HOME > ショッピング情報TOP > テレビ通販人気類似商品の違い(同じ会社内の類似品) > [ダイレクトテレショップ] ベジッティとベジッティプロ

[ダイレクトテレショップ] ベジッティとベジッティプロ

ベジッティ(Veggetti)とは?

 

 

 

通販大手のダイレクトテレショップの人気キッチン商品、

「ベジッティ(Veggetti)」とは、

一言でいうと、「様々な野菜をパスタ状(麺状)にスライスしてくれる器具」。

 

そして、小麦粉パスタとは違った、

グルテンフリーでヘルシーな野菜パスタ(パスタのようなもの)が作れるという道具。

 

シンプルな作りで、価格は安い価格になっています。

大きさは紹介映像を見る限り、500mlのドリンク缶くらいのようです。

 

 

[使い方]

手動の鉛筆削りのように、筒の中に野菜を挿入してくるくる回すと、

麺状にスライスしてくれるというシンプルな構造。

 

 

 

 

ベジッティ紹介・通販ページ

 

 

 

 

 

楽天支店で買いたい場合はこちら

ベジッティ

 

 

 

 

使い方公式映像

 

 

 

 

 

 

ベジッティプロとは?

 

 

 

「ベジッティプロ」とは、

ベジッティの本格版商品といった感じの派生商品。

価格はベジッティの2倍以上。

 

  • 細切りブレード
  • 太切りブレード
  • リボン切りブレード

 

という3つのブレード(刃)がついており、

どう切りたいかによって簡単にブレードをチェンジでき、幅広いスライスができるのが特徴であるようです。

 

 

 

[使い方]

こちらは手にもって使い形ではなく、据え置き型で、

スライスしたい野菜をセットして、ハンドルを回すスタイル。

詳しいは公式映像でご確認ください。

 

 

[リボン切りについて]

リボン切りの刃というものを使うと、

例えばポテトチップやオニオンリングの材料が簡単にできるそうです。

 

 

 

ベジッティプロ紹介・通販ページ

 

 

 

楽天支店で買いたい場合はこちら

ベジッティプロ

 

 

 

 

 

公式紹介映像

 

 

 

 

 

 

 

ベジッティとベジッティプロの違い比較

 

 

項目 ベジッティ ベジッティプロ
位置づけ 基本商品 本格派商品
ターゲット

主に単身向け

(調理量少ない人向け)

ファミリー向け

プロ向け

形状 砂時計的 ミシン的
重さ 150g

695g

大きさの特徴

ハンディタイプ

(コンパクト)

据え置き型
電源

不要

不要
可能なスライス

細切り

太切り

 

細切り

太切り

リボン切り

 

価格

(2016年)

税込1980円 税込4980円

 

*はっきりとは明記されていないものの、なぜベジッティが替え刃がないのに細切り・太切り両方可能かというと、

両側に別の刃がついているためのようです(ただし映像を見ていてもいまいちわからず)。

 

 

[まとめ]

性能にそんなに大きな差はないようです。

ですので、どうしてもリボン切りにして食材を食べたい場合はベジッティプロのほうがおすすめながら、

ベジッティも細切り・太切りが出来るようなのであるほかコンパクトなので、ベジッティでも充分。

ただし、プロのほうが作業が簡単そうなので、毎日たくさんスライスする作業がある場合はプロのほうが楽だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る