[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

[類似名] トム・フォード(Tom Ford) vs トム・ブラウン(Thom Browne)

 

 

似た名前の男性デザイナーによる世界的なブランド、

  • トム・フォード(Tom Ford)
  • トム・ブラウン(Thom Browne)

の歴史や人気、ターゲット、価格帯、商品ジャンルなどの違い情報。

 

*多分2人ともアメリカ人。

 

 

 

 

トム・フォード(Tom Ford)

 

 

「トム・フォード(Tom Ford)」とは、

GUCCIやイヴサンローランで働いていたアメリカ人デザイナー、

トム・フォード氏が独立して2005年に創業したブランド。

 

GUCCIと共にサングラスの人気が高いことで知られる。

 

ショーに関しては、

世界的な注目度は相当高いものの開催地は世界を転々として固定されていない。

 

 

 

 

TOM FORD公式サイト兼オンラインストア

 

 

 

 

実際の顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「TOM FORD」カテゴリ

WEAR「TOM FORD EYEWEAR」カテゴリ

 

 

 

[正規品通販]

トムフォードメンズ通販カテゴリ YOOX

トムフォードレディース通販カテゴリ YOOX

 

 

 

 

 

 

 

 

トム・ブラウン(Thom Browne)

 

 

「トム・ブラウン(Thom Browne)」

とは、トム・ブラウン氏という男性デザイナーが、

2001年にスーツ事業からスタートしたNY系ブランド。

 

その後、ウィメンズ分野ではNYコレクション、メンズ部門はパリコレに参加。

 

近年では、運営会社が日本のストライプインターナショナル傘下になったため、

考え方次第では日本のブランド扱いとも出来る位置づけのようです。

 

そして、日本企業が出資しているほか、

日本に直営店もあるため、世界的なブランド規模ではトムフォード以下ながら

日本での知名度や人気などはこちらのほうが上のようです。

 

直営通販見る限り、価格帯は安めでこちらのほうが若い世代をターゲットにしていることが予測されます。

 

 

 

 

実際の顧客年齢層や男女比などのチェック

WEAR「Thom Browne」カテゴリ

 

 

ストライプインターナショナル

トムブラウン公式サイト

 

 

 

 

 

トム・フォード(Tom Ford) vs トム・ブラウン(Thom Browne)比較表

 

項目

トム・フォード

(Tom Ford)

トム・ブラウン

(Thom Browne)

デザイナー Tom Ford Thom Browne
デザイナー国籍 アメリカ

△アメリカ

 

*公式サイトには

情報ないので未確定

ブランド設立 2005年 2001年
ターゲット性別

メンズ

ウィメンズ

 

メンズ

ウィメンズ

 

スーツ事業発祥で

こちらのほうが

メンズのイメージ強め

 

参加コレクション

転々としていて

固定されない

 

[ウィメンズ]

NYコレクション

 

[メンズ]

パリコレクション

 

主な展開商品

 

衣料

バッグ

サングラス

 

サングラス人気

 

衣料

ネクタイ

バッグ

ビーチウエア

サングラス

中心価格帯情報

[直営通販参考]

500ドルから

3000ドルくらい

 

[直営通販参考]

300ドルから

2000ドルくらい

 

*1000ドルくらいまでが多め。

ただし一部3000ドル以上もあり

 

公式ツイッター

フォロワー数

約8万人 約3万人

公式インスタ

フォロワー数

約450万人 約50万人

WEAR投稿数

約2500件

4000件以上

 

*SNSフォロワー数やWEAR投稿数は2017年時点。

 

 

[まとめ]

世界的なブランド規模は明確にトム・フォードのほうが上で価格帯も高級。

 

ただし、トム・ブラウンは日本企業出資ブランドのため、

日本での知名度や人気は多分トム・ブラウンのほうが上で価格帯安め。