HOME > ショッピング情報TOP > 衣料系通販サイト情報(サービス比較や返品交換方法あり) > 【ディノスセシール社】ディノスとセシールとイマージュの違い

ディノスセシール社の通販ブランド比較

ページ概要

 

 

このページは、

フジメディアホールディングス(=フジテレビ)傘下の企業である

株式会社ディノス・セシールによる似たようなカタログ通販系サービス

 

  • ディノス
  • セシール
  • イマージュ(イマージュネット)

 

の3サービス(ブランド)のわかりづらい違いをまとめたページです。

 

 

株式会社ディノス・セシール

 

 

 

 

ディノス(dinos)とは?

 

 

ディノス(dinos)とは、

1971年スタートのフジテレビ番組内でのテレビショッピング事業発祥の事業。

 

翌1972年からはカタログ発行もスタート。

2000年にはオンラインショップがスタートし、ネット通販にも参入。

 

2013年にセシールと合併。

 

 

通信販売のディノスオンラインショップ

 

 

【サービス特徴】

衣料系のセシールやイマージュと比べ、ディノスは衣食住各分野に強い。

生活に必要なアイテムを幅広く扱っている印象で、ターゲット年齢層は特にない印象。

 

衣料品単価も1万円から2万円くらいが中心で、セシールやイマージュより明確に高価。

 

 

 

 

【主な取扱商品】

  • 衣料品
  • 家具
  • インテリア
  • 収納商品
  • キッチン家電
  • 日用雑貨
  • 美容健康ダイエット商品
  • ガーデニング用品
  • スポーツ関連用品
  • 食品

 

 

 

ディノス オンラインショップ

 

 

 

 

 

 

【モール内支店】

ディノス本店でのお買い物には会員登録が必要なため、

面倒なためはモール内支店の利用がおすすめ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セシール(cecile)とは?

 

 

セシール(cecile)とは、

古くから「セシールー」というフレーズが最後に聞こえてくることで

古くからテレビCMでもおなじみのカタログ通販系サービス。

 

こちらは、香川県にて1975年にて通信販売事業がスタートし、

1981年からはあの有名なテレビCMが放送開始。

1983年からはインナーウエア分野からカタログ発行もスタート。

 

1993年には株式を公開(現在のジャスダック市場)。

1999年にはオンラインショップを開設し、ネット通販事業にも参入。

2002年には東証一部に上場。

 

2004年からはメンズカタログも発行開始。

 

 

その後2009年にフジメディアホールディングス入りし、2010年に上場廃止。

2013年には同じくフジメディアHD系企業のカタログ通販企業のディノスと合併し、

「株式会社ディノス・セシール」が発足。

 

 

 

 

セシールTOPページ

 

 

【サービス特徴】

 こちらは昔から女性向けインナーウェアに強い印象。

現在では、男女・キッズそれぞれのインナーではない衣料も扱う。

その他、家具・インテリアや食品といった「食・住」分野のアイテムの取り扱いもあり。

 

衣料品の価格帯は1000円から5000円程度とニッセンなどと同様に格安。

 

 

 

【主な取扱商品】

  • 女性インナー商品
  • 女性衣料
  • 男性衣料
  • 子供衣料
  • 家具・インテリア
  • 事務服
  • 制服
  • 食品

 

 

 

 

セシールオンラインショップ

 

 

 

 

 

  

【モール内支店】

楽天市場店

Yahoo店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イマージュ(イマージュネット)

 

 

 

IMAGEnet

 

 

イマージュ(イマージュネット)とは、

株式会社ディノス・セシール内の若い女性層を明確なターゲットにしたカタログ通販事業。

 

昔からカタログやネットのサイトには、

若い世代のトップモデルを多数起用していることでも有名。

 

社内の事業分野としては独立した事業扱いではなく、

セシール事業の一部という扱い(2016年時点)。

 

 

 

【歴史(新聞記事情報参考)】

もともとはセシールとライバル関係にあったらしい

イマージュホールディングスという別会社によって運営されていたが、

2013年にセシールに事業譲渡され、セシール内の事業として再スタート。

 

 

 

【サービス特徴】

前述通り、細かいターゲット年層層は設定していないと思われる

幅広い世代向けのディノスやセシールとは違い、

こちらは明確に若い女性層(推定10代・20代あたり)がターゲット。

そして、「食・住」分野の商品の取り扱いは基本的になし。

 

衣料品の価格帯はセシール同様に安く、2000円から5000円くらい。

 

 

 

 

【主な取扱商品】

  • 女性衣料(アウター、インナー)
  • 美容・ダイエット関連品

 

 

 

 

 

IMAGEnet

 

 

 

【モール内支店】

楽天市場店

 

 

 

 

 

 

 

 

3サービスの比較

 

項目 dinos セシール イマージュ
事業開始

 

1971年 

 

1975年

(通販事業)

1973年

(元の会社設立)

*新聞記事情報

男女区分

(衣料品)

ほぼウィメンズ専門 

ウィメンズ

メンズ

キッズ

ウィメンズ 

品揃え特徴


衣食住

すべてに強い


インナーと

アウターの

女性衣料中心

女性衣料

主な

ターゲット

年齢層

幅広い世代の女性層 

 

幅広い世代の

男女と子供

 

若い女性層
衣料品単価

 

1−2万円

 

1000円から

5000円程度

2000円から

5000円くらい

購入の際の

会員登録

(本店)

必須

必須 必須

主な競合サービス

(外部企業)

 

△衣料品の

価格帯的には

どこがライバルか不明。

 

*TV通販という意味では

ジャパネットなども

ライバルと思われます

 

 

ニッセン

ベルメゾン

ベルーナ

 

RyuRyu

( by ベルーナ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る