[FASHION(繊維)GUIDE.JP]

 

 

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

サイト概要

 

サイト名

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

 

得意ジャンル

セレクトショップ

メンズカジュアル

メンズストリート

レディースカジュアル

高級ファッション

その他、ほとんどのジャンルに強い

 

 

サイト概要

ユナイテッドアローズ・BEAMSなどの主要セレクトショップ系や、BAPEなどのストリート系、

その他レディースカジュアル系など1000近いブランドが出店する巨大ファッション通販サイト。

 

 

会員数

 

最近はゲスト購入を歓迎して会員数の増加にこだわりがないらしいため、

総会員数は公開されていない。(1年以内に購入歴があるアクティブ会員数は公開あり)

 

 

年度  会員数 
2014年3月時点

非公開

 

アクティブ会員数は

321万人

2013年3月時点 539万3624人
2012年3月時点 467万5834人
2011年3月時点 313万3091人
2010年3月時点 202万8707人
2009年3月時点 126万5478人
2008年3月時点 81万8448人
2007年3月時点 47万9397人
2006年3月時点 24万6601人
2005年3月時点 11万9452人
2004年3月時点 7万2671人
2003年3月時点 1万9138人

 

 

 

 

サービス内容

 

このサイトはサービスが頻繁に変更になりますため、

最新情報はZOZOTOWN内のヘルプページにて必ずご確認ください。

 

 

*2015年11月から送料などが無料になるプレミアム会員制がスタート。

こちらも刻々とサービス内容が変わる可能性があるため、サービス詳細はサイトでご確認ください。

 

 

 

 

送料

2012年11月から注文金額に関わらず、完全無料に。

2014年10月からは3000円未満の注文に関しては送料税込350円かかる形に変更。

 

 

発送スピード

最短即日発送

(日時指定可能)

*日時指定は発送後にZOZO側から届くメールから指定する形になる。

*別途、"即日配送手数料"と支払えば通常より早い到着が可能になる「即日配送サービス」の利用可能。

(即日発送は、発送元の千葉から遠い地域においてまだ一部未対応の地域あり。)

 

 

 

土日発送

土日発送(出荷)可能。

*祝日は不明。また連休シーズンなど例外時期は不明。

 

 

返品・交換

返品可能

 

※返品されたものは、実店舗と同じように、検品後に問題なければ基本的に新品として販売されます。

 

返品可能というサービスは、顧客側との信頼関係と協力が合って成り立っているシステムですので、実店舗での試着同様に、届いた商品の室内試着はきちんとマナーを守り、商品を大事に扱って、絶対に傷・汚れ・汗などがつかないようにお気をつけください。

 

 

会員登録

不要

(会員登録が面倒な場合はアクセスして即購入可能)

 

 

 

支払い方法

  • クレジットカード
  • コンビニ前払い
  • 代金引換(代引手数料 = 税込315円)
  • △クロネコ代金後払い・・・・・予約商品のみ選択可能&到着から2週間以内に支払えばOK(手数料税込324円)
  • ツケ払い・・・・・本格的な後払いサービスで、支払いは2か月後まででOK(手数料税込324円)

 

 

[クロネコ代金後払いとツケ払いの違い]

クロネコ代金後払い

「予約商品」のみに対して選択可能なマイナーな支払い方法。

通常注文では選択不可。

そして請求書到着から14日以内に支払えばOK

ツケ払い

 

「クロネコ後払い」というものは

予約商品でしか選択できないマイナー支払い方法で

ユーザからの改善を求められてスタートしたのではないかと思われる

2016年秋スタートの本格的な後払いシステム。

 

こちらは通常注文において選択可能。

(ただし予約注文の場合はツケ払い不可でクロネコのほうを選択する必要あり)

 

そして、「注文から2か月以内」という

かなりの余裕を持った支払い期限の後払いサービス。

 

 

 

 

 

 

[有料会員制度]

ZOZO PREMIUM

月額350円

 

1.注文金額が低いと通常かかる送料が常時0円

2.購入者都合の返品でも返品送料無料

 

[注記]

即日配送希望の際は、このコースだと"即日配送手数料"はかかる

 

