[FASHION-GUIDE (Since 2008)]

 
TOP(fashion-guide.jp)へ/是非ブックマークお願いします
[2020年3月新設] 年度別流行/服飾史(為になる雑学)


 

2013年(平成25年)の流行/服飾史

 
文化/出来事

  • 主な流行色=ネオンカラー
  • 第二次安倍内閣発足後、景気・株価が右肩上がりの状態となり、消費にも好影響
  • ユニクロの姉妹ブランド「GU」は春にロゴを変更。それを機に様々な戦略を仕掛けてさらに人気が急上昇
  • 前年度にバレンシアガの新たなクリエイティブ・ディレクターに就任したアレキサンダー・ワン(アジア系デザイナー)はパリで大活躍し、日本でも高い関心が集まる
  • 2011年秋に国際デビューした日本人モデル・CHIHARUが世界的なモデルとしてブレイク
  • 国際モデルから引退後、女優への挑戦を表明していたTAOがハリウッド映画「ウルヴァリン・サムライ」のヒロインに抜擢
  • 2000年代前半に広告モデルとしてニューヨークで活躍した歴史を持つ国際的モデル・福島リラもTAOと共に「ウルヴァリン・サムライ」のメインキャストの一人に抜擢
  • 1990年代後半からルイヴィトンのアーティスティック・ディレクターとして15年以上活躍してきたアメリカ人のマーク・ジェイコブスがメゾンから離脱。2014年からNYにて自身のシグネチャーブランドの事業に専門する事となった
  • 宮迫博之氏の元相方として知られる秋山氏率いるマークスタイラー社の各ブランド(元にギャル系)がそれぞれ大ヒット。秋にはテラスハウス出身モデル・今井華のブランド「FLOVE」もだビューさせた
  • 春の東京コレクションには、NYのトップブランド「VIVIENNE TAM」がゲスト参加。冨永愛をはじめとしたトップモデルのほか、歌手のシシドカフカがランウェイモデルとして登場した
  • 秋の東京コレクションにはミラノコレクション系の世界的ブランド「MISSONI」がゲスト参加し、男女混合ショーを開催。ショーには国内のトップモデル達が勢ぞろいした。
  • ストリート系ファッションブランドがどんどん破綻し、ストリート系ファッション誌も続々休刊になる中、路線変更して東京コレクションに参加するケースが出てくる
  • 世界的なモデル・Daisukeはこの時期、休業状態でコレクションは不参加
  • 秋に山本寛斎がロンドンで久しぶりに本格的なファッションショーを開催。1992年を最後にファッションデザイナーから引退していたが、これを機に再び活動を再開させた

 
 

2013年度の主な賞受賞者

 

第31回 毎日ファッション大賞

大賞=高橋盾(UNDERCOVERデザイナー)・・・・・・2001年以来、12年ぶりの受賞。この賞を2回受賞する事は極めて栄誉ある事と言われている。この賞を受賞してから子作為的な活動が再び本格化した

新人賞=落合宏理(FACETASM)・・・・・・ストリート系ハイファッションブランド「FACETASM」のデザイナーとして国内で大活躍。その後、落合氏は国際的に活躍するようになった。

鯨岡阿美子賞=山室一幸(WWD JAPAN)・・・・・この年の春に急逝

鯨岡阿美子賞=大石一男(写真家)・・・・・・パリコレを撮り続けてきた国際的日本人ファッションフォトグラファーの先駆け

特別賞=BAO BAO ISSEY MIYAKE

など

第87回 装苑賞

桑原啓(くわばら・あきら)

VOGUE JAPAN Women of the year 2013

CHIHARU(モデル)・・・・・・この年にグローバルな活躍をしたモデル

福島リラ(モデル/女優)・・・・・・ハリウッド女優として活躍

満島ひかり(女優)・・・・・・国内で女優として活躍。ちなみに、妹(満島みなみ)はモデル

など

 
 

2013年当時に活躍していた日本のデザイナー

 

海外

宮前義之(ISSEY MIYAKE)

高橋悠介(ISSEY MIYAKE MEN)・・・・・装苑賞受賞歴のある当時20代の若者。2013年秋の2014SSシーズンからイッセイミヤケの綿布部門を指揮

島田順子(JUNKO SHIMADA)

山本耀司(Yohji Yamamoto/Y-3)

川久保玲(COMME DES GARCONS)

渡辺淳弥(JUNYA WATANABE)

田山淳朗(ATSURO TAYAMA)

三原康裕(MIHARAYASUHIRO)

高橋盾(UNDERCOVER)

橋本倫周(RYNSHU)

津森千里(TSUMORI CHISATO)

三原康裕(MIHARA YASUHIRO)

古田泰子(TOGA)

阿部千登勢(sacai)

尾花大輔(N.Hoolywood)

柳川荒士(ジョンローレンスサリバン)

阿部潤一(kolor)

前田華子(ADEAM)

国内

花井幸子(YUKIKO HANAI)

コシノヒロコ(HIROKO KOSHINO)

芦田多恵(TAE ASHIDA)

小篠ゆま(YUMA KOSHINO)

松本与(ato)

アライサラ(araisara)

MUG(G.V.G.V.)

石黒望(NOZOMI ISHIGURO)

堀畑裕之・関口真希子(MATOHU)

武内昭・中西妙佳(THEATRE PRODUCTS)

廣川玉枝(SOMARTA)

鷺森アグリ(agurisagimori)

ハンアンスン(HAN AHN SOON)

熊切秀典(beautiful people)

森永邦彦(ANREALAGE)

有働幸司(FACTOTUM)

研壁宣男(support surface)

岩谷俊和(DRESSCAMP)・・・・・・一時離脱していたが前年にデザイナーに復帰し、再び東京コレクションに参加し出す

落合宏理(FACETASM)

丸龍文人(GANRYU)

江角泰俊(YASUTOSHI EZUMI)

下野宏明(WHIZ LIMITED)・・・・・もともとはストリート系ブランドの代表格

オオスミタケシ/吉井雄一「MISTER GENTLEMAN」・・・・ストリート系

中島篤(ATSUSHI NAKASHIMA)

 
 
 
 

2013年当時に活躍していたモデル

 

海外コレクション

CHIHARU・・・・・世界各地で大ブレイクしてスーパーモデルの仲間入り

KASUMI

平谷香奈

山田亮平

ウエマツタケシ

林芳明

松岡モナ・・・・秋にミラノコレクションで「ANTEPRIMA」のランウェイを歩き、世界デビューを果たす。当時まだ15歳のため、年齢制限問題により他のショーには参加せず。

国内(ショー分野)

冨永愛・・・・・海外モデル引退後、モデルとしては東京コレクションで活躍

アンジェラ

関水結花

sachi

山村紘未

金原杏奈

JUN

KASUMI

水原佑果・・・・・・水原希子の妹

入夏

安藤やよい

麻宮彩希

Maaya

香華

SEN

ソチェ

国内(雑誌/広告分野)

黒田知永子

富岡佳子

蛯原友里

押切もえ

鈴木えみ

篠田麻里子

小嶋陽菜

有村実樹

香里奈

益若つばさ

宮城舞

今井華・・・・・・テラスハウス出演で大ブレイク

宮田聡子・・・・・幅広い雑誌の看板モデルとして人気急上昇

海外スーパーモデル(アジア)

LIU WEN(中国)

SUI HE(中国)

Fei Fei Sun(中国)

Xiao Wen Ju(中国)

Lina Zhang(中国)

Ji Hye-Park(韓国)

 
 
 
 

 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

 


 
[令和メニュー]

 
[平成メニュー]

 
[昭和メニュー]