[FASHION-GUIDE.JP(Since 2008)]

 
[20年4月新設] 在宅中に楽しく読める服飾系トリビア

[20年3月新設] 年度別流行/服飾史(在宅中に楽しく学習可)


 

1989年(昭和64年/平成元年)の流行/服飾史

 
年末に日経平均株価が歴代最高値をつけた年
 
[文化/出来事]

  • 流行ファッション=渋カジ、ボディコンなど
  • 流行色=エコロジーカラー
  • 正月に昭和天皇が亡くなり、平成時代がスタート
  • 日本のバブル経済は最高潮に達し、クリスマスなどの記念日における男性から女性への贈り物(ジュエリー)などが飛ぶように売れた
  • 80年代前半から活躍してきた日本人モデルの高齢化が進み、世代交代の波が押し寄せてきた年
  • 田原俊彦がファッションリーダーとして人気
  • パリやミラノにて現地ブランドのデザイナーとして輝かしい実績を残してきた前田徳子が、レナウンと組んで「TOKUKO 1er VOL」という自身のブランドを立ち上げる
  • クリスチャン・ディオールのデザイナーが、在任25年以上のマルク・ボアンからイタリア人のジャンフランコ・フェレへとスイッチ
  • 皮革系ブランドのPRADA(ミラノ系)がレディース・プレタポルテの世界に進出
  • 東京モード学園はこの年、就職が決まらなかったら決定までの学費を学園側が負担する「完全就職保証制度」をスタート
  • フランスの高級ファッション誌・ELLEの日本版「ELLE JAPON」が創刊
  • フランスの新人向けアフォード「ANDAM賞」がこの年にスタート
  • 山本耀司のコレクション制作裏側に迫ったドキュメンタリー「都市とモードのビデオノート」が公開

 
 
ビジネス

  • BEAMSの主要スタッフであった重松理氏などが同社を離脱し、ユナイテッドアローズ社を新たにスタート
  • この年に消費税制度(当時は3%)がスタートしたが、バブル経済の中でその影響は限定的でモノの消費は好調であった
  • 原宿のタレントショップが人気で、アパレル系商品の売上も好調
  • サルヴァトーレ・フェラガモが香港に進出し、同ブランドの本格的な東アジア事業がスタート

 
 
 
 

1989年度の主な賞受賞者

 

第7回 毎日ファッション大賞

大賞=三宅一生(ISSEY MIYAKEデザイナー)・・・・・・世界最高ランクのデザイナーの一人として活躍

新人賞=中野裕通(HIROMICHI NAKANOデザイナー)・・・・・1984年に立ち上げた自身のブランドのデザイナーとして活躍

特別賞=深井晃子・金井純

第63回 装苑賞

佐藤里恵・・・・・受賞後の活躍具合いは不明

第6回 オンワード新人デザイナーファッション大賞

湯田友喜

第1回 ANDAM賞(フランス)

Maison Martin Margiela(マルタン・マルジェラ氏)・・・・・ゴルチエ勤務を経て、この年に自身のブランドを創設

frederic molenac・・・・・・1987年に自身のレディースブランドを創設

olivier guillemin・・・・・元ティエリーミュグレー&アズディンアライアのアシスタント

■この当時の細かい部門分けはANDAM公式サイトに情報なし

CFDA主催 Fashion Award(アメリカ)

Menswear Designers of the year=ジョセフ・アブード

その他の賞の受賞者は調査中

ウールマーク・アワード(現インターナショナル・ウールマーク・プライズ)

ジョルジオ・アルマーニ

第18回 ベストドレッサー賞

景山民夫(学術・文化部門)

田原俊彦(スポーツ・芸能部門)

芹沢信雄(スポーツ・芸能部門)

三田佳子(女性部門)

第6回 ベストジーニスト賞

一般選出部門=真木蔵人、浅野温子

協議会選出部門=中沢新一、三屋裕子、織作峰子

[その他]

森英恵がフランス共和国最高勲章「レジオン・ドヌール」を受勲

 
 

1989年当時の世界的な海外ブランド

 
 

