[FASHION-GUIDE (Since 2008)]

 
TOP(fashion-guide.jp)へ/是非ブックマークお願いします
[2020年3月新設] 年度別流行/服飾史(為になる雑学)


 

2004年(平成16年)の流行/服飾情報

 
文化/出来事

  • 主な流行色=メタリックカラー
  • 当時のファッションリーダー=浜崎あゆみ、持田香織、大塚愛など
  • 山田優に加えて蛯原友里・押切もえの人気が急上昇し、雑誌「CanCam」の人気が沸騰しはじめる
  • モデル界では、ドールフェイスのオーストラリア人モデル、ジェマ・ワードが大活躍
  • 村上隆を通じて、ルイヴィトンの日本における注目度がさらに上昇
  • アントニオ・マラスが新ディレクターに就任したKENZOのショーに伝説のモデル・山口小夜子がゲスト出演し、若手スーパーモデルの冨永愛と共演
  • 集英社が、Seventeenを卒業したカリスマモデル・鈴木えみをメインキャラクターに据えたPINKYという赤文字系ファッション誌を新規創刊
  • 1960年代から国際的に活躍してきた日本における国際的ファッションデザイナーの先駆け、森英恵がパリ・オートクチュールの世界から引退。ラストショーには孫の森泉も出演した
  • 東京コレクションへの参加を続けてきた裏原宿系ブランド、ナンバーナインがパリメンズコレクションに初参加
  • この年に開催されたアテネ五輪開会式の日本選手団ユニフォームを元KENZOデザイナーの高田賢三が任せられる
  • パリ系高級ブランドのバッグより手に入りやすい価格ながら程よい高級感があるアメリカのブランド「COACH」の人気が急上昇

 
 
 

2004年度の主な賞受賞者

 

第22回 毎日ファッション大賞

大賞=永澤陽一(YOICHI NAGASAWA)・・・・・・自身のブランドにて国際的に活躍

新人賞=岩谷俊和(DRESSCAMP)

鯨岡阿美子賞=伊藤美恵(アタッシェ・ドゥ・プレス)・・・・・株式会社ワグ代表。YMO高橋幸宏さんの実姉として知られる

話題賞=COACH

特別賞=森英恵・・・・・・この年にパリコレデザイナーを引退した功労者

特別賞=伊勢丹新宿メンズ館

第78回 装苑賞

山口真依子

 
 
 
 

2004年当時に活躍していた日本のデザイナー

 
 

海外

森英恵(Hanae Mori)・・・・・・この年のオートクチュールコレクションをもって、約40年に渡る国際的デザイナーとしてのキャリアを終えた

滝沢直己(ISSEY MIYAKE)

島田順子(JUNKO SHIMADA)

鳥居ユキ(YUKI TORII INTERNATIONAL)

山本耀司(Yohji Yamamoto/Y-3)

川久保玲(COMME DES GARCONS)

渡辺淳弥(JUNYA WATANABE)

田山淳朗(ATSURO TAYAMA)

山地正倫(MASATOMO)

三原康裕(MIHARAYASUHIRO)

丸山敬太(KEITA MARUYAMA TOKYO PARIS)

高橋盾(UNDERCOVER)

津森千里(TSUMORI CHISATO)

宮下貴裕(NUMBER (N)INE)・・・・・この年にパリコレデビュー

国内

コシノヒロコ(HIROKO KOSHINO)

コシノジュンコ(JUNKO KOSHINO)

芦田淳(JUN ASHIDA)

芦田多恵(MISS ASHIDA)

山本里美(LIMI FEU)

など

 
 
 

2004年当時に活躍していたモデル

 

海外

冨永愛

福島リラ・・・・・この年にNYに渡る

国内

山田優・・・・・CanCam

蛯原友里・・・・・CanCamで人気爆発

押切もえ

佐田真由美

岩堀せり

相沢紗世

鈴木えみ

木下ココ・・・・新雑誌「PINKY」における鈴木えみとの2枚看板

加藤夏希

渡辺杏(杏)・・・・・nonno専属モデル

田中美保・・・・・・カジュアル誌分野のカリスマ

香里奈・・・・Rayの看板モデル

高垣麗子

浜島直子

海外スーパーモデル

ジェマ・ワード(オーストラリア)・・・・・・ドールフェイスブームの火付け役

ジェシカ・スタム

 
 
 
 
 

 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

 


 
[令和メニュー]

 
[平成メニュー]

 
[昭和メニュー]