[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

ワールドオンラインストア

ワールドオンラインストアとは?

 

 

ワールドオンラインストアとは、

たくさんの男女衣料ブランドを全国展開している、

国内最大級のアパレル企業「ワールド」社の直営通販ストア。

 

 

 ー独自ドメインの本店のほか、外部モール内に支店あり。

 

 

 

ワールドオンラインストア本店

 

 

 

サービス情報 - 発送スピード、土日祝日発送の実施、返品交換など

 

 

 

[発送スピード]

在庫のある商品= 注文から3営業日後までに発送

 

 

 

[土日発送]

2016年時点では実施していない。

週末の注文は、土曜日の注文の場合は3日後だと翌火曜日までに発送というカウントではなく、

休み明けの月曜日から3営業日以内とカウントされる。

 

*祝日に関しては不明ながら「土日・祝祭日は休業日」となっているので

祝日も"営業日"には入らないものと思われます。

 

 

 

[日時指定可能か?]

配達日時指定可能。

 

 

 

[後払い可能か?]

コンビニ後払いに対応している。

その他の支払い方法は、カードと代引き。

 

 

 

[購入客都合の返品可能か?]

購入客都合の返品可能。

ただし、その場合は、返品送料は購入者負担。

(再発送されるときの送料はワールド負担)

 

 

 

 

 

*競争が激しいため、サービス内容は刻々と変動しますので、

最新状況はサイト内の利用ガイドにて購入前にご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社ワールドの歴史

 

*会社沿革ページ参考

 

 

 

1959年、神戸にてニット婦人セーターの卸売業として

株式会社ワールドが設立し、1960年代に入りニット事業以外にも進出。

(社名由来は不明)

 

1970年からはワールド社商品のみを扱う専門店スタイルを導入。

1971年には東京に支店ビルが完成。

 

1974年からは子供服事業、1978年からはメンズ分野に進出。

 

1982年、年商1000億円突破。

その後、経営が多角化していき、飲食分野にも進出。

 

1993年、世界的デザイナーの田山淳朗氏を招き、

開発から小売りまでを一貫して行う、初のSPAブランド「OZOC」が誕生し、

以降、多数のSPA系ブランドを開発。

 

1998年、東証2部に上場し、翌年には東証・大証1部に昇格。

 

2002年、年商2000億円突破。

 

2005年、MBOによる株式公開買い付けにより、上場廃止。

 

2007年、売上高3000億円突破。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでの主なブランド(今は存在しないもの含む)

 

*セレクトショップ系業態含む。

 

  • ワールドコーディネート・・・・・最初のブランド
  • ルイシャンタン(1975年スタート)・・・・・2番目のブランド
  • ビルダジュール(1976年スタート)
  • タケオキクチ(1984年スタート)
  • OZOC(1993年スタート)
  • アンタイトル(1995年スタート)
  • アクアガール(1995年スタート。セレクトショップ系業態)
  • INDEX(1996年スタート)
  • OPAQUE(1998年スタート。ライフスタイルストア)
  • HUSHUSH(2000年スタート)
  • フラクサス(2004年スタート)
  • シューラルー(2006年スタート)