[FASHION-GUIDE(Since 2008)]

 
[20年4月新設] 在宅中に楽しく読める服飾系トリビア

[20年3月新設] 年度別服飾史(在宅中に楽しく学習可)

 

菊池武夫創設の競合ブランド比較

 
 

ビギグループ「メンズ・ビギ(Men's Bigi)」

 
菊池武夫氏は1970年に仲間と株式会社ビギを設立。
そして、1973年に株式会社ビギのブランドとして「メンズ・ビギ」がスタート。(初代デザイナーは菊池武夫氏)
当時のTVドラマにて主人公が商品を着用し、デザイナーズブランドの先駆けに。
 
1975年にはビギ社から(株)メンズ・ビギが離脱し、
メンズビギは、この新会社のブランドとなる。
 
1984年に創設者の菊池氏がライバルのワールド社に移籍すると、
今西祐次さんが2代目デザイナーに就任。
当時のDCブランドブームの中心的存在であった。
 
以降、日本を代表するメンズブランドの座に君臨。
ビギグループの主力ブランドの一つ。
 
 
中心価格帯は1万円から3万円ほどで、
アラサー世代あたりがメインターゲット。
 
 
 
コンセプト(2020年時点)
歴史に裏打ちされた英国調をベースとし、
アップデートを繰り返したモダン・ブリティッシュスタイルを提案。
常に新しさを感じさせる男服のワードローブを導き出す。
 
 
 

ワールド社「タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

 
 
東証1部に上場する大手アパレルメーカー、
株式会社ワールドの主力メンズブランド。
 
菊池武夫氏がビギグループを離脱して
1984年に彼の名を冠したこのブランドが立ち上げられた。
 
こちらも菊池氏の個性が反映されたデザイナーズブランドで、
東京コレクションに長く参加し続けた。
 
 
2000年代に入って一度、菊池氏はこのブランドから離脱していたが、
ビジネスの不調が続く中、2012年にデザイナー(クリエイティブディレクター)に復帰。
 
2015年には東京コレクションにも参加。
 
 
出店先は主に百貨店で、主に大人向け。
ただし、幅広い人達が集うアウトレットモールにも出店していて
安いものは5000円以下のため、所得が低い若い世代でも買いやすい。
 
 
 
東京コレクション公式サイト掲載のコンセプト
色気と遊び心があり、今の時代をさりげなく着こなす
男性のためのTOKYO発信ブランド。
日本の高いモノづくり技術と、ブランドが培った
30年の歴史に裏打ちされた確かな品質をもとに、
様々なライフシーンに合わせた、トータルなスタイリングを提案。
 
 
 

 

WORLD ONLINE STORE

 
 

2ブランドの比較

 

  MEN'S BIGI TAKEO KIKUCHI
運営会社
株式会社
メンズビギ
(ビギグループ内)

株式会社
ワールド

創設者

菊池武夫 菊池武夫

現在の
デザイナー

チーム制と思われる 菊池武夫

特徴


モダン・ブリティッシュテイスト
(今ではデザイナーズブランド的ではない。
マルイ/パルコ系若者ブランドの
代表格的な存在)

菊池武夫氏の
個性が濃く表れた
デザイナーズブランド


創設年度
1973年 1984年
 
主な出店先

ファッションビル 
主に百貨店 


[その他]
ファッションビル
アウトレットモール


店舗数
(2020年)

約50店舗 110店舗
 
中心価格帯


1万円から
3万円
 

1万円から
5万円
(5000円前後の商品もあり、
価格の幅が広い)

 

推定
メインターゲット


 
アラサー世代
など


20代
30代
など

こちらのほうが
やや大人向け


 
公式インスタ
フォロワー数
(2020年)

約3000人 約2万人

 
規模はタケオキクチのほうが大きい。
出店先の違いでわかる通り、ターゲットとなる世代に違いがあり。
 
 
なお、菊池武夫氏のファン層は幅広く、
有名人だと50代の木梨憲武氏も菊池氏の大ファンであるようです。
 
 
 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]
他のコンテンツもお役立てください

 
 


 
[競合ブランド メニュー]

 
 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

年度別服飾/ファッション史

年度別の出来事、活躍した人物・企業、流行色、当時の映像など

楽しく読める服飾系トリビア

「なるほど」と思うような、楽しく読める服飾系トリビア

衣料品単品/部位解説(画像付)

わかりづらい各衣料品/繊維製品単品や部位を画像入りで簡潔に説明

衣料品の柄/模様解説(画像付)

メジャー/マイナーな柄・模様を画像入りで紹介

素材/生地の簡易解説

各素材・繊維の概要/特徴を簡潔に解説

素材/生地/染色用語

誰でもわかりやすい簡単な説明文を掲載

色DB

色用語解説、似ている色の違い/見分け方情報、相性合う色情報、豊富な配色事例等

[雑学] 姉妹ブランド比較

同じ会社内に存在する姉妹ブランドのわかりづらいターゲット年齢層やコンセプトなどを比較

[雑学] ライバルブランド比較

同じフィールド内で競い合っているブランドの特徴・ランクの違いを比較