[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

東京コレクション中堅トップブランド

 

 

東京コレクション中における、

ヒロココシノやユキトリイといった大御所系トップブランドを除き、

中堅ブランドの中で注目度的に最高ランクで、

モデルとしてショーに出演することは最高の栄誉であるといわれ、

男女2人がデザイナーという共通点もある

 

  • matohu
  • mintdesigns
  • シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)

 

あたりのターゲット、価格帯などの違い比較ページです。

 

 

 

 

 

matohu(読みかた=まとう)とは?

 

 

「matohu」とは、

カタカナで書くとマトフであるものの読みかたは「まとう」で、

堀畑裕之さんと関口真希子さんという男女デュオによる2005年スタートのブランド。

 

2006年からは東京コレクションに参加し始め、

2009年にはデザイナーが毎日ファッション大賞の新人賞を受賞。

 

東京コレクションの中では最高ランクの扱いのショーの一つで、

ショーは基本的に毎回、東洋系のトップモデル中心のモデル構成であることが特徴。

 

2014SSシーズンのように全員東洋系モデルのシーズンもあり。

 

 

 

matohu

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「matohu」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミントデザインズ(mintdesigns)とは?

 

 

ミントデザインズ(mintdesigns)とは

勝井北斗さんと八木奈央さんの男女デュオによるブランドで、

200年頃から東京コレクションに参加。

 

その後、東京コレクションで最高ランクのショーの一つに成長するものの

2010年代前半にしばらく東京コレクションに公式参加していなかったが、

2015年秋の2016SSシーズンに約4年ぶりに公式日程に復帰。

 

matohu同様にショーには東洋系トップモデルが多く起用される傾向にあり、

このショーに出ただけでもモデルとしての扱いが変わるほどの注目度と言われる。

 

 

 

ミントデザインズ(mintdesigns)

 

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「mintdesigns」カテゴリ

 

 

 

 

 

シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)とは?

 

 

シアタープロダクツ(THEATRE PRODUCTS)とは、

武内昭さんと森田美和さんという男女デュオによる2001年スタートのブランド。

 

2005年時点ですでに東京コレクションに参加スタート。

(参加スタート年度不明)

 

以後、東京コレクションにて最も注目度が高いショーの一つに成長。

ただし、近年は不定期参加のような形となっていて毎シーズン参加はしておらず、

以前は東洋系モデル多めのモデル構成だったものの最近は西洋系モデルばかりが起用されている傾向。

 

 

 

THEATRE PRODUCTS

 

 

実際の顧客年齢層などのチェック

WEAR「THEATRE PRODUCTS」カテゴリ

 

 

 

 

 

 

 

各ブランドの違い比較

 

東京コレクション公式サイトやブランド公式サイトなど参考

 

項目 matohu mintdesigns THEATRE
PRODUCTS 
運営会社 (株)リューズテン (有)ミントデザインズ (株)シアタープロダクツ
デザイナー

 

堀畑裕之

関口真希子

 

勝井北斗

八木奈央

武内昭

森田美和

設立 2005年  2001年 2001年

東京コレクション

参加スタート

2006年 

2002年

(2003SS)

 

不明

 

*2005年時点で

既に参加スタート。

それ以前は不明

 

東京コレクションの

モデル起用特徴

 

基本的に

東洋系モデル

中心の構成

 

東洋系モデル

ある程度多め

近年は西洋系モデル

ばかりの傾向

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

約4000人

アカウント

なし

約8000人

公式インスタ

フォロワー数

(2016)

500人以下 約2500人 約1.6万人

WEAR

投稿数

(2016)

50件以下

約400件 約3000件

 

[まとめ]

人気面ではシアタープロダクツが圧倒的であるようです。