[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

[サンダル系(かかしなし)シューズ] クロッグ(サボ)とミュール

 
女性向けサンダル系シューズで、
基本的に"かかとなし"という部分でかなり似たような商品である
 

  • クロッグ(フランス語で"サボ")
  • ミュール

 
の形や特徴や対象性別などの違い情報。
 
 
 

クロッグ("サボ"と同義語)

 
 
英語=クロッグ(clog)
フランス語=サボ(sabot)
 
 
「クロッグ(サボ)」とは、
元々は「木の靴」という意味のサンダル系シューズ。
(別称は、クロッグサンダル、サボサンダル、クロッグシューズなど)
 
 
そして、もともとは大きな木を靴サイズくらいにした個体から
気をくりぬいて作るような形であったらしく、欧州の農民たちに愛されていた模様。
 
ただし、現代日本では、
「クロックス」がクロッグ商品の代表的なメーカーで、
 
■ローカット
■ヒールなしのフラットが基本
■かかと(かかと覆う布)なし・・・・・かかとベルトがついているタイプもあり
■全体的に丸っこいデザイン
■素材は問わず
■男女両方向け
■子供にも人気・・・・・特にクロックス
■カジュアル系商品(日常履物)
 
こういったところがクロッグ(サボ)の実質的な定義となっているようです。
 
そして、クロックスのクロッグのように、
甲に穴が空いていて通気性のよいものは限りなくサンダルに近い、もしくはサンダルに分類されるべき雰囲気。
 
 
 
 
 
[サボという名称で販売されているものについて]
クロッグという名称ではなく、サボとして販売されているものは、
「木の靴」というもともとの意味合いに関係しているのか、
趣のある、木目調の茶色系の色でクラシックなデザインの商品が多い傾向。
 
逆にクロッグという名前で販売されているものは、
スポーティーな雰囲気のものが多い傾向。
 
 
 
 
WEAR 「サボ」カテゴリ
WEAR 「クロッグ」カテゴリ
*日本ではサボという呼び名のほうがややメジャーなようです
 
 
 
 
[主なメーカー(クロッグという名前での販売)]

  • crocs
  • BIRKENSTOCK・・・・・こちらの商品は基本的に足の甲に穴空いていない

 
 

 

クロックス オンラインショップ

クロックス直営オンラインショップ

 

 
 

 

ミュールとは?

 
 
ミュールとは、クロッグ(サボ)同様に足の甲がきっちり覆われていて、
かかとはないサンダル系の女性靴("ミュールサンダル"とも言う)。
 
クロッグ(サボ)との共通点や違いは大体こんな感じ。
 
 
[クロッグとの共通点]
■足の甲が覆われている
■かかと(かかと覆う布)なし・・・逆にパンプスは足の甲ほとんど開いている
 
 
 
[クロッグとの基本的な違い]
■ほぼ完全に大人の女性靴である
■子供向け商品も基本的にはない
■基本的にヒールが高い(フラットではない)
■形状的にはクロッグ(サボ)のように丸っこいデザインではない
■クロッグほど日常系商品という感じではない
 
 
 
 


 
 

クロッグ(サボ)とミュールの違い比較

 
[共通点]

  • かかと(覆う布)なし
  • 足の甲が(ほぼ)すべて覆われている

 
 
 
 
[違い]

項目 クロッグ(サボ) ミュール
対象性別

 

男性

女性

子供

 

女性(大人)

ヒール

(基本的に)

 

なし

(フラット) 

 

基本的にあり 
デザイン

 

全体的に丸っこい

 

 

全体的に角ばった印象 

 

つま先

 

丸い形状が基本 

 

尖ったものが多い傾向
主なメーカー クロックス 

たくさんあるので

列挙不可 

 

 

 

 


 
 
 
 
 
 
 

 

 
[メニュー]

 
 
[その他(貴金属/腕時計)]

 
 
[その他(住)]