[ファッションガイドJP(Since 2008)]

 

 
[20年4月新設] 在宅中に楽しく読める服飾系トリビア

[20年3月新設] 年度別流行/服飾史(在宅中に楽しく学習可)


 

2015年(平成27年)の流行/服飾史

 
文化/出来事

  • 流行色(PANTONE Color of the year)=Marsala・・・・・小豆色系
  • この年の秋に栄誉ある毎日ファッション大賞を受賞した阿部千登勢率いる「sacai」が、2014年に売り上げ100億円を突破した事が明らかとなる
  • CHIHARU・松岡モナ・香華の若手スーパーモデル3人が世界各地のランウェイで活躍
  • ユニクロとクリストフ・ルメール(元HERMESデザイナー)のコラボプロジェクトがこの年からスタート
  • 春の東京コレクションに前田華子によるNYコレクションブランド「ADEAM」がゲスト参加し、トップモデル達が勢ぞろいした
  • ピンク色の髪をした中国系オーストラリア人モデル、フェルナンダ・リーがルイ・ヴィトンのショーで大活躍し、世界中で話題になる
  • 長くパリコレのオートクチュールとプレタポルテ両部門で活躍してきたViktor&rolfであったが、2015年3月開催の2015-16秋冬シーズンをもってプレタポルテから撤退する事を発表。それ以降は、オートクチュールブランドとして存続される事になった。
  • 第2回LVMH Prizeにて山縣良和(writtenafterwords)がセミファイナリストに選出される
  • NYの世界的なデザイナーであるダナ・キャランが引退し、ブランドも閉鎖された
  • インターナショナル・ウールマーク・プライズ2014-15にて松井征心による「SISE」がメンズウェア部門にてファイナリストに残った(受賞はならず)

 
 
 
主なデザイナー交代劇
 

  • この年の元旦に、長年GUCCIのクリエイティブ・ディレクターとして活躍してきたフリーダ・ジャンニーニが同ブランドから離脱。
  • フリーダの退任直後には、男性デザイナーのアレッサンドロ・ミケーレがGUCCIの後任に抜擢されて大きなニュースとなった
  • 2012年にバレンシアガのディレクターに就任したアレキサンダー・ワンは、自身のブランドの仕事に専念するため、わずか3年でBALENCIAGAを去る事に
  • BALENCIAGAはA・ワンの後継者としてVetements創業者のデムナ・ヴァザリアを指名
  • 2000年代前半に老舗・LANVINのデザイナーに就任して以来、同ブランドの復活に多大な貢献をしてきたアルベール・エルバスがメゾンから離脱

 
 
 
ビジネス

  • 三陽商会はバーバリーとのライセンス契約が切れた事により、窮地に追い込まれ始める
  • 英国のバーバリーはこの年、プロ―サム(高級ライン)など3ラインを「バーバリー」という短い呼称へと統合する事を発表。ロンドンコレクションにも「バーバリー」として参加する事になった。

 
 

2015年度の主な賞受賞者

 

第33回 毎日ファッション大賞

大賞=阿部千登勢(sacai)・・・・・国際舞台で著しい活躍をみせた事を受け、受賞に至る

新人賞=森川マサノリ(Christian Dada)

鯨岡阿美子賞=大丸隆平

話題賞=ディオール

特別賞=第一織物株式会社

第89回 装苑賞

ケイ・ツボミ

Tokyo新人デザイナーファッション大賞2015

[プロ部門入賞者(ビジネス支援権利獲得)]

安藤大春(MIDDLA)

今崎契助(PLASTICTOKYO)

大原由梨佳(IN-PROCESS)

鬼塚瑛菜(5 Knot)

田中崇順(divka)

手嶋幸弘(ユキヒーロープレス)

中井英一朗(ELZA WINKLER)

中島篤(ATSUSHI NAKASHIMA)

林宏美(Romei)

皆川武司(GrassNote)

[アマチュア部門]

大賞=岡村紗衣(名古屋モード学園)

優秀賞=水上誠二郎(文化ファッション大学院大学)

インターナショナル・ウールマーク・プライズ2014-15

メンズウェア部門=ダオイー・チョウ&マックスウェル・オスボーン「Public School」

ウィメンズウェア部門=マルシア・パトモス「M.Patmos」

第27回 ANDAM賞(フランス)

グランプリ=「PIGALLE PARIS(by stephane ashpool)」・・・・・2008年に創設されたパリブランド。2009年からパリメンズコレクションに参加してきた

アクセサリー部門=charlotte chesnais

新人賞=LEA PECKRE

[グランプリ落選(ファイナリスト入り)]

ANREALAGE・・・・森永邦彦のブランド

Vetements

UMIT BENAN

PALLAS PARIS

LVMH Prize 2015(第2回)

大賞=Marta Marques&Paulo Almeida(MARQUES ALMEIDAデザイナー)

Shortlisted(セミファイナリスト)=山縣良和(writtenafterwords)など

CFDA Award 2015(アメリカ最大の賞)

