[FASHION-GUIDE (Since 2008)]

 
TOP(fashion-guide.jp)へ/是非ブックマークお願いします
[2020年3月新設] 年度別流行/服飾史(為になる雑学)


 

1995年の服飾/流行史

 
 
文化/出来事

  • 主な流行色=こげ茶
  • 次々にストリート系ファッション誌が創刊され、ストリートファッションブームが到来
  • スニーカーブームの中でNIKEの「エアマックス95」が大ブームとなり、入手困難な状態に
  • 海外ではスーパーモデルブームが頂点に達し、女優としても活躍し出したシンディ・クロフォード、またはクラウディア・シファーの名は、業界関係者だけでなく一般市民の間でも有名になった
  • 年末あたりからは安室奈美恵の服装を真似た"アムラー"が渋谷の街に出現し始める
  • ダウンタウン(お笑いコンビ)ブームの中、ツッコミの浜田雅功氏の服装に注目が集まり、雑誌のおしゃれな芸能人ランキングなどで上位に入る
  • パリで最高ランクのデザイナーとして活躍してきたほかオードリー・ヘップバーンの相棒としても知られるユベールド・ジバンシィ氏が引退。後任にはロンドン系若手デザイナーのジョン・ガリアーノが選ばれた。
  • アメリカの国民的なカジュアルブランド「GAP」が日本上陸
  • イベントプロデューサーの山本寛斎は、ベトナムで「ハロー・ベトナム」という大規模なSUPER SHOWを開催

 
 
 

1995年度の主な賞受賞者

 

第13回 毎日ファッション大賞

大賞=鳥居ユキ(YUKI TORII INTERNATIONAL)・・・・・1975年から20年間パリコレに参加し続けてきた事などが評価され、遂に受賞を果たす

新人賞=内藤こづえ(コスチューム・アーティスト)

鯨岡阿美子賞=石津謙介・・・・・・1950年代前半にVANを立ち上げて、アイビールックブームの仕掛け人となったレジェンドプロデューサー

特別賞=伊勢丹・解放区・・・・・・故・藤巻幸夫氏が手掛けた、日本の若手デザイナーブランドに特化した、伊勢丹の画期的な自主編集売り場。

第69回 装苑賞

×該当者なし

 
 

1995年当時に活躍していた主な日本のデザイナー

 
 

海外

高田賢三(KENZO)

森英恵(HANAE MORI)

島田順子(JUNKO SHIMADA)

鳥居ユキ(YUKI TORII)

三宅一生(ISSEY MIYAKE)

川久保玲(COMME DES GARCONS)

渡辺淳弥(JUNYA WATABANE COMME DES GARCONS)

山本耀司(YOHJI YAMAMOTO)

コシノジュンコ(JUNKO KOSHINO)

阿部尋一(JIN ABE)

ミキ・ミアリ―

国内

芦田淳

君島一郎・・・・・翌年に亡くなるが、この年までは活躍

安部兼章

金子功

丸山敬太

花井幸子

宇治正人

小西良幸

コシノヒロコ

高橋盾(UNDERCOVER)

 
 

1995年当時の主な人気海外ブランド

 

パリ系

CHANEL

カール・ラガーフェルド

Christian Dior

HERMES

イヴ・サンローラン

VALENTINO

VIVIENNE WESTWOOD

Chloe

クロード・モンタナ

ソニア・リキエル

ジャンポールゴルチエ

ティエリー・ミュグレー

マルティーヌ・シットボン

ミラノ系

Armani

GUCCI

PRADA

Versace

DOLCE&GABBANA

ベネトン・・・・・・・F1チームが全盛期を迎えていたほか、本業の広告が話題に

 
 

1995年に活躍していたモデル

 
 

海外

川原亜矢子(1971年生まれ)

宮本はるえ(1969年生まれ)

田辺あゆみ(1978年生まれ)・・・・・この年に単身渡仏していきなり活躍し出す

国内

田中久美子

藤本祐

高橋奈々枝

一戸美夏・・・・・国内でも東京コレクションで活躍

長谷川理恵

藤原紀香

市川実和子

吉川ひなの

りょう

外国人(世界のコレクションで活躍)

シンディ・クロフォード

クラウディア・シファー

リンダ・エヴァンジェリスタ

ナオミ・キャンベル

ヘレナ・クリステンセン

ナジャ・アウアマン

アンバー・ヴァレッタ

エヴァ・ハーツィゴヴァ

クリステン・マクメナミ―

カレン・マルダー

ケイト・モス(1974年生まれ)

トリッシュ・ゴフ(1976年生まれ)

イリーナ・パンタエヴァ

リン・タン(Ling Tang)・・・・・川原亜矢子やイリーナに続いて世界で活躍するようになったマレーシア系モデル

 
 
 
 

 

 

 

 
 
[サイト全体メニュー]

 


 
[令和メニュー]

 
[平成メニュー]

 
[昭和メニュー]