[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

東京タワー vs 東京スカイツリー

 

 

東京の2大タワーである、

  • 東京タワー
  • 東京スカイツリー

の中で観光でどちらに行こうか迷っているような方向けの

高さ、関連施設、最寄り駅、アクセスの良さ・悪さ(行きやすさ)などの違い比較。

 

 

 

東京タワー

 

 

「東京タワー」とは、

東京都港区芝公園4丁目に存在する、観光施設も兼ねた総合電波塔。

 

そして、パリのエッフェル塔同様に

海外の人からみた東京のシンボルとして世界的に有名なスポットで高さは333m。

 

タワー内施設としては展望台と水族館が有名。

 

地下鉄の様々な駅からすぐにアクセス可能。

車でのアクセスは公式サイトにてご確認ください。

 

 

 

[もともとの用途]

1958年に建てられ、東京のテレビの共同送信所として長く活躍。

ただし、東京には高層ビルが乱立するため、そちらを超える600m位の

新電波塔が必要ということから2012年にスカイツリーが出来たことにより、

電波送信はスカイツリーから行われることになり、以降は予備電波塔扱いに。

(公式サイト情報やニュース記事など参考)

 

 

[主な施設]

  • 展望台
  • 水族館
  • レストラン街
  • その他期間限定スペース

 

 

 

東京タワー公式サイト

 

 

 

 

[東京タワー360度景観公式紹介アプリの紹介映像]

 

 

 

 

[東京タワーライブカメラ]

 

 

 

東京スカイツリー

 

 

 

「東京スカイツリー」とは、

2012年に地上波デジタル放送の共同電波塔として完成し、

2013年から東京タワーに替わって首都圏テレビ局の共同電波塔として活躍している、

観光/商業施設も兼ねた新タワー。

 

所在地は東京都墨田区押上1丁目。

 

 

高さは東京タワーの2倍近い634mで、

2010年代半ば時点では世界的にも一番高いクラスのタワーであるそうです。

 

運営は東武電鉄や東武百貨店で有名な東武グループ。

 

 

 

関連施設も含めた総合的な面積は地図で見る限り、東京タワーよりかなり大規模で、

タワー下には総合商業施設の「東京ソラマチ」があり、その中には様々な施設が出店。

 

 

 

[東京ソラマチとは?]

約300のショップ/施設が立ち並ぶ、スカイツリーの地上に横に長く横たわる総合商業施設。

タワー西側の「West Yard」、タワー下の「Tower Yard」、タワー東の「East Yard」の3エリアがあり、押上駅とも連結。

マルイ、ルミネ、パルコといった駅ビルに近い施設のようです。

 

なお、西側は5Fまで、東側は7Fくらいまでで基本的には10Fまでの施設。

ただし、別途30F・31Fに空中レストラン街もあり。

 

 

 

[東京ソラマチの主なテナント]

  • 各種飲食店
  • 衣料品店
  • お土産系ショップ
  • プラネタリウム
  • 世界のビール博物館
  • 郵政博物館
  • 千葉工業大学スカイツリーキャンパス
  • 30F・31Fスカイツリービューレストラン

 

 

 

 

[主な関連施設]

  • 東京ソラマチ
  • すみだ水族館・・・・・ソラマチ内
  • プラネタリウム・・・・・ソラマチ内
  • イーストタワー・・・・・オフィス系施設

 

 

 

 

東京スカイツリー公式サイト

 

 

 

 

 

 

東京タワー vs 東京スカイツリー

 

 

項目 東京タワー 東京スカイツリー
場所

東京都港区芝公園4

東京都墨田区押上1
完成

1958年

2012年 

最寄り駅

 

どちらも電車なら

アクセス良し

 

[地下鉄大江戸線]

赤羽橋駅から徒歩5分

 

[地下鉄三田線]

御成門駅から徒歩6分

 

その他

 

[東武系]

とうきょう

スカイツリー駅下車直結

 

[京成線]

押上駅下車直結

高さ 333m

 

634m

 

展望台

 

 

[150m地点]

大展望台

 

[250m地点]

特別展望台

 

*特別展望台は

常時オープンでは

ないようです

 

[350m地点]

天望デッキ

 

 

[450m地点]

天望回廊

 

圧倒的な高さ

その他観光施設

 

水族館(1F)

レストラン街

お土産街

 

 

東京ソラマチ

(総合商業系施設)

 

[ソラマチ内]

すみだ水族館

各種飲食店

衣料品店

お土産店

博物館

など

 

地上の店舗数は
明確にこちらのほうが多く
ルミネのような駅ビル的

 

展望台料金

 

[大展望台]

大人900円

小中学生500円

幼児(4歳-)400円

 

 

[大人(天望デッキ)]

当日券=約2000円

日時指定券=約2500円

 

[大人(天望回廊)]

まず天望デッキの券が必要。

そして追加で約1000円

 

*それぞれ、

高校生以下は何割か割安。

幼児は大人料金の3割くらい。

 
営業時間

 

[大展望台]

9時から23時

(最終入場22時半)

 

[展望台]

8時から22時

(最終入場21時)

展望台の眺望

(条件による)

最大値

 

東京都の各スポット

関東平野

富士山

東京夜景

 

 

*スカイツリーより

西にあるので

スカイツリーよりは

富士山観測の条件良し。

(場所的には)

 

東京都の各スポット

千葉景色

東京夜景

筑波山

その他不明

 

*西側(都心側)は

大気汚染でだいぶ

条件によっては展望悪そう

 

*富士山との間には

東京都心を挟むため、

富士山が見えるかどうかは

ネット評判を要確認。

 

来訪者数

 

最大で

年間520万人

(1959年)

 

9か月で500万人

(オープン年度)

 

 

[まとめ]

タワーの高さの違いは約2倍。

 

ただし、展望の良さに関しては高さの違い、位置の違い、高さによる空気の澄み方の違いなど

わからない部分があるので、どちらのほうが総合的に展望台として良いかはネットの評判が参考になると思います。

 

そして、関連施設も含めた総合的なスポットとしては、

東京タワーは明確に小規模なため、ここだけで1日/半日過ごすには難しいスポット。

それに対してスカイツリーは駅直結の大きな駅ビル的で、

約300の施設/店舗が地上のソラマチ内にあるので、ここに来れば1日楽しめるスポット。

 

交通アクセスは電車で来るならどちらも良し。

ただし、駅直結で展望台に行ったらまた電車で別のところに行きたい場合はスカイツリーのほうが条件良し。