[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

東京都心遊園地(東京ドームシティアトラクションズ、としまえん、花やしき)

 

 

東京都心にある遊園地、

  • 東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園遊園地)
  • としまえん
  • 浅草花やしき

 

の規模(面積)、人気、交通アクセスの良さなどの違い比較。

東京ドームシティアトラクションズ(旧後楽園遊園地) + ラクーア

 

 

 

「東京ドームシティアトラクションズ」

とは、おおまかにいうと、もともとは後楽園遊園地と呼ばれていた、

東京ドームシティ内の東京ドーム横の遊園地のこと。

(なお、アトラクションはラクーアエリアの屋外にも一部あり)

 

まずはじめにこの辺りに後楽園スタジアムや競輪場などができたあと1955年に開園し、

2003年に「後楽園遊園地」から改名したそうです。

 

 

なお、東京ドームシティとは、

  • 東京ドーム
  • 東京ドームシティアトラクションズ・・・・・遊園地
  • ラクーア・・・・・天然温泉・ショップ・飲食店を有する複合エンタテインメント施設
  • 東京ドームホテル
  • 後楽園ホールビル(プロレスで有名な後楽園ホールが内在)
  • ミーツポート・・・・・飲食店&多目的ホール&ガーデン

 

といった施設から成る空間の事で、株式会社東京ドームが経営。

なお、同社のサイトで株主構成を見たところ、

株主上位に読売系企業はないため、

「東京ドーム=読売巨人軍」のイメージが強いものの、読売グループの企業ではないようです。

 

 

 

[アクセス]

JR&地下鉄水道橋駅下車すぐであるほか、

近隣に多数の駅があるので、電車で来ることは簡単。

 

 

 

 

東京ドームシティアトラクションズ公式サイト

株式会社東京ドーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

としまえん

 

 

「としまえん」とは、

西武園ゆうえんちと同じく西武グループ傘下の株式会社豊島園が運営する、

1926年(大正15年)開園の老舗都心遊園地。

 

所在地は豊島区ではなく練馬区内にあり、

西武線の直結駅などがあるので、東京ドーム同様に電車で来やすく、

池袋や新宿から20分以内で到着するので、東京ドームシティの遊園地は狭いと感じるかたにおすすめ。

 

また、夏のプール施設が充実しているので、

遊園地としての顔のほか、都心最大級のプール施設としても有名。

冬は屋外スケート場の営業もあり。

 

その他、遊園地に入らなくても利用できる釣り堀施設などもあり。

 

 

 

[西武グループ公式サイトでの施設紹介文]

武蔵野の自然に囲まれた遊園地。美しい花々に彩られた園内には、

回転木馬カルーセルエルドラドやコースターなど、

大人からお子さままでご家族でお楽しみいただけるアトラクションが充実。

また、夏には緑に囲まれた広大なプールをお楽しみいただけます。

 

 

 

 

としまえん公式サイト

西武グループ

 

 

 

 

 

 

花やしき(浅草花やしき)

 

 

 

「花やしき(浅草花やしき)」とは、

"日本最古の遊園地"というのがキャッチフレーズとなっている、

東京・浅草のレトロな雰囲気で有名な小型遊園地。

 

起源は江戸時代の1853年までさかのぼるそうです。

その後、戦争などでも閉園時期を経て1949年に遊園地として再建。

以降、浅草の名物として愛される存在に。

 

豊島園や東京ドームシティ遊園地に比べて明確に小規模で、

遊園地としての機能としてはそんなに目立った点はなし。

 

ただし、いかにも外国人観光客が喜びそうな日本式遊園地のため、

他の近代的/西洋的な遊園地施設に飽きていて、

違った雰囲気を味わいたいかたにはおすすめ。

 

 

 

花やしき公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ドームシティアトラクションズ、としまえん、花やしきの比較

 

 

項目

東京ドームシティ

アトラクションズ

としまえん 花やしき
運営企業 (株)東京ドーム

(株)豊島園

 

西武グループ

 

(株)花やしき
開園 1955年 1926年 1853年
所在地

東京都文京区

後楽

東京都練馬区

向山

東京都台東区

浅草

最寄り駅

[JR&地下鉄]

水道橋下車すぐ

 

*その他にも

最寄り駅多数

 

[西武豊島線]

[地下鉄大江戸線]

豊島園駅下車すぐ

[つくばEX]

浅草駅から3分

 

JR浅草駅からは

少し遠い

営業時間 10(11)-21時

 

朝は10時から。

閉園時間は

季節・曜日などによる

 

10-18時が基本
特徴

 

■一番行きやすい

■花やしきと比べると

規模は大きい

■近隣施設充実

 

■都心遊園地では

一番広い

■プール充実

■冬はスケート場営業

■いかにも日本式

でレトロな雰囲気を

味わえる

面積に関する

何らかの情報

 

公式情報ないものの

おおまかにいうと

横300m

縦100m

くらいの長方形的

 

都心ど真ん中なので

だいぶ小さい

 

公式情報ないものの

おおまかにいうと

横400m

縦300m

くらいの長方形的

[公式情報]

5700平方m

(1860坪)

 


 

直径100m前後の

円に近い感じ

 

明確に一番狭い

 

*営業時間は繁忙期など例外がある場合あるので公式サイトにてご確認ください。

*入場料体制は複雑なためサイトでご確認ください。

 

 

 

[まとめ]

総合的にはとしまえんが一番充実しているほか、

アクセス面でも東京ドームシティに負けず良い条件。

ただしプール面積が大きいため、冬に関しては遊園地部分はだいぶ狭くなる印象。

(それでも東京ドームシティ遊園地より広く、スケート場・釣り堀などもあり)