[FASHION(繊維/流行)GUIDE.JP]

 

 

わかりづらい靴の各部位

靴の部位情報

 

 

部位 説明
アッパー

 

靴の側面を覆う布のこと

 

タン

 

タン(舌)という名前通り、

靴ひもの内側に本体の布(革)とは別にある、

水分や汚物が内部に入ることを防止する舌のような布のこと。

 

シューレース

 

靴ひものこと

 

アイレット

 

靴ひも(シュース)の通し穴のこと。

 

ライニング

 

靴のアッパーの内側(肌に接着する側)の布・素材のこと。

 

ミッドソール

 

靴の底の部分の側面のこと。

 

アウトソール

 

靴の底の、ミッドソールの下に位置する地面に接する部分のこと。

 

 

*アッパーとクォーターの微妙な違いは今のところよくわかりません。

 

 

 

 

 

部位を具体的に確かめたい場合はNIKE IDが便利

 

 

NIKE提供のオンラインシューズカスタマイズ通販サービス

「NIKE ID」では、PCブラウザから今すぐにカスタマイズ作業を試すことが可能です。

 

文章だけではなかなか説明しづらいものの、

こちらのサービスは、色々と操作しながら、

どれがどこの部位か、とてもよくわかるのでおすすめ。 

 

 

 

NIKEiDトップページ

 

 

 

 

【NIKE IDで操作を試すと特によくわかる部位】

  • アッパー
  • ミッドソール
  • アウトソール
  • タン
  • ライニング
  • シューレース

 

 

*各部位をいじると(色の選択など)、それに合せて布色が変わるため、部位がよくわかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
[メニュー]

 
 
[その他(貴金属/腕時計)]

 
 
[その他(住)]