインストア、タカシマヤ通信販売、セレクトスクエア、ローズキッチン)

 

 

項目

高島屋

オンラインストア

タカシマヤ

通信販売

セレクトスクエア ローズキッチン

高島屋HPでの

キャッチフレーズ

 

取り扱いブランド

2500以上!

 

ファッションから

フードまで。

お電話でも!

高島屋グループの

ファッション

通販サイト

高島屋の

食料品宅配

位置づけ

 

2500ブランド以上を

オンラインで販売する

メイン通販事業サイト。

 

ギフトに関しては

かなりサービス充実。

 

商品番号を言って

電話注文もできる

カタログ通販

(Web&電話注文)

グループ会社による

衣料系専門の

通販サイト

(主に若い人向け)

高島屋で人気の

生鮮品などを

関東限定で

お届け

得意ジャンル

■ギフト

■フード&スイーツ

■衣料分野

■コスメ

■衣料

■フード

■リビング

 

*衣料中心

衣料

食料品

(生もの中心)

電話注文

不可

可能

不可 可能

主な

ターゲット

ミセス層をはじめ

様々な年代の男女

シニア層など

(PC苦手でもOK)

■若い男女

年代不明ながら

単価高いので

主に富裕層向け

(PC苦手でもOK)

主な競合

伊勢丹オンライン

その他百貨店通販

ニッセン

ベルメゾンネット

マルイVoi

ZOZOTOWN

マガシーク

マルイウェブチャネル

アイルミネ

三越伊勢丹

「エムアイDeli」

 

 

 

 

 

 

高島屋オンラインストア

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る