ルームウェアとパジャマとネグリジェの違い

このページについて

 

 

 

このページは、室内着(寝間着含む)の種類のカテゴリであるものの、

違いがわかりづらい部分もある、

 

  • ルームウエア
  • パジャマ
  • ネグリジェ

 

の違いについて説明しているページです。

 

 

 

ルームウェア [総称ワード]

 

簡単な一行説明=

明確な定義はなく、部屋着の総称。

 

 

ルームウェア専門ブランドの簡単一行説明=

寝る時を含めて昼夜問わずに室内でずっと着られるゆったりとしたデザイン&柔らかい素材でできた衣類を提供するブランド

 

 

 


 

 

room wear

 

ルームウエアとは・・・・・。

 

 

明確な定義は不明であるものの、名前の通り、室内で着る部屋着の総称。

 

例えば、室内では夏はTシャツとイージーパンツ、

冬はスウェットシャツ&パンツ(インナーにTシャツなど着る)で過ごす人がいたとしたら、

それがルームウエアということになる。

 

 

 

 

ただし、近年はレディースのほか、メンズにおいても、

「ジェラート・ピケ」や「ジェラートピケ・オム」というブランドのような、

「ルームウェア専門」ブランドというものが誕生してきており、

室内で着るのに最適な衣服に悩む人たちから高い支持を得ており、

衣類のカテゴリの一つとして定着しつつある部分もあり。

 

 

 

 

[以下はルームウエア専門ブランドの特徴]

  • シャツ、パーカー、短パンなど、室内着として着られがちなものを、ゆったりとしたデザイン&柔らかい素材で作り直した感じのものが多い
  • 時間帯的に、パジャマは寝る時専用の室内着であるのに対し、ルームウエアは昼夜問わずに着られる
  • 近い距離程度なら外にも着ていけそうな商品もまれにあるが、価格帯は同じ社内の他ブランドより安め
  • 肌触りの良い素材にこだわっている
  • ユニクロのように機能性にこだわって作られている
  • 上下分かれたものが中心ながらワンピース商品もあり
  • 柔らかい素材で出来たヘアクリップやシュシュなどの関連品も併せて扱っている
  • パジャマは綿(コットン)生地中心ながら、通常の衣類のように天然繊維から化学繊維まで様々な素材を使用している

 

*ジェラートピケ(レディース&メンズ)HPなど参考

*寝る時だけパジャマに着替える人がどれくらいいるかの比率は不明

 

 

 

パジャマとは?

 

簡単な一行説明=

上下2ピース型の男女向け洋風寝間着のこと。寝るとき以外ではあまり着られることはない。

 

 


 

詳しい説明

 

pajamas

 

 

「パジャマ」とは・・・・・。

 

ゆったりとしたデザインで、袖や腰のしめつけもゆるい、

上下分かれた(上下同じデザインの)洋風寝間着のこと。

長袖・長ズボンタイプが多い。

 

素材的には、吸水性が高い綿(コットン)製の生地が中心。

 

使用シーンとしては、夜にお風呂に入ったあとで、仕事着などから着替えるパターンが多い。

 

 

 

 

[ルームウエア(ルームウエア専門ブランドの商品)との比較]

ルームウエアは昼間でも室内で着られるが、パジャマは基本的に夜(風呂上り)専用である点。

 

また、ルームウエアはある程度外にも着ていけるような雰囲気のものも中にはあるが、

パジャマはあくまで寝るとき用の商品のため外には着ていけないような作りになっており、

マナー的にもパジャマのまま外には出ていけないようなところもあるため、

外に着ていく際は、コートなどを羽織る必要がある。

 

 

 

[由来・歴史]

インド方面で男性が履いていた裾をしぼったズボンの「Pyjama」が、

ヨーロッパに伝来して寝間着として使用されるのが名前の由来、寝間着としての発祥と言われる。

 

 

 

 

ネグリジェとは?

 

簡単な一行説明=

ワンピース型の洋風寝巻。装飾性が高い物が多いことと女性専門商品であることが特徴。

 

 


 

negligee

 

ネグリジェとは・・・・・。

 

フランス語にて「構わない」「しまりがない」というような意味の言葉で、

服飾商品としての「ネグリジェ」とは、

上下分かれたパジャマとは違い、ワンピース型の洋風寝間着のこと。

 

定義的には室内着(ルームウエア)の一種とも定義される。

(*寝るとき以外での着用率は不明)

 

なお、パジャマは男女両方が着るものであるが、

ネグリジェはほぼ完全に女性向けの寝間着。

 

また、パジャマとは違って装飾性が高いことも違い。

 

素材は、綿や絹製の生地が多い。

 

 

一方で装飾性のないパジャマをワンピース型にしたようなものが、

「ネグリジェパジャマ」という商品名で販売されているものもあり。

 

 


 

 

*スペルに関しては、「negligee」か「neglige」かどちらが正しいのか、

いまいちはっきりしないものの、google翻訳によると、

 

フランス語の「neglige」の日本語訳は「無視」・・・・・発音は「ねぐりーじゅ」

フランス語の「negligee」の日本語訳は「ネグリジェ」・・・・・発音は「ねぐりぎー」

 

と出てくるため、

「構わない」「しまりがない」といったような意味の単語が「neglige」で、

商品のネグリジェを示すのが「negligee」らしいため、negligeeが正しいスペルと今のところ扱っています。

(ただし、間違っていた場合は修正させていだたく場合があります、ご了承ください)

 

 

 

 

 

ルームウェア(専用商品)、パジャマ、ネグリジェの比較

 

 

*昼のお仕事をしていて、夜お風呂に入り、夜から朝にかけて寝る人を基準にした比較表です。

(夜の仕事をしていて朝お風呂に入って昼間に寝るサイクルのかたにはあてはまりません)

 

 

項目

ルームウェア

(専用商品・ブランド)

パジャマ ネグリジェ
形状

上下2ピース(パジャマ型)が多い。

ワンピース(ネグリジェ型)もあり。

上下2ピース ワンピース
対応性別 男女両方 男女両方 女性
対応時間帯 昼夜問わず24時間

夜間のみ

(風呂上り)

主に夜
対応用途

部屋着(室内着)

寝間着

寝間着

主に寝間着
外出の可否

普通の衣服っぽい物は

外出できないこともない

NG

NG
主な使用素材

 

綿

ポリエステル

ナイロン

レーヨン

 

綿中心

綿

ポリエステル

絹(シルク)

 

 

 

 













[総合トップページ(http://fashion-guide.jp/)に戻る]


[サイトマップはこちら]


Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索





[競合企業,ブランド比較(衣料系)]

[競合企業,ブランド比較(食系)]


[競合企業,ブランド比較(住/生活系)]


[競合企業,ブランド比較(東京の様々な店/場所,etc)]
このサイトのアクセスの50%占める首都・東京の様々な競合の比較




このページの先頭へ戻る