[各分野の"デザイナー・オブ・ザ・イヤー"]

メンズウェア=トム・フォード(TOM FORD)

ウィメンズウェア=オルセン姉妹(THE ROW)

アクセサリー=TABITHA SIMMONS(Tabitha Simmons)

[その他]

インターナショナルAWARD=M.G.キウリ&P.ピッチョーリ(VALENTINO)

SWALOVSKI賞(ウィメンズ)=Rosie Assoulin(Rosie Assoulin)

SWALOVSKI賞(メンズ)=Shayne Oliver(HOOD BY AIR)

SWALOVSKI賞(アクセ)=Rachel Mansur&Floriana Gavriel(Mansur Gavriel)

ジェフリービーン・アチーブメント賞=Betsey Johnson

ファッションアイコン賞=ファレル・ウィリアムズ

VOGUE JAPAN Women of the year 2015

阿部千登勢(デザイナー)・・・・・・毎日ファッション大賞に続いての大規模な賞受賞劇。この年に阿部氏の知名度は飛躍的に向上

広瀬すず(女優)

吉田羊(女優)

志村ふくみ(染織家/エッセイスト)

など

第44回 ベストドレッサー賞

沢田秀雄(政治・経済部門)

又吉直樹(学術・文化部門)

吉田羊(芸能部門)

松坂桃李(芸能部門)

シャーロット・ケイト・フォックス(インターナショナル部門)

第32回 ベストジーニスト賞

一般選出部門=藤ヶ谷太輔、ローラ

協議会選出部門=藤岡弘、吉田羊、森星

グローバル特別敢闘賞=内田篤人

[海外]

マリー・クワントが英国王室より「DBE」を受勲

 
 
 

2015年当時に活躍していた日本のデザイナー

 

海外

宮前義之(ISSEY MIYAKE)

高橋悠介(ISSEY MIYAKE MEN)

島田順子(JUNKO SHIMADA)

山本耀司(Yohji Yamamoto/Y-3)

川久保玲(COMME DES GARCONS)

渡辺淳弥(JUNYA WATANABE)

田山淳朗(ATSURO TAYAMA)

三原康裕(MIHARAYASUHIRO)

高橋盾(UNDERCOVER)

橋本倫周(RYNSHU)

津森千里(TSUMORI CHISATO)

三原康裕(MIHARA YASUHIRO)

古田泰子(TOGA)

阿部千登勢(sacai)

尾花大輔(N.Hoolywood)

阿部潤一(kolor)

前田華子(ADEAM)

森永邦彦(ANREALAGE)

国内

鳥居ユキ(YUKI TORII INTERNATIONAL)

花井幸子(YUKIKO HANAI)

コシノヒロコ(HIROKO KOSHINO)

芦田多恵(TAE ASHIDA)

小篠ゆま(YUMA KOSHINO)

MUG(G.V.G.V.)

堀畑裕之・関口真希子(MATOHU)

武内昭・中西妙佳(THEATRE PRODUCTS)

廣川玉枝(SOMARTA)

熊切秀典(beautiful people)

有働幸司(FACTOTUM)

研壁宣男(support surface)

岩谷俊和(DRESSCAMP)

落合宏理(FACETASM)

江角泰俊(YASUTOSHI EZUMI)

山縣良和(リトゥンアフターワーズ)

高島一精(Ne-net)

オオスミタケシ/吉井雄一「MISTER GENTLEMAN」

小野原誠(motonari ono)

久保嘉男(yoshio kubo)

天津憂(Hanae Moriマニュスクリ)

西崎暢(Ujoh)

藤田哲平(Sulvam)

丸山敬太(KEITA MARUYAMA)・・・・・この時期は東京コレクションに公式参加

[その他] 黒河内真衣子(mame)・・・・東京コレクションは不参加

 
 
 
[FASHION CHANNEL公式ch内]
シャネル 2015-2016AWパリコレ映像

 
 
 
 

2015年当時に活躍していたモデル

 

海外コレクション

Daisuke

CHIHARU

Taiki

松岡モナ

香華

アサヒナヒデキ

新井貴子

国内(ショー分野)

福士リナ

CHIHARU・・・・東京でも活躍

香華・・・・東京でも活躍

水原佑果

カスミ

関水結花

JUN

山村紘未

HESUI

鈴木愛

鈴木亜美

麻宮彩希

入夏

小野りあん

国内(雑誌/広告分野)

宮田聡子・・・・・若い女性向け各誌で大活躍

蛯原友里

小嶋陽菜

香里奈

海外スーパーモデル(アジア)

Xiao Wen Ju(中国)

Jing Wen(中国)

Sora Choi(韓国)

Fernanda LY(中国/オーストラリア)

その他、中国・韓国系スーパーモデルが続々誕生。

海外スーパーモデル(アジア以外)

カーラ・デルヴィーニュ(英国)

 
 
 
 

 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

 


 
[令和メニュー]

 
[平成メニュー]

 
[昭和メニュー]

 
[簡易情報(60's)]