[FASHION-GUIDE(Since 2008)]

 

 

[2大ストリート系衣料] STUSSYとSupreme

 
 

ストゥーシー(STUSSY)とは?

 
ストゥーシー(STUSSY)とは、
ショーン・ステューシーという人が、
アメリカの南カリフォルニアにて1980年に創業したサーフ&ストリート系ブランド。
 
メンズ中心ながら「STUSSY Women」というレディースブランドも存在。
 
詳しい歴史は公式サイト内にあり。
 
 

[ZOZOでのSTUSSYブランド説明]
1980年、創設者でサーフボードシェイパーだった
ショーン・ステューシーがお馴染みのロゴをTシャツにプリントしたのが始まり。
ニューヨーク・ロンドン・東京・ロサンゼルス・サンフランシスコ・ミラノ・パリを拠点にグローバルに展開。
ストリートからファッション通の大人まで幅広く楽しめるひねりのあるアメリカンクローズを展開。
 
 

[ZOZOでのSTUSSY Womenブランド説明]
元来のSTUSSYが持つ自由な感性を基にモードとストリートの垣根を越え、
コンテンポラリーな解釈でリミックスされたリアルクローズを展開。
 
 
 

シュプリーム(Supreme)とは?

 
 
シュプリーム(Supreme)とは、
公式サイトによると、1994年にNYで誕生したブランドのようです。
(はっきりとは書かれていないので年度未確定)
 
こちらはサーフ系ではなく、スケートボード&ストリート系といった印象。

世界の大都市のほか、日本の大都市に直営店が存在。
 
日本公式サイトによると、日本では現在、
東京に会社がある株式会社Supremeという日本法人のようなものが存在。
 

価格帯はSTUSSYより高め。
 
また、直営通販を見る限り、性別分けはなく、ユニセックス商品のような形で商品が販売されています。
(直営店ではどのように陳列されているか不明です)
 
2010年代半ばには、
このブランドとは対極的な存在ともいえる
世界最高ランクの高級ブランド、ルイ・ヴィトンとのコラボを行って話題に。
 
 
[Supremeという単語自体の意味]
"最高"というような意味
 
 

STUSSYとSupremeの比較

 

 

項目 STUSSY Supreme
創業 1980年

1994年

(未確定)

発祥国 アメリカ

アメリカ

(未確定)

ジャンル

サーフ

ストリート

スケート

ストリート

男女区分

メンズ

キッズ

レディース少々

 

ユニセックス?

 

* 通販では

レディース

カテゴリなし

中心価格帯
5000円から1万円

1-3万円

WEAR投稿数

(2016年)

 

この2つを比較

2位 1位


公式インスタ
フォロワー数
(2020年)

約400万人 1375万人

 

 

 


 
SNS的には明確にSupremeのほうが世界的人気は上。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 
 


 
[競合ブランド メニュー]

 
 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/生地の簡易解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

素材/生地/染色用語

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

色DB

色用語解説、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じ会社内に存在する姉妹ブランドのわかりづらいターゲット年齢層やコンセプトなどを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じフィールド内で競い合っているブランドの特徴・ランクの違いを比較