パリ系

シャネル(byカールラガーフェルド)・・・・・・1980年代前半からブランド復興に注力し、シャネルを再び最高ランクのブランドへと押し上げた

カール・ラガーフェルド

クリスチャン・ディオール・・・・・ジャンフランコ・フェレが新任

イヴサンローラン

エルメス

VALENTINO

GIVENCHY・・・・・・この時期はまだ創業者のユベールド・ジバンシィが健在

ジャンポールゴルチエ

クリスチャン・ラクロワ

Agnes b

LANVIN・・・・・この時期のデザイナーはマリル・ランバン(Maryll Lanvin)

BALENCIAGA・・・・・この時期のデザイナーはミッシェル・ゴマ

GUY PAULIN(ギ・ポーラン)

シャンタル・トーマス

クロエ・・・・・・この時期のデザイナーはマルティーヌ・シットボン

マルティーヌ・シットボン・・・・・Chloeデザイナーのシグネチャーブランド

クロード・モンタナ・・・・・1980年代に一世を風靡していたブランド

エマニュエル・ウンガロ

ソニア・リキエル

ピエール・バルマン

ギ・ラロッシュ

ベルナール・ぺリス

ジャクリーヌ・ドヌーヴ

ポピー・モレニ

ドビー・ブロダ(DOBY BRODA)

アンヌ・マリー・ベレッタ

エンリコ・コヴェリ

ティエリー・ミュグレー

ヘルムートラング

JC de カステルバジャック

アンジェロ・タルラッツィ

ロリータ・レンピカ

ダニエル・エシュテル

PATRICK KELLY

ドロテ・ビス(DOROTHEE BIS)

オディール・ランソン(Odile Lancon)

ジャンルイシェレル

フランク・ソルビエ

Herve Leger

マリオ・シャネ

ロメオ・ジリ

ミラノ系

ジョルジオ・アルマーニ

エンポリオ・アルマーニ

FENDI

PRADA

サルヴァトーレ・フェラガモ

ジル・サンダー

ジャンニ・ヴェルサーチ

ジャンフランコ・フェレ・・・・・・この年から自身のブランドとDiorを兼任

DOLCE&GABBANA

ルチアーノ・ソプラーニ

ラウラ・ビアジョッティ

COMPLICE

マウリツィオ・ガランテ

BLUMARINE

モスキーノ

MAX MARA

SPORTMAX

ミラ・ショーン

アルベルタ・フェレッティ

エレウノ

SYBILLA SORONDO(シビラ・ソロンド)

コスチューム・ナショナル

POUR TOI(プール・トワ)

エンリカ・マッセイ

BYBLOS

△GUCCI・・・・この時点ではまだミラノコレクション未参加。翌1990年にミラノコレクションに初参加する事となる

NY系

ラルフ・ローレン

カルバン・クライン

オスカー・デ・ラ・レンタ

ジェフリー・ビーン

ビル・ブラス

ペリー・エリス

マイケル・コース

アイザック・ミズラヒ

ロンドン系

ジョン・ガリアーノ・・・・・パリコレ進出前にロンドンコレクション参加

オズベック・・・・・この時期はロンドンに参加

キャサリン・ハムネット

ジャスパー・コンラン

BETTY JACKSON

キャロライン・チャールズ

ワーカーズ・フォー・フリーダム

ジョー・ケイスリーヘイフォード

 
 
 

1989年に活躍した主なデザイナー

 

海外

森英恵(HANAE MORI)

高田賢三(KENZO)

鳥居ユキ(YUKI TORII)

島田順子(JUNKO SHIMADA)

三宅一生(ISSEY MIYAKE)

川久保玲(COMME DES GARCONS)

山本耀司(YOHJI YAMAMOTO)

山本寛斎(KANSAI YAMAMOTO)

コシノ3姉妹

阿部尋一(JIN ABE)

米田和子(KAZUKO YONEDA)・・・・・・この時期はパリコレに参加

国内

芦田淳(JUN ASHIDA/MISS ASHIDA)

松田光弘(MADAME NICOLE/マダム・ニコル)・・・・・ニコル創業者

花井幸子(YUKIKO HANAI)

大川ひとみ(MILK/MILK BOY)・・・・・・原宿の若者のカリスマ

太田記久(NORIHISA OTA/C'EST VRAI)

志村雅久(SHIMURA)

