[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[映画/エンタメ系観光地] 東京ディズニーリゾート vs 三鷹の森ジブリ美術館

 

 

 

東京エリアにあり、国民的な映画・エンタメ(ファンタジー)系の観光地として、

東京に来る人がどちらに行く迷う人が多いと言われていてかなりの競合関係にある、

  • 東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)
  • 三鷹の森ジブリ美術館(東京都三鷹市)
  • △川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム・・・・・こちらはまだマイナー気味

の東京駅/新宿駅からのアクセス、面積の広さ、歴史、評判などの違い比較。

 

 

  • 東京駅=新幹線駅
  • 新宿駅=地方からの高速バスがたくさん到着する駅

 

 

 

 

東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)

 

 

 

TDR(東京ディズニーリゾート)とは、

千葉県浦安市にある日本一人気があるディズニー系テーマパーク。

 

主に

  • 東京ディズニーランド(テーマパーク)・・・・・1983年開業
  • 東京ディズニーシー(テーマパーク)・・・・・2001年開業
  • イクスピアリ(商業施設)
  • 東京ディズニーランドホテル(宿泊施設)

 

といった施設にて構成される。

 

 

ヤフー辞書によると

  • TDL=51ヘクタール
  • TDS=49ヘクタール

と書かれており、地図的におおまかにいうと、

縦1km・横2kmくらいの長方形に近い超巨大なテーマパーク。

 

 

ターゲットは若い世代からファミリー層を中心に、

孫と来園するシニア層でも楽しめる雰囲気で、老若男女向け。

 

 

 

 

TDR

オリエンタルランド

 

 

 

 

隣接ホテル情報など

楽天トラベル「東京ディズニーリゾート」特集

 

 

 

 

 

 

 

三鷹の森ジブリ美術館(東京都三鷹市)

 

 

 

「三鷹の森ジブリ美術館」とは、

スタジオジブリ(小金井市)社屋から近い位置にある三鷹市の井の頭公園敷地内に存在する、

三鷹市、徳間書店、日本テレビ出資の公益財団が運営するスタジオジブリ系美術館。

東京駅からも新宿駅からも中央線快速で30分以内での最寄り駅到着可能で、そこから歩いても1時間以内の場所。

 

詳しい立地的には三鷹駅と吉祥寺駅から同じくらいの距離にあり、

徒歩でも行けるほか、三鷹駅からは美術館入口前で降りられるバスもあり。

 

 

ただし、面積的にはTDRとは比べ物にならないほどの小さいサイズで、

基本的にはテーマパークというよりも美術館寄りの施設のため、

この施設単体では、特に大人は半日・1日は長居できない雰囲気。

(狭い分、入場料はTDRよりも大幅に低価格)

 

なので、こちらで半日/1日過ごしたい場合は、

隣接する井の頭公園の動物園や吉祥寺駅前の繁華街も併せて過ごす計画を建てる必要あり。

 

チケットの買い方は特殊で、入口で買う形ではなく、

全国のローソンのデジタル端末から日時指定の予約をする必要あり。

 

 

 

[主な展示物・/アトラクションなど]

  • スタジオジブリに関する様々な展示物・・・・・屋上には巨神兵
  • 独自短編アニメーションみられるミニ映画館・・・・・上映作品は定期ローテーション式
  • 図書閲覧室
  • カフェ・麦わら帽子
  • お土産店・マンマユート
  • その他、期間限定特別展示

 

 

三鷹の森ジブリ美術館・・・・・詳しいチケットの買い方情報あり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京ディズニーリゾート vs 三鷹の森ジブリ美術館

 

 

項目 TDR ジブリ美術館

運営

(株)オリエンタルランド

公益財団法人

徳間記念アニメーション文化財団

会社年商

 

連結4653億円

(2016年3月期)

 

*テーマパーク事業

だけで約4000億円

 

不明
場所 千葉県浦安市 東京都三鷹市

定休日

(週単位)

なし 火曜日

アクセス

(電車)

 

[電車(東京駅から)]

駅西口からの京葉線にて

JR舞浜駅下車すぐ

 

 

[電車(新宿駅から)]

新宿から中央線で東京駅。

東京駅から京葉線で舞浜駅

(*埼京線・新木場行きで

新宿から新木場まで直接行き

新木場から京葉線乗れる場合あり)

 

[電車(東京駅から)]

中央線快速で

吉祥寺/三鷹駅まで約30分

 

 

[電車(新宿駅から)]

中央線で吉祥寺/三鷹駅まで

約15分で、

そこから徒歩1km強

(直通バスもあり)

アクセス

(車)

首都高速湾岸線

「浦安出口」下車

 

駐車場ないので

施設側は車来場非推奨

 

入場料

(2016)

大人7400円

 

大人・大学生1000円

高校生・中学生700円

小学生400円

幼児(4歳以上100円)

 

関連宿泊施設

あり

なし

ターゲット

(予測込)

老若男女

 

主に子供と

その親世代

 

*子供でないと利用できない

スペースなどが一部あり

 

面積情報

 

TDL=51ヘクタール

TDS=49ヘクタール

 

 

[わかりやすくいうと]

地図で見たところ、

縦1km・横2kmくらいの

長方形に近い

 

公式情報も見当たらないものの

地図で見る限りでは

南北に60mくらい、

東西に70mくらい

 

かなり小さい

公式ツイッター

フォロワー数

(2016)

約160万人 アカウントなし

公式インスタ

フォロワー数

(2016)

約70万人 アカウントなし

 

 

[まとめ]

方角的には東京・新宿から真逆にあり。

そのため、2つとも行きたい場合は1泊2日で東京に来る必要あり。

ただし、朝にジブリ美術館に行き、昼からTDRに少しだけ行くことも可能といえば可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

[その他] 川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

 

 

 

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」とは、

2011年に東京のとなりの川崎市にオーブンした、

ドラえもんなどでおなじみの藤子・F・不二雄関連の美術館。

 

運営しているのは、

川崎市から指定管理者として委託を受けた(株)藤子ミュージアムという会社。

 

チケット販売方法や料金などなど、ジブリ美術館とかなりかぶり、

ジブリ美術館と競合する印象。

地図で見たところ、面積的にもジブリ美実感と同じくらいの広さで、都心からの距離も同じくらい。

 

 

 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

 

 

 

[その他] サンリオ・ピューロランド

 

 

サンリオ・ピューロランドとは、

東京の西部の多摩市にある1990年誕生のサンリオ系のテーマパーク。

 

駅的にはいくつかの鉄道会社の駅がある「多摩センター駅」に隣接した場所にあり、

新宿からは最短30分で到着可能。

 

こちらは、大人の友達での来場やカップルでの来場はあまりターゲットとしておらず、

キティちゃんなどが好きな子供や、その親・祖父母層をメインターゲットにしている印象。

 

地図で見たところ、大きさは100メートル×200メートルくらい。

 

 

 

 

サンリオ・ピューロランド