ZOZO PLATINUM

 

月額500円

 

1.通常より早く届く即日配送サービスが

"即日配送手数料無料"で利用可能

(大都市圏のみ。入っていないと"即日配送手数料"かかる)

 

2.注文金額が低いと通常かかる送料が常時0円

3.購入者都合の返品でも返品送料無料

 

 

特典内容はいつ微妙に変更・進化するかわかりません。

 

 

 

問い合わせ

メールor電話にて

 

 

 

 

 

 

 

運営会社情報

 

会社名

(株)スタートトゥデイ

 

概要

1995年、前澤氏が個人事業で輸入CD・レコードの販売業をはじめる。

1998年5月:法人化させ「(有)スタートトゥデイ」設立。
事務所兼倉庫を東京都内に構える。当時はカタログ販売の形式であった。

2000年秋:「音楽とファッションは関連が深い、成功するはずだ」という考えのもと、
音楽CDだけでなく、アパレル商材のネットセレクトショップ「EPROZE」開設
ネット販売に抵抗のあるブランドも多数あり、ときには門前払いされるなど、
交渉は困難を極めるも、少しずつ取り扱いブランドを増やしていく。

2001年1月:音楽CDのオンラインショップ「STMonline」を開設。

2002年4月、株式会社になり、事業本格化

2004年12月:地道な営業活動を通じて取り扱いブランドが300を超えてきたため、
運営している店舗を集約し、ZOZOTOWNスタート。
その後、ZOZONAVIなどのコンテンツも次々に開始

2005年:重松氏から事業面で高い評価を受け、ユナイテッドアローズ出店。
その後、大手セレクト系の出店相次ぎ、人気・信用度に拍車がかかる。

2007年春:出店分の売上を含めた流通総額が100億円を突破。
4月には初の新卒採用がスタート

2007年10月:各コンテンツをまとめ、ZOZORESORTとしてリニューアル

2007年12月:東証マザーズ上場

2008年、メーカーの自社通販事業の総合バックアップ事業もスタート。
収益源の多角化でさらなる規模拡大を目指している。

幕張新都心20周年のロゴを同社が制作するなど、トヨタなどのように、
幕張地域では信頼の厚い公共的な企業として認知されている。

2010年ヤフーと提携

海外進出が本格化

2011年11月

第15回日本ラインショッピング大賞の大賞グランプリを受賞。

 

 

 

売上高

 

2015年3月期 411.8億円
2014年3月期 385.8億円
2013年3月期 350.5億円
2012年3月期 318.0億円
2011年3月期 238.0億円
2010年3月期 171.5億円
2009年3月期 106.9億円
2008年3月期 85.8億円
2007年3月期 60.6億円
2006年3月期 33.8億円
2005年3月期 18.2億円
2004年3月期 12.4億円
2003年3月期 4.1億円

 

 

社長データ

前澤友作氏

1975年11月22日に千葉県鎌ヶ谷市に生まれる。

中学時代に行った東京ドームでのボンジョヴィのライブに衝撃を受けて音楽に目覚め、

その後バンドを結成する。

 

1994年:早稲田実業卒業後、早稲田進学はせず海外でも活動するために渡米。

現地で自身のバンドのデモテープやCDの配布したり売ったりする活動を行う。

同時に、現地のライブ会場で出演バンドのCDだけでなく、

彼ら自作のTシャツや友人の作品も販売していることを知り、感銘を受ける。

そこから、個人事業にて仲間などへのCD・レコードの販売などをはじめ、

軌道に乗り、1998年には法人化することに。

 

2000年、自身のバンド「スイッチスタイル」がメジャーデビュー。

ここから本格的な二足のわらじの生活が始まるが、

2001年春、バンドの忙しさで会社を空けることの多かったため、

大量の社員が会社を去り、このことなどがきっかけとなり、

バンド活動は休止となり、社長業に専念する形になった。

 

2004年にはZOZOTOWNがスタート。

 

2013年には社長業とは別に個人活動にて、若手ミュージシャンや芸術家の支援を目的とした、

公益財団法人 現代芸術振興財団を設立し、会長に就任。