佐藤孝信(KOHSHIN SATO)

香月ノリコ(NORIKO KAZUKI)

小西良幸(YISHIYUKI KONISHI)・・・・・現在のドン小西さん。デザイナーとして絶頂期

金子功(ピンクハウス)

稲葉賀恵(YOSHIE INABA)

磯村あき子(VIVIDAKIKO)・・・・・"あき"という文字は変換できず

平子礼子(REIKO HIRAKO)

吉田ヒロミ(CLOVE VS CLOVES)

大野隆(INNOV)

山中緑(MIDORI YAMANAKA)

早田鉄矢(OPERA)

近藤隆朝(TAKATOMO)

森高清次郎(SEFIRI)

馬場和子(INTRIGUE)

白浜利司子(RITSUKO SHIRAHAMA)

矢田部一彦(MEN'S TENORAS)

岸本一彦(RIVE LIBRE)

ユミ・シャロ―(CALENDRIER)

西田武生(TAKEO NISHIDA)

鈴木慶子(E/H/TIQUE)

甲賀真理子(MARIKO KOHGA)

加藤和孝(KAZUTAKA KATO)

安部兼章(KENSHO)

菱沼芳樹(YOSHIKI HISHINUMA)

比嘉京子(ROSE IS A ROSE)

池田ノブオ(I.N. EXPRESS)

伊藤和枝(KAZUE ITO)

宇治正人(MU'SSE D'UJI)

川北俊治(ZERBINA)

山藤昇(NOVESPAZIO)

永沢陽一(TOKIO KUMAGAI)

小林由紀雄(ムッシュ・ニコル)

遠藤裕子/千葉美恵(ニコル)

中野裕通(HIROMICHI NAKANO)

小野塚秋良(ODDS ON/ZUCCA)・・・・・・Zuccaの創業者

津森千里(I.S)・・・・・当時はまだTSUMORICHISATO立ち上げ前で、イッセイミヤケ系ブランドの若手デザイナーとして活躍

山地正倫(MA-JI MASATOMO)・・・・・・のちの橋本倫周さん

 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
ヨウジヤマモト1989AWパリコレ映像

 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
ヨウジヤマモト1989SSパリコレ映像(開催されたのは前年の秋)

 
 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
イッセイミヤケ1989AWパリコレ映像

 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
ジャンポールゴルチエ1989AWパリコレ映像

 
 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
ジュンココシノ1989AWパリコレ映像

 
 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
ジュンコシマダ1989AWパリコレ映像

 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
イッセイミヤケ1989AWパリコレ映像

 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
クロードモンタナ1990SSパリコレ映像(1989年秋開催)

 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
クロエ1990SSパリコレ映像(1989年秋開催)

 
 
 
[Fashion Channel公式ch内映像]
ヴィヴィアン・ウエストウッド1990SSパリコレ映像(1989年秋開催)

中川比佐子さんが1分55秒頃に登場
 
 
 

1989年に活躍した主なモデル

 

海外

富樫トコ(1957年生まれ)

秀香(1949年生まれ)・・・・・・当時39歳から40歳

稲葉千恵子

中川比佐子・・・・・ヴィヴィアン・ウエストウッドのお気に入りモデル

山口遊子

国内

富樫トコ・・・・・・東京コレクションでも活躍

秀香・・・・・・東京コレクションでも活躍

稲葉千恵子・・・・・・東京コレクションでも活躍

鷲尾いさ子・・・・・この年あたりからモデルの仕事ではなくタレント・女優としての仕事が増加。しかしパリコレではドビーブロダ1989AWに出演した

あきら

川原亜矢子

宮本はるえ

世界的に活躍していた海外スーパーモデル

イネス・ド・ラ・フレサンジュ・・・・・当時のCHANELの中心的モデル。引退後はデザイナーに転身して現在はユニクロとのコラボ事業でおなじみ

ヘレナ・クリステンセン

シンディ・クロフォード

リンダ・エヴァンジェリスタ

ステファニー・シーモア

ナオミ・キャンベル

クリスティ・ターリントン

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

 


 
[令和メニュー]

 
[平成メニュー]

 
[昭和メニュー]

 
[簡易情報(60's)]